FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

9月も後半に入りまもなく今年も四分の三が過ぎます。アメフトで言えば第三クオーターが終わり最後の15分で、サッカーだとえーと・・・よく分かりませんがともかく後半の後半て感じですか。ともかくあっという間に月日が流れます。トホホ

さて本日新作

厳し過ぎる母 パート1

厳し過ぎる母 パート1

を公開開始しました。原作は以前掲示板に投稿された海外ユーザー様によるもので原題は「My Mother Is Too Strict」。ってそのままですね(笑)。登場人物は母親役がみなこさんで娘がりなさん、そしてりなの従姉役がはなさんです。はなさんはみなこさんのお姉さんの娘ってイメージです。パート1と謳っているからには当然パート2があるわけで次回続けて公開予定です。今回はリベンジものではありませんので苦手な方はご安心を。

タイトル紹介にあるように本パートでは娘のりなさんが母親にお仕置きされます。お仕置きの理由は門限破り=遅い帰宅。たまたま従姉のはなが遊びに来ていた時期に起こった出来事でした。母の膝の上で厳しいお尻叩きされる娘のりな。それを見ているように指示される従姉のはな。

今回の二部作の特徴はふたりの従姉妹同士の会話と回想シーンによって物語が進行する点です。会話の舞台は従姉妹のはなの家(アパート)ですが、回想シーンつまりお仕置きが行われた場所はりなの家、ということになります。一応そのことを念頭にご覧いただけるとストーリーが理解しやすいかと思います。

追記
パート1は2クリップ構成でアップいたしますが一本目はほとんどストーリー、二本目はすべてスパンキングシーンとなる予定です。極端に静と動の構成になっております。


ネタバレになりますがパート1部分の原文をそのまま以下に掲載しますので興味ある方はご覧ください。長い英文なのでちょっとつらいかも?


My mother is much too strict part one

A girl named A. is visiting her cousin B. After greetings etc. they have the following conversation:
A: ‘I envy you, dear cousin, because you are living here on your own, while I am still living with my mother.’
B: ‘Is that so bad? It is much cheaper than living on your own’.
A: ‘True, but my mother is much too strict. For the slightest offense I get punished. You remember, don’t you, when you stayed with us?’
B: ‘Yes, I remember very well. Does she still punish you that way?’
A: ‘Certainly. She does not know any other form of punishment.’
B: ‘It’s amazing, a girl of your age. When I stayed with you and your mother, I was shocked, that one day I heard a noise coming from your mother’s bedroom: her angry voice and then the sound of smacks, very clearly:’

Flashback 1
B, her ear close to the bedroom door is listening to the sounds of the spanking. Then there is a pause, followed by the sound of even louder and sharper smacks. Probably the angry mother has bared her daughter’s bottom.

The conversation continues:
A: ‘Yes, I knew that the sound was audible everywhere in the house and that you were probably listening. it was really embarrassing. But worse followed. You remember?’
B: ‘You mean when we went out together and returned home much too late.’
A: ‘Yes, when she made you witness to my punishment. I have never felt so ashamed in my life.’

Flashback 2:
The girls enter the house deep in the night, but A’s mother has been waiting for them. She is still fully dressed and confronts the girls.
‘Yesterday you were half an hour late and I was merciful. I just gave you a warning. Now you missed your curfew by almost two hours.’ She addresses her daughter:
‘You know what is going to happen, don’t you?’
‘Yes mom.’
Then she turns to B:
‘I am not your mother and I am not allowed to punish you, but you shall witness A’s punishment. So you’ll know what should have happened also to you.’
Both girls have to follow her to the bedroom. Mom puts a straight chair into place, sits down and summons A:
‘Come here! Raise your skirt.’
She takes A. over the knee, taking care that the girl lies in exactly the right position and smoothes the girl’s nylon panties over her bottom. Then she raises her hand really high and a very hard spanking begins. A. is soon moaning and wailing. Then she starts wriggling to get of her mother’s knee. Mom stops.
‘Lie still. I warn you!’
The spanking continues. After some time A. starts wrestling again. Mom stops and takes the girl in a very firm grip. Next in a quick gesture she yanks A’s panties down. A ferocious bare bottom spanking follows and A. howls at the top of her voice. B. Is watching, terrified.
The scene fades away and we are back with the two girls and their memories.
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ
昨日(9月20日)、撮影してきました。

久しぶりに教室ものをメインに撮ってきました!

キャストは三名で二度目のあいさん(痛いクリスマス・プレゼント)と初出演のゆりえさん、はるかさんです。なるべく早い時期に第一弾をアップしたいと思いますのでご期待ください!! このページのトップへ
あっという間に一週間が過ぎ9月も半ばを過ぎてしのぎやすくなってきました。スポーツの秋、芸術の秋、それから食欲の秋(笑)到来ですね!その後に控える季節はすごーく苦手だけどこの過ごしやすい時期はやっぱり良いですね~

さて本日新作

BL好きな娘とその母 第二章

BL好きな娘とその母 第二章

公開開始しました!前週の続編ですがタイトル紹介通り逆転ものです。この設定苦手な方、ゴメンナサイ。でもこのジャンルも根強い人気があり管理人的にも写欲が湧くネタでもあってサイトの特徴の一つなので何とぞご理解のほどを。

夜になって娘から取り上げた写真集を寝室でめくっているうち次第に興奮してきた母親は思わず喘ぎ声を発しその手を・・・そこに母親の声を心配した娘がやって来て・・・はい、その後の展開は分かりやすいですよね♪

前回チラッと書きましたが本作は以前やった作品のリメイクです。その作品は7年ほど前の「にたもの母娘」。すでに会員コンテンツからは外れておりますので観たことないって方の方が多いかもしれません。その時はBL雑誌ではなくセクシーな男性の写真集が騒動の発端でした。

本作はこの日の撮影の最後の分で、それまでまいこママに厳しいお尻叩きをされてきたあられさんがやり返すシーン。まいこさんはお尻ペンペン大得意で叩くのも叩かれるのもぜんぜんオッケーでしたがあられさんは叩く方は経験なし。ぎこちなさ満載でしたがまいこママの励ましと指導もあって何とかやり終えることができました。ペンペン具合は動画でチェックしてくださいね。

撮影中あられさんがまいこママのお尻をペンペンしたりさわったりしながら「すごく気持ちよくてちょうど良いクッションみたい」ととても楽しそうではございました。確かに柔らかそうでボリュームのあるお尻は気持ちよさそうです。「良かったら持ち帰って良いよ」と管理人。「え?ありがとうございまーす!」とあられさん。和みます (^_^) そんな楽しいひと時ももうすぐ終わりと言うのがとても残念な管理人がおりました。

ところでBL好きな女の子のことを腐女子って言いますよね?ではGL(レズ)好きな男の子を腐男子なのかと言えばそうではなくて百合男子と言うようです。腐男子はBL好きな男の子らしい。ではGL好きな女の子は百合女子?なんかややこしい。

熟尻ファンのみならずお楽しみいただければハッピーです♪

このページのトップへ
こんにちは。少々夏バテでいまいちピリッとしない日々を送っている管理人ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

早速ですが本日新作

BL好きな娘とその母

BL好きな娘とその母


をアップ開始しました。タイトル通りBL=ボーイズ・ラブが大好きな女の子(いわゆる腐女子ですね!)とその母にスポットを当てたお尻ペンペンストーリーです。

昨今は某有名中古本チェーン店のコミック売り場を覗くとこのBL=男の子と男の子の性愛を描いたコミックのコーナーがすごいですよね。もう完璧に一つの大きなジャンルとして確立していてそれはもうたくさんの種類の♂♂ラブ本が並んでいます。実際あんまり手にしている女の子の姿は見かけませんがあれだけのスペースを割いているからにはかなり需要はあるのでしょう。ちなみに本編で使用したコミック三冊、管理人は店頭では恥ずかしさもあって買わずにネットオークションで購入しました。

ストーリーは割と単純で、母親が娘の散らかった部屋を掃除しているうちに見つけたBL雑誌をめくっている。学校から帰宅した娘をたしなめると「勝手に部屋に入るなんてプライバシー侵害」と逆切れ気味に言い返した娘に腹を立てた母親は娘を膝の上に引きずり乗せてお尻を真っ赤になるまでペンペン。お仕置き後娘をお説教した母は雑誌を取り上げて部屋を出ていく。赤くなったお尻をさする娘・・・

こんな流れで展開します。今どきの親子、娘がBL本を読んでいただけでお尻ペンペンするかはちょっと疑問の残るところですが「逆切れ気味に言い返す」と言うのがポイントです。ママに口答えするなんてって理由ですね。多少こじつけっぽくはありますが。なお本作は数年前に公開した某作品を少しアレンジしたリメイクものです。ネタについては後日また書きますね。

BLという言い方、以前はやおい(Yaoi)と言われていたようです。管理人は知らなかったのですが海外でも割とよく知られた表現らしいです。英語タイトルはYaoi-Loving Daughter and Her Motherとしました。Boys’Loveは通じない和製英語らしいです。ちなみに出演のお二人ともBLにはさほど興味がなさそうでしたがそれでもパラパラ本をめくっては楽しそうに笑っておられました♪

本作では初めて制服姿で登場してもらったあられさん、キュートですよね。色白のためペンペンされたお尻が真っ赤に見えるのもポイント高くて素敵です。いかにもお母さんって雰囲気のまいこさんとの息もぴったりでこんな親子が実在したら良いかもですよね!

お楽しみいただけましたら幸いです。 このページのトップへ
こんにちは。ここ数日また天気が悪くて気分もどんよりしがちですよね~。もう秋だからスカッと晴れて欲しいもんです。湿度低くてカラッとした日ね。

本日「お尻叩かれ屋」動画後編をアップしました。前回書いたように今回はお尻ペンペン後の反省&家事シーンを少し長めに入れてみました。家事シーンは炊事場での皿洗いとリビングの掃除機かけ。もう少し他のシーンも入れようかと思ったのですが撮影時間の関係とあまり収録時間が長くなるのもなにかなって感じで今回の案配となりました。

スパンキング動画の場合ビフォアシーンが延々と続くことがままありますがアフターシーンが長い物は少ないですよね。まあこれはスパンキングに限らないことだとは思うのですが、その後どうなったんだろうという興味はたぶん皆さん漠然とお持ちだと思います。また折を見てアフターシーンを長めの動画やってみたいですね。

何か面白そうなアイデアがあればぜひお聞かせください。よろしくお願いいたしますm(__)m このページのトップへ
気が付けばもう九月。今年もあっという間に三分の二が過ぎました。お盆過ぎからは日本の夏らしいジメッとした暑さが続きましたがだいぶ涼しくなりましたね。それ以上に日が短くなって夏の終わり、秋の訪れを感じる今日この頃皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日新作

お尻叩かれ屋

お尻叩かれ屋


の公開開始いたしました。出演モデルさんはあやこさんとこはるさんのコンビで当日撮影した分の最後の作品となります。何年か前に尻叩かれ屋というのが話題になって皆さまもご記憶だと思います。ま、あんなインパクトはありませんが主旨は同じで女の子のお尻をペンペンしてストレスを発散させたりフェチな嗜好を満足させたりってショーバイです。セクハラを避けるために女性客限定にしているってところがウチっぽい設定かな。

お尻ペンペン訪問サービスの作品は過去にも何度かやっていますがスパンキー設定は初期の頃やったものと「スパンキー・コールガール」以来三度目かなと。

主演の「お尻叩かれ屋」を演じるこはるが当日訪れたお客のマダムはコスプレ&ロープレ・マニアでこはるをメイド姿にさせてその落ち度を責めお尻ペンペンのお仕置きを与える。マダムのお膝の上でたっぷりお尻ペンペンされ反省の言葉を復唱させられる。そしてお仕置き後に待っていたのはお尻を出したまま正座の反省。最後はまたお尻を出したまま家事をさせられて・・・

最後の反省&家事シーンは掲示板にあったご要望に応える形で採用しました。短い炊事とお掃除シーンなのでご満足いただける尺ではないかもしれませんがちょっとしたアクセントになるのではないかと思います。厳しく見つめるマダムの視線もアクセントに。

「ママのお仕置きは膝の上」様でもさっそく採り上げていただきました。記事はこちらです。

内容的にロールプレイングであり本来のお仕置き作品ではありませんがシーン的にはオーソドックスなお仕置き作になったと思います。ぜひお楽しみくださいネ! このページのトップへ
会員エリア20ページ目の下記11タイトルを今月(9月)末で削除いたします。会員の皆さまは必要な動画・画像ファイルをそれまでにダウンロード・保存いただきますようお願いいたします。

①ご近所トラブル
②女王様と私
③教師のミーティング パート1
④教師のミーティング パート2
⑤教師とモンスターペアレント
⑥隣の娘に誘惑されて
⑦お嬢様の教育係
⑧生まれて初めてのお尻叩き
⑨スパンキング・オーディションⅡ
⑩いたずらテディが見てる前で パート1
⑪いたずらテディが見てる前で パート2


管理人 このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する