fc2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

ここんとこまた寒いですね。先週末は季節はずれの暖かさだったけどその後は雪が降りずっと寒いままです。春はまだまだ来ないのかな? そんなこの時期は確定申告の季節でありまして、管理人もご他聞に漏れずバタバタしていたのですがようやく落ち着いてまいりました。

部下のリベンジ


遅ればせながら今週公開中の新作「部下のリベンジ」について

本作は先々週の「ずるい上司」の続編でその逆転編です。数字の悪さを部下のミスに押し付けて自分は会社のデータを横流ししていた、絵に描いたような悪~い上司のしっぽを掴んだ部下のまき。そのリベンジをちょっとねちっこいタッチで描いたもので、原作はい掲示板でもおなじみのP氏(米国人)です。

外国の方からもリクエストと言いますか台本をいただくことが多いのですがとても逆転劇が好きな方が多いようで大半がそのタイプ。欧米人はそういうのがお好きなんでしょうかねー? ただ海外サイトでその手をたくさん見かけるかって言うとそうでもないみたいなので、察するにこのタイプを制作するサイトやメーカーが多くないというのが原因かもしれません。 特に上司が部下に、先生が生徒にスパンキングされる、みたいなテーマが受けるようです。が、総じて母が娘にとか、叔母が姪にとか、は受けないようです。やはり「あり得ない」テーマにはリアリティが無いと言うことでしょうか。

目上をお仕置きするパターン、まきさんは「継母と私」に続いて二度目ですがなかなか堂に入ったもの。ねっとりいたぶったり急に早口でまくしたてたり、演技とも地とも思える?ようなリベンジぶりです。去年の「教師とたわむれ」のゆゆちゃんもそうだったけど今どきの若い子ってこういうの上手いですよね。すごく楽しんで演じています。

上司役のれもんさんは女教師シリーズ二作に続く下克上スパンキーで、今回もラストはとても屈辱的なシーンになっています。年下、目下に「はい…言うことに…したがいます・・・・」こんなラスト・フレーズが決まり文句のエンディング。分かっていてもエロチックだわね~。笑。親子ものだけじゃなくってこう言うのもほとんどあり得ないお話ですけど、ひょっとしたらあるかもってか、ぜひあって欲しい! そんなファンタジー願望のなせる技?

そんないびつな上司/部下の関係をスパンキングで描いた前編・後編でしたが、演じてくれたお二人は年齢も近いこともあって実はとっても仲良し(と思います)。撮影後はおたがいを労っていましたよ。 本格的なオフィススタジオでの久しぶりのオフィスもの、ぜひお楽しみいただければハッピーです。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2024年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する