fc2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

こんにちは、管理人です。(って今さらですね。笑)

実は先週末の土曜日撮影だったのですがその前日の夕方おバカな管理人はとある駐車場でつまづきスっ転んでしまったんです。結果左手首と左のひたいを打ち付けてしまい少しだけですが出血。念のため病院に行こうかと思いましたが撮影準備が残っていたのと万一「仕事なんぞとんでもない!」と止められたらヤバイとそのまま翌日撮影に。顔にバンソウコウ貼っていたから当然モデルさんには「どうしたんですかぁ?」「大丈夫ですかぁ?」「ケンカしたの?」と心配されることしきり。ちょっぴり目まいがしたりろれつが回らなかったりした時があったけど何とか無事に終了しました。

で翌日の日曜日の朝、起きたら目に違和感があって鏡を見ると左目あたりが腫れぼったく変形。パンチを浴びたボクサーのあれみたいな感じです。焦った管理人は日曜日午前中やっているクリニックへ診察へ。結果は大したことなくて数日無理をせず静かにしていれば腫れも引いて落ち着いてくるが若くはないので無理は禁物とくぎを刺されてしまいました。

すいません、どーでも良さそうな話を長々書きましたがブログの更新や掲示板のコメ返しが遅れてしまったのはそういう理由です。お恥ずかしい。腫れもだいぶ引いてきたのでもうすぐいつもの感じに戻れるかと。いやはや、「上を向いて歩こう」と行きたいところですが足元もしっかり気を付けなくてはなりませんな^^

と言うことで昨日アップした

お仕置き部屋のある家パート2

お仕置き部屋のある家パート2

おなじみ「ママのお仕置きは膝の上」オーナーおくむらかんちさんのペンによる三部作の中間編です。娘のいとがママからお仕置きを受けている最中ドアフォンがなりやってきたのはお仕置き派遣の専門員あやこ。あやことの会話に少々不安を抱きながらも娘のお仕置きを委託して外出するママ。そして専門員あやこによるいとへのお仕置きが始まるが・・・

作品のあらすじからも想像されるようにこの専門員によるいとへのお仕置き=お尻ペンペンはヘタレです。したがってこのパートでのお尻ペンペンはかなりやわなことをお断りしておきます。これはあやこさんがペンペンできないわけではなくあえてそういう設定(台本)になっているのです。ご理解のほどを。あやこさんは少し前の「屈辱の日々」のようにたとえ相手が年上であってもしっかりお尻ペンペンできるモデルさんですからね。あくまで最終章につなげるための橋渡しパートととらえてください。

もう一つ本編の特徴はパート1では従順で大人しめだったいとちゃんが意外にも生意気で憎まれ口きく女の子だったことです。これは派遣員とのやりとり(会話)や心の声(ナレーション)で表され、かんちさんワールドが展開する部分ですのでぜひお見逃しお聴き逃しなきように。ただこのニュアンスが海外ユーザーにちゃんと伝わるかはちょっと心配。やわなスパンキングにだけブーを浴びそうで不安です(汗)。

かんちさんのブログにもさっそくこのパート2の記事をアップいただきましたのでご覧ください。

かんちさんのブログ

7日(土)の撮影についてはまたアップ時にいろいろ書く予定です。近いうちに第一弾を上げますのでご期待ください。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2024年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する