FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

こんばんは、管理人です。昨日都内で撮影してきたんですが朝晩めっきり冷えこむようになってきました。撮影日はたいてい早朝に出かけて深夜に帰宅するってパターンなんですが寒い時期は朝晩がなかなかツライです。夏は涼しくて良いんですが。ま、どんな仕事でも同じですけどネ。

さて本日新作

カーの視線で Ⅱ

カーの視線で Ⅱ

をリリースしました。スパンカーの視線をメインにお尻ペンペンを描いたもので「Ⅱ」とあるように以前やったののリメイク的な作品です。最初のは確か2012年頃で6年前。すでに会員動画からは外れてしまっています。(DVDに収録あり)あの時はカーがみどりさんでキーがまりあさんでした。長い間活躍してくれたまりあさんの最初の撮影分で思い出すととても懐かしいです。

基本的な設定、進行は前作とほぼ同じ。セリフも一部変更しましたが一作目をほぼ踏襲しています。じゃあなんでやったかって言うとカー視線での動画を撮り直して見たかったんですね。前作はビデオカメラを使ったのですが広角での撮影が難しく中途半端な映像でした。今回はいわゆるアクションカメラでの映像でその広角に撮れる特徴を生かしてカー視線での描写を試してみました。アクションカムも以前よりかなり高画質になってきましたからね。ただカー視線での尺は短めでそれ以外は通常のスパンキング撮影分となっています。ご了承ください。

スパンカー視線の動画。やり方はいろいろ考えられます。例えば以前やったようにカーモデルさんにカメラを手持ちしてもらって撮る方法やモデルの肩越しから撮る方法。アクションカムを頭(ヘッドバンド)や胸(チェストバンド)に装着してもらって撮る方法などなど。しかし実際やってみるとどの方法もなかなか上手く撮れません。

で結局今回やったのはカーモデル(レミさん)の背後から手をまわして羽交い絞めするような体形で撮影する方法でした。この方法が一番ブレずに撮れるのが理由でした。しかしこの体勢はなかなかしんどくて長時間の撮影が難しい。回している手とカーモデルさんがときたま接触してしまうのです。またアクションカムのモニターが非常に小さいため目の老化が進んだ(笑)管理人にはなかなか確認しづらいこともありました。

掲示板にほかのアングルでの撮影は入れずにカー視線だけの動画を、というご要望を頂きましたが実は本作はその直前に撮ったためお応えすることができませんでした。ただ画的にはなかなか見れないし映像的にも面白いので「膝の上」だけでなく他ポジションも含めてトライしてみたいですね。

カー視線のお尻ペンペンシーンもですがカー役のレミさんの大きな声とキー役ののあさんの蚊の鳴くような弱弱しい声にもご注目を。では皆さまよろしく。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ
やっと秋らしい天気に恵まれて管理人は久しぶりに秋桜(コスモス)を少し楽しんできました。らしくもなく(笑)。しかしこの時期が過ぎると、苦手な苦手な冬が・・・憂うつだな~

さて間もなくこの時期恒例のハロウィンですね!先週の「スパンキング・ゲーム実況」も魔女が登場したりでハロウィンっぽい雰囲気でしたが本日アップした

ハロウィンのトレペ騒動

ハロウィンのトレペ騒動2

はど真ん中のハロウィンものです。ハロウィンのトレペ騒動っていまいち気の利かないタイトルですが分かりやすさを優先しました。出演は以前親子で共演してもらったゆりえさんとゆりなさん、初出演のアイネさんの三名。ゆりえさんは去年もハロウィン作に出てもらったので二年連続の出演です。

ハロウィンと言えば確か2010年あたりからずーっと採り上げているように記憶していますがここしばらくはずーっとファンタジーものでした。今回は久しぶりにファンタジー無し、リアルライフでの設定です。

モチーフとしたのはTPing(あるいはTeePeeing)。これは欧米でハロウィンの夜行われる一種のいたずらで他人の家や気にトイレットペーパーを投げつけたり巻きつけたりするってゆーもの。はっきり言って日本人から見ると???何が面白い?つーかトレペを無駄にしてもったいない!って顰蹙買うこと請け合いな行為ですよね。

ともかくネットでTPingで画像検索すると半端ないのがゴロゴロ出てきます。こちらの国じゃちょっと考えられない光景ですがあえてそれを真似しちゃってみました。ま、現実には撮影スタジオ外でやるのは不可能なのでリビングの部屋の中で。あちらの方から見たらなんてつつましいって感じかもしれませんね。それでも部屋中トレペでぐしゃぐしゃにした光景はなかなか壮観ではありました(笑)。

ハロウィンの夜、アイネのママはライブに出かけて深夜まで帰らない(予定)。アイネとその友達のゆりなは飲み食いしながらのどんちゃん騒ぎ。でもってこのTPingに興じて騒いでいるところへ予定よりずーっと早くアイネママが帰ってきて・・・

なぜママが早く帰って来たか?そうでないとこの話にならないからです。これで良いのだ(笑)。最近有名アーチスト、ミュージシャンのライブが台風の影響で中止になったり(演奏はしたり)、ドタキャンになったりとか、ま適当にご想像ください。ともかくママの予期せぬ早い帰宅。これがお約束。

スパンキングは一人ずつ順番にオーバー・ザ・ニー。最後に二人のお尻を並べてのペンペンも予定していたのですが残念ながらタイムアップで撮れませんでした。今回は可愛い二人がママ(一人は友人のママ)からお尻ペンペンされる、の画でお楽しみください。

ハロウィンのトレペ騒動1
このページのトップへ
10月も半ば。10月のイベントと言えば末日のハロウィンで日本でもかなり定着してきた感があります。もっとも本来の意味からはかなり逸脱して仮装大会的なイメージになっちゃってる感が。当日の渋谷の夜とか。ともかくすさまじい!みたいです。

本日アップした新作

スパンキング・ゲーム実況

スパンキング・ゲーム実況

はハロウィン作ではありませんが画的になんとなくそんなイメージが湧くような一編です。あるいは感じとしては何年か前にやった「RPG~美少女お仕置き中」に近いかもしれません。

皆さんは○ouTubeとかのゲーム実況動画、ご覧になりますか?管理人はあまりゲームやらないのでちゃんと見たことはないのですが人気ジャンルであることは承知しています。このゲーム実況動画って日本だけのブームではなくって世界的にも人気あるみたいで○ouTube登録者数世界一の人(スウェーデン)もこのジャンルで火が付いたらしいですね。うーむ、ゲームやらない人間にとってはあんまし良く分からないですが・・・

ともあれそんな人気のゲーム実況に絡めて何か一作と思い今回やってみました。スパンキング的には下剋上です(苦手な方ごめんなさい)。主人公のみくさんがプレイしながら実況する「敵をお尻ペンペンで懲らしめる」ゲーム。それもCGやアニメではなくて実写版!今回は主人公の自分がママ扮する適役=魔女をお仕置きするってお話、ファンタジーです。

感心したのは実況役を演じてくれたみくさんのしゃべり方、視聴者への話しかけ方です。上手いですよね。特に練習したわけでもなくごく自然にNG無しでこなしてくれました。グッジョブ!以前のうれあさん(生中継!うれあのネット放送)もそうでしたが最近の若い子は芸達者な方が多いです。

ゲームスタートするといきなり手枷をはめられ魔女の前に連行される主人公のみく。「それは要らないわね」と魔法を使って手枷を外される。そして「私のしもべになるのよ」と宣告されるが「いやよ!絶対しもべなんかにならないわ!」と拒否するみく。「それじゃちょっと痛い目に遭ってもらおうか」と手からライトニング(iPhoneじゃないよ)をみくに向かって発する魔女。果たしてみくは? この辺りのシーンはあのSWシリーズの旧作「ジェダイの帰還」のオマージュ(パロディ?)です。ま、笑っちゃうよなシーンですがファンタジーなのでお許しを。

魔女を捕まえることに成功したみくはゲームの中で日頃叱られてばかりいるママ(魔女)に仕返し!とばかりお尻ペンペンしちゃいます。魔法使えるような魔女がなんで小娘に抵抗もできずお尻ペンペンされちゃうの?なんて固いことはこの際抜きでお願いします(笑)。

そんなわけでゲームの中で魔女=ママにうっぷん晴らしのお尻ペンペンをしたみくちゃんは大満足。。。だがしかしその背後には・・・ そんなって小ネタが最後にあります。

お楽しみいただけたらハッピーです♪ このページのトップへ
今週末も台風のようですが被害が最小限にとどまることを祈ります。で、管理人の住んでる地域は今日また夏日。しかも湿気もあって蒸し暑いです。10月なのに、と思いますが最近はこういう季節外れの天気けっこうあります。


さて本日新作

傲慢~『七つの大罪』より

傲慢~七つの大罪より

を公開開始しました。ろうさんから提供いただいた大作シリーズ「七つの大罪」の第三弾で、今回のお仕置きの対象になるのは社員をあごでこき使う傲慢な社長令嬢。シリーズの中でも最も「お仕置きしたくなる」キャラクターでその意味では全体の白眉と言えるかもしれません。

主役の社長令嬢役は初出演のゆいさん。キュートなルックスなモデルさんですが人を食ったような憎たらしいキャラを見事に演じてくれました。どうでも良いかもしれませんが「ゆい」と言う名前のモデルさんはこれで通算四人目。拙サイトで最も多いモデル名となりました。で、その令嬢をお仕置きするパートナーはこちらも初出演のゆうこさん。こちらも演技力が素晴らしく撮影しながら思わず感心しちゃいましたぜ。

原作者のろうさんから本シリーズのモデルの衣装について簡単なリクエストを頂いているのですが今回はちょっと難しかったです。今回社長令嬢用に用意したのはキャバスーツのような上下とキャミソール。相手役のゆうこさんは本来もっとドレッシーでゴージャスな物が理想なのですがまあ予算もありまして…ご覧のようなワンピースでやらせてもらいました。ま、社長令嬢が「あばさん、どこの部署の人?」って間違うぐらいだからあまり豪華でなくて正解だったかも? ま、いつも衣装には頭悩ませている管理人です。女性スタッフとかがいると良いんでしょうけどね。

スパンキングシーンは前半が一人用のカウチにもたれかかるような形でのお尻叩きで後半はベンチでのオーバー・ザ・ニー。ろうさんの原作では前半が壁にもたれかかっての立スパ、後半が床に正座してのオーバー・ザ・ニーでしたがモデルさんたちの要望もありカウチ→ベンチにさせて頂きました。ご了解のほどを。

それからいつもの言い訳コーナーですが・・・実は本作の撮影時誤ってカメラを一台落下させるというチョンボをやらかしてしまいました。そのためか一部のファイルが破損してしまい写真で使えないショットがありました。写真は一部ビデオからのキャプチャーで処理しております。また動画でピントの合わないシーンもあってちょっと気になるかもしれません。申し訳ありませんがご了承ください。カメラとレンズは修理に出して戻って来たけど気を付けなくては。

そんなわけで今回もいろいろエクスキューズがありますがモデルさんの演技は最高です。ぜひぜひご覧いただきたい一作です。よろしくお願いいたします! このページのトップへ
10月になり今年もあっという間にあと三ヶ月を切りました。いやー早い!早過ぎる!日々起こることなどについていちいち感傷に浸っている暇もありません、て感じですね。

それにしても日曜夜から月曜朝にかけての台風、暴風雨は凄かったですね~。皆さま大丈夫だったでしょうか?おまけにその後真夏日に戻ったりして、暑さと台風はプリーズ・ノーモアって感じですよね。

これから年末にかけては冬季分の撮影時期でもあるのですがこの時期頻繁に来る台風けっこう心配です。先日みたいなことになっちゃうと撮影現場へのアクセス、管理人だけじゃなくてモデルさんもけっこう心配なんです。電車止まったりしたらそれこそアウト。台風さん来ないでねー。

あ、年始からふた月くらいはあんまり撮影やらないんです。寒いとモデルさんの肌の色乗りがいまいちなのと降雪なんかあるとこちらも交通事情が厳しくなったりしますのでね。まあ年によって違うけど。

撮影と言えば最近撮影スタジオの規制がやや強化されてしまいスタジオの建物を写す(屋外からの撮影)がほとんどできなくなってしまいました。室内以外の撮影禁止ってことでベランダやテラス、バルコニーある場所でもNG。じゃあ何のためにあるねん、って感じですがいろいろあったんでしょうね。周辺住民とのトラブルとか。まーしょうがないです。

ってことで皆さまにはあまり関係ないことをウダウダ書きましたが年末撮影用のネタ募集中です。ウチのキャラに合った内容でシンプルなものが嬉しいかな。セリフとかがあまり多かったりキャスト人数が多いと厳しいです(汗)。 このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する