FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

少し暑さがぶり返してきたものの相変わらずスッキリしない天気が続きますね。なんかジメジメしていて梅雨のようです。早くスカッとした秋晴れになってほしい。

本日アップした新作

義理の母に見つかって

義理の母に見つかって

ゆみこ&あきえコンビによる第三弾で撮影当日に撮った最後の一作です。

タイトル通り義理の母すなわち姑にチョメチョメしていたところを見つかってお仕置きされちゃう新妻さんのお話。この手のものは以前にも撮ったことがありまして管理人は意外に(意外じゃないか)この手の昼ドラみたいなネタが好きなようです(笑)。

部屋でタブレットPCを使ってアダルトサイトを見ていた新妻あきえ。次第に興奮してきて思わず手が胸や股間に。そこに義母が訪ねてくるがお約束のカギの閉め忘れ。イヤフォンを付けたあきえはドアベルもノックも気が付かない。そして・・・

あは、なんて都合よくできた流れなんでしょ。ましてや普通に考えて姑さんが嫁の痴態に怒ってお尻ペンペンのお仕置きするなんてあり得ない話でしょうね。ただ義理の娘でも娘は娘。子供が悪いことをしてたらお尻ペンペンのお仕置きをする、年齢は関係ない。と無理にこじつければあり得なくもない?あははさすがに苦しいかも?ともあれここはスパンキングサイトのお話。これで良いのだ。

今回も割と単純な流れでヒネリはありません。スパシーンもタイトパンツ(スラックス)→ パンティ →生尻 と引き継がれるパターンです。あきえさんのむっちりしたお尻が真っ赤に染まっていく様子をお楽しみください。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ
本日「お嬢様と女執事」の会員動画2をアップしました。

本作は三本の動画で構成されますが後半に当たる動画2・動画3のお嬢様が執事にスパンキングされるシーンのセリフは時間の関係でその場の撮影で撮れませんでした。やむを得ずセリフの本人でない画面にセリフを被せるやり方で処理させていただきました。セリフは割愛してスパンキングシーンのみにしようかとも考えましたが内容的に外したくない会話でしたのでその形でアップさせていただきます。

やや不自然な感じがありますが何とぞご了承くださいませ。今後はこのようなことなきよう改善に努めます。 このページのトップへ
先週末から三連休の方も多いでしょうが今年は曜日の関係でシルバーウィークにならなかったらしいですね。もっともここんとこずっと天気はパッとせずお出かけ気分にはなれなかったかもしれませんね。そんな時はやはり家でゴロゴロのバケーションが一番です♪もちろんスパンキング動画鑑賞もおススメ!

ということで・・・

本日新作

お嬢様と女執事

お嬢様と女執事

をリリースしました!ゆうか&かりんコンビによる一編で前作からかなり期間が開いてしまいましたが第三作目です。お嬢様とメイドものは過去何度かやりましたが本作のポイントは「女性の執事」。一般にメイドは女性で執事は男性というイメージですが実際女性の執事は存在するようですよ。執事と言うからには燕尾服のような黒のスーツを着ている印象があってそれがさまになりそうなモデルさんということで今回ゆうかさんに演じてもらいました。もちろん拙サイト初の試みです。コスチュームはレンタルのコスプレ服です。あら探ししないでね(笑)。

そして執事がいるほどですから当然裕福な家庭でそのお嬢様は絵に描いたようなわがまま娘。これまたかりんちゃんにピッタリのキャラなり。(あ、素顔の彼女はとても良い子です。念のため)小柄で生意気なキャラと長身でクールな女性執事のコントラストを強調した作品です。

いろいろご批判もあって最近は作品内での逆転劇(立場入れ替わり)は抑え目にしておりますが本作は逆転ものです。このケースの場合たいがいはまず年上が年下をペンペンし、後半何らかの理由で入れ替わることが多いのですが本作は逆のケース。だけど目上(お嬢様)が目下(執事)を最初ペンペンした後で入れ替わるから下剋上と言えば下剋上・・・なんかややこしい(笑)。

ピアノのレッスンに行かずにリビングのソファでスマホいじりに明け暮れるわがままお嬢様。たしなめる執事のゆうか。「あんたは私の召使いでしょ!」と執事を引きずりそのままお尻ペンペンしてしまう・・・こんな流れでストーリーは展開します。まあぶっちゃけストーリーは他愛ないものですがお二人のパフォーマンスによってかなり面白げなコンテンツになったのではないかと思います。ぜひお確かめのほどを!

以下少々言い訳がましくなりますがお詫びです。

撮影当日の管理人の時間配分が拙くて時間が押してしまい後半部分(かりんさんのキー・パート)がきちんと撮れておりません。写真も動画からのキャプチャになってしまっております。何とぞご了承くださいませ。またスタジオの照明が非常に暗くて全体に暗めでややノイジーな映像になっております。申し訳ありませんがこの点もご了承ください。 このページのトップへ
テニスの錦織選手、残念でした。四大大会の一つの全米オープンはセミファイナルで敗れ二度目の決勝進出はなりませんでした。良い試合でしたが体力がもう限界と言う感じで最後力尽きました。悔しいでしょうが次こそのモチベーションをさらに高めて悲願のグランドスラム制覇を近い将来実現してほしいものです。試合の間気温は31度と言っていましたから日本同様ニューヨークもまだ暑いようですね。

さて本日新作

「お仕置き現場を目撃!」

お仕置き現場を目撃!

をリリースしました。いくみさんとうれあさんが親子でうれあさんの同級生がはるあさんという三人キャストによる楽しい?お尻ペンペンものです。久しぶりにM美さんのアイデアを採り上げさせていただきました。とても面白い流れになっていますのでストーリーとしても楽しんでいただけること請け合いです♪

気の強い同級生の理不尽な要求(命令)を断り切れず宿題を見せに来たはるあちゃん。そこで目撃したのはなんとその同級生がママにお仕置きされている現場!思わずバッグからスマホを取り出しパシパシと撮影。そして同じお仕置きさせてくれなきゃSNSで拡散しちゃうよ~、な展開。ハハハ、この時代ならではのお話ですね。スマートフォンは携帯電話時代以上に今後話のネタになっていきそうです。

スパンキング・シーンは二つで、最初はうれあさんがいくみママにお仕置きされます。ベッドの上ですがオーソドックスなオーバー・ザ・ニー。二つ目ははるあさんがカーでうれあさんがキー。こちらもベッドの上でのOTKです。ママにスパンキングされた後に今度は同級生からのお尻ペンペン。こりゃキツイわ。

年代的に実の親子のような三人での撮影はとても楽しいもので特にこういう全員参加のお話の場合はみんなで作品を作っている感が高まって楽しさマックスですね。こんなひと時のためにもこの仕事止められないわ(笑)。

と言うわけで楽しくキュートで痛いお話「お仕置き現場を目撃!」ぜひぜひご覧ください! このページのトップへ
9月に入って既に三分の一が過ぎようとしていますが毎日暑いですね。去年なんか8月下旬から肌寒い日が続きましたが今年はなんか残暑が厳しいです。正確には残暑は8月中にしか使わない用語らしく何と表現すべきかわかりませんがともかく真夏みたいな蒸し暑い日々です。

      


で今日の題目の「ウェラブルカメラ」。

言葉は皆さま聞いたことがあると思いますし詳しい方もきっといらっしゃるでしょう。ウェアラブルカメラはWearとableを組み合わせた造語で文字通り身に着け(られ)るカメラのこと。似たような言葉にアクションカメラがあります。アクションカメラは自転車やバイク、スキーなどの道具に付ける物でウェアラブルカメラは身体に身に着ける物と区別される場合もありますが実際には両者の区別は曖昧なようです。

実は先日某メーカー製のウェアラブルカメラをモデルさんに身に着けてもらった撮影を実施しました。ヘッドマウントという物をモデルさんの頭に付けてもらいそれに細長のウェアラブルカメラを付けて演技しながら撮ってもらいました。

ウェアラブルカメラ、メリットとしては手持ちカメラと違ってハンズフリーで撮れるため動きの制限が少ないこと。通常のビデオカメラと比較して手ぶれ補正がほとんど利かないため画がぶれると言う欠点はありますがそれが逆にフシギな臨場感を生むと言う変なメリット?もありました。

ただやはり難しかったのは映っている映像を確認できないため被写体をきちんと捉えること。これはすごく難しくて管理人も試しましたがなかなかうまくコントロールできません。Wi-Fiで映像をスマホやタブレットに飛ばして見ることもできなくはないのですがそれを見ようとすると頭が動いてしまって映像がずれてしまうという悪循環の繰り返し。何とか会話のやり取りシーンだけは撮れまして別に撮ったペンペンシーンと合わせて作品化できるかこれから編集してみたいと思いますが果たしてどうなることやら?

現時点ではいろんな課題の残るウェアラブルカメラではありますが、いわゆるPOV=視線カメラの強力なツールとして今後大きく期待できるという印象を持ちました。〇〇の視線で、という撮影は実はスパンキングにとってかなり有効でインパクトのあるものであることが分かったのでこれからより積極的にチャレンジしてみようかなと思います。 このページのトップへ
いつの間にか九月、気づけば今年も早三分の二が過ぎました。夏が過ぎると短い秋。その後は長~い冬・・・だからこそ一年で最も過ごしやすい秋を満喫したいものです。秋と言えば読書の秋、食欲の秋、音楽鑑賞の秋、スポーツの秋、、、いろんな楽しみ方がありますが皆さまにとってはどんな季節でしょうか?管理人は・・・食欲、かな?誰にも聞かれないけど。

さて本日新作

マイ・ライバル

マイ・ライバル

の公開を開始しました。スポーツの秋、また記憶も新しいリオ・オリンピックやこれから始まるパラリンピックにも関連した「競泳」をテーマにした一作です。

出演いただいたモデルさんは「浴衣とボンデージ」に続くえりか&ゆうかコンビによる第二弾です。このお二人による撮影分はとりあえずこの二本だけですので手持ちとしては最後の作となります。前作ではえりかさんがカー、ゆうかさんがキーでしたが本作ではその立場が入れ替わります。別設定ですのでリベンジものとかではありません。

長年ライバル関係にありながら対戦成績としては一方的な二人。こういうことってスポーツの世界ではよくあることです。勝ち続けている方は「こんなに一方的なのにライバル視されてなんだかなあ」な心境になりがちなもの。ところがある時点を境にその勝ち負けパターンが見事に逆転する。これまたよくあることなんですね。管理人の好きなテニスの世界でもこういうライバル関係はよくあります。

スパンキング・シーンは二つで前半はシャワー室での立位によるスパンキング。女性としては大柄なふたりによるシャワー室でのペンペンはなかなかの迫力。まだシャワーで濡れたままの水着のお尻に浴びせられるスパンキングで撮っていた管理人も少し水しぶきを浴びたりでとてもリアリティのある刺激的な時間でした。

そして後半は倉庫風のスペースでのオーバー・ザ・ニー。椅子に腰かけたゆうかさんの膝に乗せられたえりかさんがペンペンされるのですが実は背中にかけたスポーツタオル以外はヌード、スッポンポンでした。スポーツタオルを要らないのに、とお叱りを受けそうですが話の内容からしてフル・ヌードはあまりに不自然だろうということで使いました。こちらも不自然と言えば不自然ですけどね。笑

エンディングと言うかオチは「浴衣とボンデージ」のちょうど裏返しのようになっています。女同士の仁義なき戦い第二ラウンドって感じかな。

「お仕置きもの」ではなく「プレイもの」でもない、ちょっと変わった設定ではありますがお楽しみいただければハッピーです♪ このページのトップへ
本日(9月1日)、10周年記念の旧作品特別配信の第三弾をアップしました。

①仮病発覚!
②ジ・オシオキ~日本のおしおき
③おてんとさまの下で
④ベビーシッターの受難
⑤逃げられないわよ!
⑥好奇心
⑦罠におちて
⑧社員教育 パート1
⑨社員教育 パート2
⑩ふたりの想い出
⑪着付け教室
⑫たがいの弱み
⑬ナースと患者
⑭わんぱく小僧
⑮スパンキング・インタビュー
⑯なるみ、ザ・スパンカー
⑰スパンキングV鑑賞会 パート1
⑱スパンキングV鑑賞会 パート2
⑲放課後の居残り パート1
⑳放課後の居残り パート2

今回の公開分は主に2008年に公開したものです。この年は拙サイトにとっての三年目でアクセス数、ヒット数、会員数の伸びが最高だった年でした。また同年前半にリリースした①仮病発覚!は今も変わらぬサイト史上最大のヒットタイトルです。また同じキャストによる②のジ・オシオキ…は手前みそながら非常に高い評価をいただいた作品でした。

毎回書いて恐縮ですがこの再公開分は今回限り(たぶん)となりますので当時保存されていない会員の皆さまはぜひお見逃しなきようダウンロード&保存をお願いいたします。またこれらの作品をぜひ見たみたいという皆さまもぜひご入会の上ご視聴いただきますようお願いいたします。よろしく!!

なお同時に8月末まで公開していた第二回公開作品20タイトルについては削除させていただきました。ご了承ください。 このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08月 « 2016年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する