FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

毎日暑い日が続きますね。熱中症などに気をつけてくれぐれも健康管理にはご注意ください。



さて本日新作

ヤングママのお仕置きトーク パート1

ヤングママのお仕置きトーク パート1

を公開しました。出演いただいたモデルさんは一年ぶりのまきさんと初登場のまりかさんのお二人で設定はまきさんの家におしゃべりに来たまりかさんが子育て(=しつけ)について相談、それがお尻ペンペンに発展すると言うもの。かなり以前に「しつけ相談」という長めの作品をやったことがありましたがやや近い内容です。他にも似たようなものを撮ったことがあり管理人は割とこのタイプ好きみたいです(笑)。今回は同じ幼稚園に通う子供を持つ若いママを主人公に撮りました。

今どきの親はあまりお尻ペンペンしないし子供もされたことがない子が多い、と言われますが実際にはまだお仕置きとしてお尻ペンペンを実行している親はある程度いるのではないでしょうか。そしてそれがある程度の成果と言うか効果を上げているのではないか - そんな思いを込めてやってみました。まあ現実的にはほぼあり得ないような話ですがスパマニア的にはあったら良いな、な世界ですね。笑。

昨年の撮影でも実証済みのまきさんによるハードなスパンキング。初体験のまりかさんもこれにはビックリ、最初から最後までマジに痛がってましたがそこはガッツで乗り越えてくれました。が、そのお尻には痛々しいアザが。マジで痛そう・・・。

そんなこともあって今回のスパンキング撮影はこの一作(パート1、2)だけとなりました。今回のパート1ではそのまりかさんが先輩ママにお尻ペンペンされるシーンをたっぷり収録しております。ぜひお楽しみくださいませ。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

このページのトップへ
昨日、と言うか日にちが変わってしまったので一昨日都内スタジオで撮影して来ました。

詳しくはアップ時に書きますが、熟女さんと若い二人による三人キャストで家庭ものを中心に撮って来ました。また次週からは少し前に撮った新しい組み合わせによるコンテンツを公開する予定です。

毎日暑くてぐったり気味ですが良かったら拙サイトのお尻ぺんぺんで涼をとってください、なんてことは無理ですがひと時のエンターテインメントになれば幸いです。 このページのトップへ
先週も書きましたがここんとこ完璧に週一ブログ化してしまっており内容もその週の新作紹介でお茶を濁しているしだいです。面目なし。

このブログはサイト開設の少し後から始めたものでした。ブログやってる方はご存知の通り通常のウェブサイトに比べて簡単に更新できたりファイル管理が面倒でないのが良いところ。しかしその後発展したSNSやツイッターはさらにイージー・オペレーションでメッセージが発進できたりりプライできたりしちゃいますね。こっちの方がやっている方多いでしょうから理解されやすいかもしれません。

管理人はSNSやっていないのですがツイッターは二年ほど前から個人的にはやっております。(内容はスパンキングとは全然関係なし)140字という制限がむしろメッセージ送信をカジュアルなものにしている点が爆発的に受けた要因でしょうがこれにはまるとなかなか抜け出せません。いずれブログ止めてツイッターに移行しようかなぁ。


お仕置きエステ

すいません、前置きが長くなりましたが今週の新作

お仕置きエステ

を本日アップしました。「新米銀行員のお仕置き教育」に続くえりか&アイコンビによる新作です。ネットで発見した「お仕置きエステ」という実存するらしいエステにヒントをいただいたものでこれをお尻ペンペンに結び付けてみました。この実存するらしいエステは本当にお仕置きされているように痛いトリートメントを施すらしいのですがもちろんお尻ペンペンはありません。が、ウチの「お仕置きエステ」には言うまでもなくお尻ペンペンが存在します。これに異議を唱える方はいないはず(笑)。二年ほど前になるみ&まりなコンビでエステものやりましたがちょっと似ているかもしれません。

シーン前半はマッサージシーン。うつぶせになったアイちゃんをエステシャンのえりかさんがマッサージします。このマッサージが痛い。痛みのツボを押さえているのか事あるごとにアイちゃんがギャ~!ウー!イター!とわめきます。えりかさんのマッサージ、実際に痛いわけではありませんがアイちゃんの悶絶ぶりに痛さを感じてくださいませ(笑)。

そして後半別室のマッサージ用ベッド、通称フェイシャルベッドと呼ばれるものに導かれたアイちゃん。なぜかここでもうつ伏せにという指示を受けます。不審に感じながらもうつ伏せになったアイちゃんのお尻についにえりかさんの平手が・・・というのがやや安易ではありますが流れです。また今回のスパンキングには久しぶりに両足を持ち上げてオシメをする形(ダイアパー・ポジション)を採り入れました。

ラストシーンは再びうつ伏せにされたアイちゃん、四つん這いスタイルでのパンティーダウン。フォトギャラリーと動画の、シーンの順番が違う部分があります。あらかじめご了承ください。

ここんとこ逆転ものや下克上が続いたので久しぶりのオーソドックスもの(年上spanks年下)となりました。お楽しみいただければハッピーです。 このページのトップへ
またまた一週間ぶりの更新。完璧に新作紹介ブログとなっています。筆不精、いけませんねー。更新のないブログなんて自ら存在価値を捨てているようなもの、自戒しなくては。


さて本日新作

教師のレッスン

教師のレッスン

公開しました。掲示板でおなじみのV氏のアイデアをベースにしたもので初期の作品「先生のお気に入り」タイプのものです。全体の流れや構図も良く似ている気がします。

新任教師のななこ。居残りさせた生徒るりに難しい数学の問題を与える。黒板に解答を書くように言われたるりだが何度も間違えてしまいその都度教師にお仕置きされる。だがスパンキング後に不敵な笑いを浮かべるるり。不審に思ったななこはその理由を尋ねると。「この学校では体罰は禁止されているのよ。先生、そんなことも知らなかったの?」 ことのヤバさに気づいた教師は生徒の膝の上に乗ることを選択せざるを得なかった・・・・

残念ながら現実にはありえない展開であくまでファンタジーです。でもありえないことをありえるように見せることができるのがSFXとスパンキング動画に良いところ。固いこと抜きで美人教師と美少女によるお尻ペンペンファンタジーをお楽しみくださいませ。

この日スパンキングを初めて体験したるりさん。もちろん年上をお尻ペンペンした経験などあるわけもなく撮影前はちょっぴりナーバスなところもあったのですがいざ叩き始めるとなかなかのペンペン振り。これにはななこさんも思わず「けっこう痛いです」。「あ、大丈夫ですか?先生」「大丈夫よ(笑)」。劇中以外でも思わず先生と呼んでしまったるりさんでした。こういう時スパンキング動画撮っていることのシアワセ感じちゃうな~。

「毎日放課後補修(スパンキング)してあげようかしら?ねえ先生」

ななこ先生を膝の上に乗せ意地悪な微笑を浮かべささやくるりさん。屈辱の表情を浮かべるななこ先生。このシーンで物語は終わります。ハッピー・エンド(かな?笑)。 このページのトップへ
こんなブログを訪れていただいている皆様。
新作の紹介記事ばっかりで申し訳ありません。いろいろありまして・・・また落ち着いてきたらいろんなことを採り上げて書きたいと思っています。汗


みどりとまりあ~オーバー・ザ・ニー

あたしはみどり。こちらはスパンキングパートナーのまりあさん。あたしよりずっと年下だけど実は彼女がカーであたしがキー。こういう組み合わせってどのぐらいあるか知らないけど年下にお仕置きされるってとても恥ずかしく屈辱的なの・・・

というナレーションで始まる今週の新作

みどりとまりあ~オーバー・ザ・ニー

をアップしました。タイトル通りみどり&まりあコンビによる作品で「カーの視線」と同様スパンキング・パートナーをテーマにしたものです。カーとキーは入れ替わり今回は年上のみどりさんがキーでいわば二週連続の下克上ものとなりました。実はキー志向のみどりさん。彼女の良さを引き出すべく撮った一作でした。

ストーリーも「カーの視線」と同様ほとんどありません。ナレーションと簡単な会話があるだけでほぼスパンキングとコーナータイム。スパンキングシーンは3台のカメラで撮りました。3つのアングルから撮ったオーバー・ザー・ニーのスパンキングをお楽しみください。久々の4:3での撮影でもしかすると最後の4:3になるかもしれません。 このページのトップへ
7月に入り今年もあっという間に半分が過ぎました。って毎年書いている気がする(汗)。昨日は夕方からかなりの雨でしたが今日は暑くなりました。7月なんだから当然なのかな。


さて遅くなりましたが昨日

ヘルプ・ミー!第二章

ヘルプ・ミー!第二章


をアップしました。最初のパートでお尻ペンペンのカウンセリングを受けたみくるちゃんはドクターえりなの診断のお陰で希望が叶いその報告を兼ねて再びクリニックを訪問しました。

「それは良かったわね。で今度はどうしたいの?」と問いかけるえりな先生。みくるちゃんの次なる相談は・・・なんとスパンキングの際のオルガスムのことでした。急にしどろもどろになるえりな先生。その後のやりとりの中で空気を察したみくるちゃんは今度は私が先生にお返ししてあげると立ち上がり・・・

てな感じで今度はみくるちゃんがえりな先生をスパンキングしてしまうストーリーです。自分では気づいていなかったスパンキング願望に驚きながらもその悦びに目覚めて行くドクター。あは、なんて素敵なカウンセラー。

通常ウチではセックスに関する直接的な表現は避けていますが本作では例外的にそのようなやり取りが会話にあります。性的興奮をスパンキングにリンクさせるのは賛否両論があるとは思いますが本作は例外的にその手の会話やり取りがありますのでヨロシク。

オールドムービーものでもそうでしたが小柄でロリ系のみくるちゃんが大柄で手足が長くグラマーなえりなさんをペンペンするの画はコントラストが大きくミスマッチ感もあってとても非日常的な印象でした。そんな感じが伝わってくれれば良いのですが。 このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2012年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する