FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

何年振りかで音楽のお話です。皆さんは表題の曲、ご存知でしょうか?

管理人はここ一週間ほどはまっています。たぶんポップスファンならもうお馴染みでしょうが管理人は恥ずかしながら最近になって知りました。夏ごろ全米(Billboard)ナンバーワンになって以来今もトップを走り続けていて2014年世界最大のヒットソングになること間違いなしのポップチューンです。

歌っているのは御年20歳!のミーガン・トレイナー(正確にはメーガンかな?)なる白人女性シンガーでシングルのクリップがYouTubeでなんと二億回!近くプレーされているのですから驚きです。



パロディ含めカバー・クリップももの凄い数がアップされていてこれらをチェックするだけでけっこう楽しめちゃったりします。

で知らない方のためにこの曲のことざっくり説明すると、

ちょっぴり太めの女の子による世の中の「美人=細い、スタイルが良い」という風潮に対する強烈なアンチテーゼ

みたいな感じです。またフォトショップで加工したようなリアリティのない雑誌や広告などへの皮肉にも満ちていて爽快感を覚えるたり共感できる人もいっぱいいるでしょう。もちろんヒットの原因はそれだけでなくて、めちゃくちゃノリの良いコミカルで、そこはかとなく昔の60年代ポップソングのようなフレイバーがあり、キュートでキャッチャーでポップさが支持を受けたに違いありません。

で、このクリップは「お尻」がけっこう強調されていて女の子がお尻振ったり女の子同士でお尻触ったりと、スパンキングファン的にもなかなか見過ごせないシーンがあったりします。そういや歌詞の中に「あたしには男がみんな追いかけたくなる素敵な大きなお尻がある」なんてグーなくだりがあったりするんですよ。

パロディ動画の中にはお尻ペンペンが出てくるものまであったりします。もちろんおふざけでやってるだけなので思わず笑っちゃうようなものばかりですがそれでもつい目が行っちゃいます♪

タイトルのAll About That Bassのベースとは自分(ミーガン)のことであり、Bassとはもちろん低音のことですが「お尻がどっしりしていること」を意味しているようです。曲を通じてバックにウッドベースの強靭なサウンドが響いているのも気が利いていますね。そういやトレイナーと言う名前もお尻ペンペンする人をイメージさせて素敵ですな。スペルは違うけど。

まだ聴いたことがないという方はぜひご一見ご一聴を!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
このページのトップへ
こんばんは。

気が付けばもう10月もあと数日。まもなく11月と言うことは今年も残すところふた月ということになります。どんどん時だけが先に進んでしまいますねえ、まあ毎年のことではありますが・・・

さては10月末と言えばハロウィン。最近は特に子供の行事としてすっかり定着してきた感があります。お店にもクリスマスに負けないほどのハロウィン・グッズ売られています。「仮装」と「お菓子」という子供に受ける要素がこのイベントの人気を定着させたんでしょうか。

そんなわけで今週の新作

魔女たちのハロウィン パート2

魔女たちのハロウィン パート2

お届けします。サイトの画像やサンプル動画でお分かりのようにパート2は魔女が入れ替わり年上の魔女みきが二人の若い生贄?に災いをもたらしてしまうという内容です。。パート1のキュートな魔女たちは角のようなヘア・アクセサリでしたがこちらは正統派?魔女の出で立ちであの謎めいた呪文の後に二人をお尻ペンペンしてしまうという恐~いお話。

とは言えかなりコミカルな内容でもあり爆笑で何度もNGになったりでとても楽しい撮影でした。この日はモデルさん三人と管理人だけの撮影でしたが、皆で動画作品を手作りしている感があってすごく良いチームワークを感じることができました。この感覚はおそらく大がかりな撮影や大人数では味わえないだろって勝手に充実感を味わったりしてます。自己満足かもしれませんが。

ただ先週も書きましたが、キーが「金縛り」状態で声を出したくとも出せず、動こうとしても動けないためやや画にインパクトが乏しいという点がマイナスと言うか物足りない感がありました。この点はもっと工夫と言うか一ひねり必要でしたね。

ともあれ秋の夜長のハロウィン、お楽しみいただければハッピー・ハロウィンです。
このページのトップへ
こんばんは。いつも当Hand-Spanking.comをご覧いただきありがとうございます。

と、めずらしくフツーの挨拶から始めてしまいましたが特別な意味はありません。ところでここ数日良いお天気で日中は大変過ごしやすいですね。ただ朝晩は本当に冷え込むようになってきました(これ苦手)。夜の長い秋読書や映画をじっくり楽しむには一番いい季節ですね。

さて本日新作

魔女たちのハロウィン パート1



魔女たちのハロウィンパート1

を公開しました。タイトル通り二部からなるハロウィンものです。

実は直前までは別の作品を準備していたのですがハロウィン物を今週アップしないと季節を外すヘマしてしまうことに昨日気が付き慌てて変更したんです。いやーあぶねえ。さらに実はこの作品つい一昨日撮ったばかりのものでおそらく今までで一番撮影から公開までの時間が短い作品になったと思います。

そんなこんなで前週と同じキャスティングによるタイトルとなりました。通常シリーズものを除いて同じキャストによる作品が続かないようにしているのですがそんな事情によりしばらく続くことになりました。でもとても息の合った素敵な組み合わせなのできっと今回も気に入っていただけるかと期待を込めて思っちゃいます。

内容はハロウィンを題材にしたコメディ・ファンタジー。ハロウィンの夜には魔女が現れて謎の呪文をかけられると金縛りにあってしまう。動けなくなった本人を魔女が好き勝手にお尻ペンペンしてしまうというというワハハで素敵なファンタジーです。パート1、2に分かれているのでおおよその内容はバレバレですね。笑。

パート1はゆい&まりあのキュートな魔女二人が美熟女に呪文をかけ金縛りにしてしまいお尻ペンペンするというもの。呪文は動画の本編にてご確認いただけますが二人が声を揃え唱えるシーンは可愛くて思わず笑っちゃいます。リプレイ映像を見て本人たちも爆笑されていました。

お尻ペンペンは2シーンでまずは食卓でのベンドオーバー。パジャマ姿のみきさんをキュートなふたりの魔女がパジャマのパンツとそれを脱がせてのパンティの上からのスパンキング。

後半はソファに場所を変えて二人並んで座りその上にみきさんをうつ伏せにさせてのダブル?OTK。

ただ‘金縛り’なのでキーが動くに動けないのでちょっと画的に単調なのが玉にきずと言えば言えるかもですがこれも一つの特徴なのでお許しください。

そんな訳でこの夏から秋にかけてはみき・ゆい・まりあトリオの作品が中心と言うか多めになりますがもちろんほかの組み合わせの作品もバッチシ公開していきますのでご心配なく&お楽しみに。 このページのトップへ
御嶽山の噴火と連続の台風で改めて自然の脅威を知らされるこの秋ですが皆さまお変わりなくというかご無事でしょうか?一日も早く平穏な時が戻ってくることを念じてやみません。




さて本日新作

スパンキング・アシスタント教師編

スパンキング・アシスタント 教師編

をアップしました。二週前の「校医編」に続くアシスタント・シリーズ第二弾です。最初にお知らせしたおくむらかんちさん提供による三部作の真ん中にあたる一作でロード・オブ・ザ・リングで言えば「二つの塔」にあたるパート、って関係ないですがまあそういうことです。

基本的な流れや舞台は「校医編」と同じ。衣装やお仕置きの理由、時間が微妙に違うのがミソで比較して見ていただくと面白い(はず)です。こういう作品撮りはモデルさんたちも管理人も初めてだったのでちょっと不思議な感覚でした。でも流れが似ているとなにかと進行はしやすい(笑)。第一部と同様教師とアシスタントの間を行ったり来たりするキーのまりあさんは大変でしたが。

今回のお仕置き理由は校則違反のマンガ本の持ち込み。お説教のあとまたまたブルマーに着替えさせられたまりあちゃんですがお尻ペンペンの際はとっととブルマー脱がされて直にお尻をペチペチされます。うーん、それではブルマーに着替えるのになんか意味あるんかいなって管理人などは思ってしまいますがそこは凡人な管理人には理解できないかんちワールド、きっと深遠な意味があるに違いありません。ともかく頻繁にブルマーが出てくるのがトレードマークと言うか特徴ですな。

前回にもありましたがこのシリーズの隠し味になっているのがアシスタントによる立ったままでのお尻ペンペン。これはすぐ上司によって止められるのですが実はこのシーンにシリーズ全体の大きなテーマが隠されている、ってちょっと大げさですがまあ一つのポイントなので気に留めておいてくださいませ。

女教師とそのアシスタント、キュートな女生徒が織りなす学園スパンキング。今回も必見です。お見逃しなきよう!! このページのトップへ
遅くなりましたが5日(日)より公開の新作

バツイチ女のお尻ペンペン

バツイチ女のお尻ペンペン


いくみ&そらコンビによる第二弾で前作とガラッと変わって刺激的なタイトルがついてますが・・・

原作はときどきアイデアを提供いただいている海外ユーザーのT氏によるもので現代は「Divorcee Spanking」。

Divorceeというのは離婚した女性のことなんですがこれって前は一言で表すうまい言葉がありませんでした。幸い?にも最近はバツイチっていう便利な言葉が出来たのでタイトルに使ってみたというわけです。ちょっと下世話というかスキャンダラスな感じですがモデルのお二人も良いんじゃないっすか~てことで使っちゃいました。

夫と別れた若いそらは同じく離婚したいくみの家に身を寄せる。そらは年配の男性と不倫し離婚、いくみは夫の若い女との不倫に怒って離婚。しかしなんとそらが関係を持った中年男性こそがいくみの元夫だった・・・いくみは自分の夫を寝取った若い女がそらであること、夫がそらのお尻に魅せられていたことに怒り心頭、その怒りをそらのお尻にぶつけることに。

とまあこんな流れでそらのお尻をペンペンするというお話です。なんて下世話で素敵なストーリー。笑

肉付きのよい大き目なお尻がチャームポイントのそらちゃん。今作はT氏の要望と管理人の欲望(笑)が一致してそらちゃんにはピチピチのタイトジーンズを着用してもらいました。生のお尻やパンティのお尻に劣らずこれが大好物な管理人、目の前でバッチリ堪能させていただきました。と言っても実際はカメラのモニター見ているので直視はなかなかできないのが残念でした。

いくみさんのスパンキングは激情型でテンポが早いため全体の尺はちょっと短めになり、その点はご理解いただきたいのですが十分お楽しみいただけるのではないかと思います。ぜひご覧くださいね!

このページのトップへ
トップページにお知らせしましたようにDVD三点を発売しました。当初の予定(9月下旬)より少し遅れてしまい申し訳ありません。

HSP-66 Compilation Vol.28
HSP-67 Mother Spanks Daughter 12
HSP-68 Working Girls 7


それぞれ定番シリーズの最新作です。思えばコンピレーションシリーズは28作目、母娘シリーズも12作目とずいぶん本数を重ねてまいりました。今回も各刊80分超の長尺でたっぷりお楽しみいただけます。ぜひよろしく!

<10月4日追記>
今回のDVD三点からジャケットを業者印刷に切り替えました。ただ継続するかは未定です。
Compilation Vol.28のジャケット表記にミスが発見されたため上からシールを貼る形で処理しております。ご了承ください。
このページのトップへ
9月の前半に「会員コンテンツ20ページ目に掲載の11タイトルを9月末で削除する」旨のお知らせを書きましたが10月末に延期します。お騒がせしまして申し訳ありません。

該当ページの必要な動画・画像ファイルは10月末までにダウンロード・保存をお願いいたします。

管理人
このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2014年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する