FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

桜の季節が終わったと思ったらあっという間にゴールデンウィークに入りましたがいかがお過ごしでしょうか?暑くも寒くもない(天候によってはどちらかだったりしますが)この季節は一年で一番過ごしやすい時期です。しかしながら熊本・大分方面では今も大小の地震が続いていて案じられます。ともかく一刻も早く沈静化することを祈ります。




さてゴールデンウィークが過ぎるとやって来るビッグイベントは「母の日」です。今年は5月8日。お尻ペンペンにも欠かせない存在のお母さん。皆さんもぜひお母さんを大事にしてあげましょう ~ ということで本日新作

ママの大事なカップ

ママの大事なカップ

を公開開始いたしました!タイトルからお分かりのような鉄板的な親子ものです。掲示板にいただいたアイデア(あきたかさんだったと記憶します。違っていたらスミマセン)を元に制作したものでシンプルながらリアリティがあって入り込みやすい内容になっていると思います。

お母さん役はかずみさん、娘役はのあさんという「お仕置きの宣告」と同じキャスティング。年齢的にもうってつけのお二人で撮影後もまるで実の親子のように親しげに楽しげにお話していました。なんだか趣味も近いらしくて世代を超えた友人のような面もありましたな。

導入部のカップを落として割るシーン。戸棚を開けてなぜかママの大事にしているカップを取り出して見ているうちにうっかり落として割ってしまうのあちゃん。実は少し練習(リハーサル)でカメラを回しながら撮っていたらそのままのあちゃんが落としてしまいカップを割ってしまったんです。幸いカメラを回していたので何とか撮れたのですがカップは一個しかなかったので焦りました。落として割るシーン、ちょっとカメラがグラつきますがご容赦を。

お尻ペンペンは1シーン(通し)でパンティ~パンティ下げて生尻パターンです。のあさんの肉付きの良いかわいいお尻が赤くなっていくシーンをお楽しみください。合間にかずみママのお説教が入りますがほとんどは彼女のアドリブです。中にはちょっとアレ?ってセリフもあったりしますが逆にリアルさを与えているかも。合間に言うお説教があまりにもキマっていると芝居がかってしまいますのでちょっとぐらいアレなところがあった方がリアル感があります。よね?

お仕置き後は反省(正座とかコーナー)ではなくほっこりシーン。これは好みの分かれるところですが今回は後者にしました。お仕置き前・お仕置き中の恐いママから一転お仕置き後は優しいママに戻ります。こちらも王道の一つのパターンです。よね?

親子もの大好きな皆さまはもちろん、そうでない方もぜひご覧ください。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ
遅ればせながら熊本を中心とした九州地方の大地震で被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。一週間を経ても未だ地震は収まる様子はなく油断ならない状況が続いているようです。こんなに長い間余震というにはあまりに大きな地震が断続的に続くのは今まで経験ありません。一刻も早く状況が落ち着いてくれることを祈ります。





本日新作

スパンキング・ポジション

スパンキング・ポジション


を公開開始しました。ゆうかさんとかりんさん、初登場のお二人でお届する一作でふだんのお仕置きものではなくハウツーものに近い内容です。しばらく昨年末に撮影した作品が続きましたが実は今年に入って二度ほど撮影しておりましてその第一弾となるのが本作です。

トップページをご覧いただいたように今回の組み合わせは高身長(168dm)のゆうかさんと低身長(147cm)のかりんさんというもの。身長差は約20cm。身長差フェチの方の理想は30㎝以上だと思われますので少し物足りないかもしれませんがご容赦ください。でも並んでみるとけっこう違いますよね?どっちもキュートと言うか魅力的ではないでしょうか?

内容はタイトルが示すようにスパンキングの形・姿勢にスポットを当てたもので二人のモデルさんがカー、キーを交替しつつスパンキングの様々なポジションを紹介するというもの。以前掲示板にあったご要望を参考に今回採り上げさせてもらいました。初めての試みで多少実験的な作りとなっております。また内容的にお仕置き作品ではありませんのでリアリティに欠ける面は否めません。ご了承ください。

スパファンなら誰でも知っているおなじみのオーバー・ザ・ニー(OTK)やベンドオーバーのほか、四つん這い・うつ伏せ・ボンゴ・ダイアパー・ニーリング(膝立ち)・抱かかえ・バレースタイルなどを演じてもらいました。やろうと思っていたいくつかのポジションは事情によりできませんでした。特に片膝に乗せてペンペンする形は今回のような体躯の違う組み合わせ向きなのでやれずに悔やんでおります。また機会があればぜひ・・・

そんな内容でスパンキングのバラエティとしては富んでいると思いますがナレーションに沿ってモデルさんがペンペンし合うだけで反抗などのリアクションがなくやや単調な印象を受けるかもしれません。また今回モデルさんに着用してもらったのはレオタードと体操着・ブルマーで完全なパンティダウンはありません。ある意味コスプレ的スパンキング作でもあります。パンティまで下げるのが当たり前という皆さまにはご不満を与えてしまいそうですがなにとぞご理解のほどを。ちなみにレオタードはかなりのハイレグタイプで肩がきつかったりハイレグが際どかったりでモデルさんには不評でしたがその脇で喜んでいる管理人がいました(笑)。

今回採り上げたポジションで初めて採り上げたものはたぶんバレースタイルだけでそれ以外はすべて何らかの形で採り上げたことのある姿勢です。バレースタイルはバレリーナがやる片足を持ち上げて立つ姿勢からとったものでキーの身体が柔らかいことが条件。かりんさんは小柄ですが(関係ないか)かなり身体が柔らかそうですよね。

やってもらったポジションの中で一番きつそうだったのはダイアパー(おむつ)スタイル。かりんさんはかなり頑張り屋さんのようでしたがさすがにこの姿勢はすぐ音を上げちゃいました。そう言えば過去やったペンペンでもこの姿勢がキーさんにとって最もキツそうでした。調べるとこのポジションは男性キー向けらしい。さもありなん、ですね。

本作を採り上げるにあたっていくつかネットで見つけたページを参考にさせていただきました。特にSpanking Artのポジションのページには勉強させていただきました。ありがとうございます。

ということで、やや異色作となった「スパンキング・ポジション」ですがお楽しみまたはスパンキングライフの参考にしていただければ幸いです。長年スパサイトやっていても知らないポジションてけっこうあるもんですね。またいろいろ探求しなければ。 このページのトップへ
二週にわたってお送りしたおくむらかんちさんとのコラボ作品「大人の保育園」は期待通り(拙サイトとしては)多くの反響をいただきました。いろんなご意見がありましたが続編については前向きに検討する所存です。ただ…パート2ですばらしいパフォーマンスを見せてくれたさやちゃんですが残念なことに今後の出演が難しくなってしまいました。かんちさんも管理人もすごく気に入っていたモデルさんなのでとても残念ですがいたしかたありませんのでお伝えしておきます。状況が変わってくれればうれしいのですが…




さて本日新作

不倫のツケ 第二章

不倫のツケ 第二章

のアップ開始いたしました。かなり前に公開した「不倫のツケ」の続編です。だいぶ空いてしまったことと、パート2作品の後にまたパート2ものということで間が悪いリリースになってしまいましたがご容赦ください。前週までの保育園ものとはガラッと変わりアダルト色の濃い内容でご覧のとおり不倫した娘の罪を母親がお尻で償うというエロチックな内容となっております。「不倫のツケ」はHHHさんにいただいたアイデアでしたがそれに管理人が加筆したものです。

最初のパートは和室でのスパンキングでしたが本作は別室のベッド上でのそれとなります。画の雰囲気を変えたかったのと和室の場合逆光になりそうなので舞台を変えてみたと言うのが経緯です。画的にはよりクリアーで見やすくなったのではないかと思います。

本編では母親役のまりさんをあやこさんに厳しくスパンキングします。以前「お仕置き部屋がある家」でまりさんに容赦のないスパンキングをされたまるでリベンジ?のようにビシビシ叩くあやこさん、ですがもちろんリベンジではなく作品的に必要な画作りのためすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。「悪夢~女子アナの悲劇」での薄幸なキャラクターとは正反対のダークサイドをぜひ会員動画でご確認ください。

母親役のまりさんが着用している白のタイトパンツ。これは以前尻フェチのSさんから掲示板にいただいた「白いジーンズに紺のフルバックパンティーがくっきり…」という書き込みをヒントに採り上げたものです(ジーンズではありませんが)。普通お詫びに伺うときは黒のスカートとかが常識的と思いますがあえてそうさせていただきました。白のピタパンツ、紺のフルバック、生のお尻と、巨尻美熟女が受けるスパンキングをぜひご堪能ください。

まあ娘が不倫してその償いが本人と母親のお尻ペンペンとはある意味とても寛大な処置かもしれませんね。この後被害者であるあやこさんが親子にどんな難題を突き付けたか、、はご想像にお任せします。案外三人でアリサの不倫相手(あやこの夫)をコテンパンにする案を練っていたりして(笑)。

ひとつお詫び(つか二つ目)。写真も動画も三人で映っているシーンを撮り忘れてしまいました。特に意図はないのですが単なるうっかりミスです。申し訳ありません。

王道的なスパンキングではありませんがドロドロしたエロチックなスパンキング・ストーリー、お楽しみいただければハッピーです♪ このページのトップへ
本日「大人の保育園・面接編 パート2」の動画後編をアップしました。

パート2ではともかく面接でお尻ペンペンされるさやちゃんのリアクションが秀逸でした。皆さま、お見逃し無きよう!

これにてひとまず面接編は完結です。パート1、2ともほぼ10分程度と比較的小ぶりな尺の動画になったのはセリフのやり取りをやや抑え目にしてもらったこととお尻ペンペンのテンポが速いためです。ゆっくりしたテンポでのペンペンだともっと長くなるのですがこの辺りは好みの問題ですね。速い方が好きと言う方がたぶん多いのではないかと思いますが。

前にも書いたように続編を作れるかどうか - は

①ユーザーの皆さまの反応
②モデルさんの調達(出演してもらえるか)

の二点にほぼかかっています。台本はもちろんおくむらかんちさんにお願いすることになりますがまずはこの二点が重要です。皆さまの声をぜひお聞かせくださいませ。よろしくお願いします! このページのトップへ
快晴だった昨日の午前中に短時間でしたが管理人は近くの公園に行って桜を撮ってきました。平日にも関わらずけっこう人が多くて同じように写真を撮る人、ゆっくり歩きながら桜や他の花を楽しむ人、お弁当やお茶でお花見を満喫する人など皆さん思い思いに楽しんでいました。が、今日は一転して雨。せっかく咲いた花を雨は無情にも散らせてしまうものですがこれも一つの春の景色ですね。また雨に散らさせて池などの水面に浮かぶ花びらもまた風情があってちょっぴり切なくなるものです・・・

なんて似合わないことはこのくらいにして本日

大人の保育園・面接編 パート2

「大人の保育園」パート2_1

のアップを開始しました。パート1はゆいさんの募集をチェックするシーンと妄想シーンでしたがこのパート2ではゆいさん、先生役のみきさんのほかにもうひとりの応募生が登場します。ま、紹介ページをご覧いただければお分かりですよね。すでに「マジカル・クリスマスギフト」でその愛くるしい姿を披露してくれたさやちゃんです。クリスマスものも良かったのですが本作における彼女はまさにはまり役。小柄なボディ、愛くるしい顔立ち、ペンペンされるシーンでの表情と(泣き)声・・・撮影に立ち会っていただいたおくむらかんちさんもかなりぞっこん、惚れ込んでおられたようでした。サンプル画像や動画でもその雰囲気が伝わると思うのでぜひぜひチェックお忘れなく!

「大人の保育園」パート2_2

コンテンツのメインはみき先生によるさやちゃんのスパンキング・シーン。その可愛いお尻をみき先生にペンペンされるさまをいろんな角度から撮影しました。お尻ペンペンのテンポやカメラアングル、キーちゃんの手つきや足バタなどあらゆる点でかんちさんのこだわりがぎっしり詰まった逸品でたっぷりその世界がお楽しみいただけるはずです。このこだわりぶりにはかんちさんの台本に何度も出演しているみきさんやゆいさんも感動というか思わず笑っちゃってましたね。

パート1の紹介時にも書いたように本作、特にこのパート2は拙サイトにとってもこの春の「勝負服」、じゃなくて「勝負作」です。撮影は少し前でしたがこのシーズン(入学とか入園とか)まであたためておきました。ぜひぜひぜひぜひお見逃しなく! このページのトップへ
アップされました。

大人の為の保育園です! ←こちらです

公開中のパート1に引き続きパート2も公開予定なので今後も書いていただけると思いますので拙サイトの更新と並行して「ママのお仕置きは膝の上」もチェックしてくださいね。

そういえばこちらでは曖昧に触れたパート2のあらすじが書かれていますね。もう一人登場するのは誰か別の動画をご覧の方には分かっちゃいますよね(笑)。2パート続けてご覧になればおもしろさ倍増、ではなく何倍にもなるはずです。こうご期待! このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2016年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する