FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

思い出の温泉旅館

新作「思い出の温泉旅館」をアップしました。

出演はしのぶ・るか・ちひろトリオでこのユニットの作品としてはいちおう最後のものになります。今回はしのぶさんがカー役でその娘のちひろさんと従姉のるかさんがキー役。そして舞台は温泉旅館の二部屋続きの和室。なかなかナイスな設定でしょ?(笑) これに似たパターンは二年ほど前に一度やりました。あの時は姉妹とその叔母さんという設定でやはり旅の宿での出来事を描いたのですが、今回は和室+親子+ひざの上という黄金セットでやっちゃいました(笑)。

温泉に浸かって極楽気分の後のふたりはつい羽目を外して浴衣姿のまま野球拳に興じます。そしてお約束のように厳しい母に見つかってしまい、ひとりずつ呼ばれてひざの上でぺんぺんされちゃうってスンポーです。まあ今どき野球拳やってたからってそれを咎めてお尻ぺんぺんしちゃう親がいるとは考えにくいですが、そこは「思い出の」、つまり一昔前の話ってことであり得るかもということにしといてください。一昔前でもあり得ないか。

若いおふたりに着てもらった浴衣。「旅の宿から」のときと似た感じのいわゆる旅館浴衣でありましてお祭りに着ていくような艶やかなものと違いますが着るのも脱ぐのも簡単なのが○。値段が安くてサイフに優しいのもグッドです。それでも女性らしい色っぽさが出てとてもステキで管理人の大好物のひとつです(笑)。

野球拳はふつうじゃんけんで負けたほうが一枚ずつ衣装を脱いでいく遊びですが、ここでのペナルティーはもちろんお尻ぺんぺん。「遊びだから強くしないでね」というるかさんに対し遠慮無しの平手打ちをお見舞いするちひろさん。「罰ゲーム!」のとき同様じゃんけんはまったくのアドリブですからまさにそのとき勝負。このシーンはおふたりともとても楽しそうにやってくれました。やや品位に欠ける?楽しいお遊びもしかしこの後厳しいお仕置きの舞台に変わっていきます。

その後母親に見つかるシーンはあえて描写せず並んで正座させられての説教シーン。そしてひとりずつ呼ばれてひざの上でのオシオキ。この部分はぜひ会員動画でじっくりお楽しみいただければと思います。いままで登場しなかったるかさんの本格的なキーも本編では全開です。

厳しくオシオキされた二人に待っていたのはさらなるペナルティー。それは「夕食抜きの刑」でした。温泉旅館での夕食抜き。これはある意味スパンキング以上の厳罰かもしれません。なんたって温泉旅館での夕食と言えば温泉に浸かることと並ぶ最大の楽しみ。これを宣告されたふたりはまさに絶望的な気持ちにさせられたことは疑いもありませんね。ご愁傷さま。

本作品はちひろさんのナレーションでのイントロ、アウトロになっております。何年前かは定かではないけど、過ぎ去りし夏の、痛くて懐かしい日の回想。お仕置きされたされなかったにかかわらず、もしこんな経験がある方はご自分のそれとオーバーラップさせながらご覧いただけると楽しいかもしれません。 

ぜひご覧ください。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2019年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する