fc2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

暑くてジメジメする不快な日が続きますが、お変わりありませんか?
こんな日には女の子のお尻をペンペン叩いてスッキリしたいものですっていや、けっして体罰や暴力を推奨しているわけではありません、あくまで妄想のレベル(アセアセ)です。

ところで当サイトはしつこいぐらい書いてるように平手のスパンキング専門です。これは一般的にはスパンキング(Spanking)と言われますが、スマッキング(Smacking)とかスラッピング(Slapping)とも言われるようで、個人的にはスラッピングがイメージ的に合ってて良いかも。

器具を使ったスパンキングとしては、パドリング(Paddling)、ケーニング(Caning)、スリッパリング(Slippering)、ウィッピング(Whipping)などがあります。まあこんなブログ見る人には説明不要なことなのかも。

スパンキングの姿勢としてはなんと言っても OTKが基本でしょう。うちのように平手打ち専門の場合はまさに王道のスタイルです。常にこのスタイルがメインになるためできた作品が似たような感じになりがちなのが玉にキズですが、やっぱりこのシンプルさはベースです。

管理人ももちろんこのOTKが一番好きです。キーが大柄な場合カーがひざでその体重を支えるため、カーにもそれなりに負担がかかるのですが、平手の痛みといい、このカーとキーの分かち合いが大好きなのですよ。それとカーとキーのふれ合い(接触)が多いのも○。私って変態?

それからカーがキーの背中に手を回して、動かないように押さえつける動作も良いですね。個人的にはとても重要なアイテムです。

次に来るのはベンドオーバー(Bend Over)。腰を折ってお尻を突き出すスタイルですね。上半身は机やテーブルにうつぶせさせる形が一般的です。このかっこうは器具を使ったスパンキングに向いているため、欧米のスパサイトやビデオ作品に良く見られます。ウチではやっぱり少ないかな~。

でもいろんなパターンをやって変化をつけることは大切ですね。あと管理人的には、カーが立ったままキーの腰に手を回して(つまり両者立った状態で)スパンキングも魅力です。

それからこれも欧米の作品には昔からよくあるコーナータイム(Corner Time)。要するに反省時間なのですが、意外にも撮影時これがモデルさんに理解されず、「何でこんなシーン要るの?」ってよく言われました。うーむ、やっぱしスパ心の乏しいモデルさんだとこのあたりは難しいのか。

そんなわけで皆さんはどんなスタイル、デティールがお好きですか?サイトの趣旨から器具を使ったスパンキングはやりませんが、姿勢やシーンについてはいろんなパターンに挑戦してみたいと思います。掲示板で「お尻を突き出す姿勢」のリクエストがありましたが、こういう提言はとてもとても助かります。ぜひメール、掲示板、このブログのコメントなどでお寄せください。待ってますー。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

01月 « 2024年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する