FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

スパンキングをバーチャル体験!パート1

本日新作

スパンキングをバーチャル体験パート1

をアップしました。

タイトルだけだと「ん?」な感じがあるかもしれませんが、当サイトを見ていた視聴者様がひょんなことからモデルの一人(今回はみほさん)の身体に乗り移ってお尻ぺんぺんを体験してしまうという少々奇想天外なお話です。それでみほさんの身体に乗り移ってアイちゃんをお尻ぺんぺんできることに嬉々としたのも束の間、場面が切り替わって気がつけばアイちゃんの膝の上。逆に若い女の子にお尻ぺんぺんされてしまうという、オソロシイ体験をしてしまうという展開に。

本作の原案は掲示板によく書き込みいただいているViking氏によるもの。かわいい若い女の子にセクシーな熟女がお仕置きされるシーンが大好きな氏らしいアイデアであり台本です。笑。 スパンキングシーンの無かった「さあ!お仕置きよ!」と同じ視聴者参加?的シナリオと言えるかもしれません。以前母親と娘がぶつかって互いの人格が入れ替わってしまうというへんちくりんな話をやったことがありますが、ある意味似たようなかもしれません。

共演一作目では恐いママとそれに脅える娘を好演してくれた二人ですが本作ではまったく別の面を見せてくれますのでぜひ要チェックです。特筆すべきはアイちゃんの年上を相手に弄ぶような手つきと目つきでこれがなんともステキです。かわいい子には棘がある。笑。 いまひとつはみほさんのきれいでセクシーな熟尻で形も大きさも見事なぐらいワンダホー。パンストに包まれた大きなお尻がなんともSpankableで思わず長尺収録しちゃいました。好み丸出しでゴメンナサイです。パート1ではこのパンスト姿までを執拗に撮らせていただきました。(Tバック、生尻はパート2にて)

前半みほさん(に乗り移った視聴者さん)がアイちゃんをぺんぺんするシーンが少しだけありますがメインは逆にされてしまう場面。したがってタイトル・クレジットではみほさんがキー、アイちゃんがカーです。ぜひご覧くださいませ。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

このページのトップへ
本日「くるみは最後に笑う」の最終クリップをアップしました。弱気な優等生だったくるみちゃんが不良少女とまぬけな教師から受けた理不尽なお尻ぺんぺんから手にしたパワーを全開にしてやり返した後最後に高笑いするシーンです。書き忘れていましたが本作で彼女が髪を縛るのに使っていた白いモコモコ(本人のもの)、ウサちゃんみたいで可愛かったですよ。 遊んで花瓶を割ってしまいママにお尻ぺんぺんされた「あたしはくるみ」から一年半の彼女の成長を締めくくるにふさわしいエンディング?ではないでしょうか、なんちゃってネ。 最初と最後の出演作で名前がタイトルに入ったモデルさんは彼女だけです。これもひとつの「くるみ伝説」?



いま日本では先月の巨大地震による影響が今後も長く続くことを余儀なくされています。実はいまちょっと心配なのが夏の電力不足での停電の件。計画停電や不意の大型停電で冷房が使えなくなった場合撮影が非常に厳しくなるんですね。夏場でもカメラを回すときは冷房を切ることがありますがやはり休憩時間に涼めないことは特にモデルさんにとってはキツイことです。それでなくても照明機材などで室温はそうとう高くなりますからね。ある程度前倒しで撮影するなど対策を講じなくてはいけなさそうですが予算もあってはてどうしたものか。




元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子さんが亡くなりました。このところ悲しいことが続いていますがとても悲しいことでした。 管理人は彼女達の熱狂的なファンではありませんがあの愛くるしくてチャーミングな笑顔や歌声にはずいぶん癒され励まされたものです。 50歳を過ぎてもどこかにあのキュートさを残していた彼女の若過ぎる死、残念です。

安らかな眠りをお祈りいたします。
このページのトップへ
このところタレントのデーブ・スペクターさんのツイッターがとても楽しくてはまっています。アメリカ人でありながら日本語で発せられるメッセージに笑わされ元気づけられます。ほとんどがくだらないギャグや、ブラックジョーク、ダジャレなのですが今の沈滞ムードにはかなりの励ましになっているかも。震災後からフォロワーが一気に増えて現在(4/17日)244000人!未見の方はぜひ一瞥を

デーブ・スペクター on Twitter

ツイッターと言えばソフトバンクの孫正義さんがフォロワー日本ナンバーワンだそうですね。(4/17日現在約109万人)震災義捐金になんと100億円を寄付、引退までの役員報酬全額を寄付するとして世間の度肝を抜いたことはご承知の通り。いやぁご立派と言うかスケールが違いますねえ。でも庶民の我々でも出来る範囲で助け合う気持ち持ち続けたいものです。

                



さて本日新作

くるみは最後に笑う

をアップしました。

くるみは最後に笑う


トップページにあるように、一年半に渡って多くの作品に出演いただいたくるみちゃんの21作目、最後の出演作品です。この短期間にこれだけ多くの作品に登場いただいたモデルさんは他にいません。改めて皆さまのサポートと献身的にやってくれた彼女に感謝したいと思います。

本編はくるみちゃん演じる優等生とさーやちゃん演じる不良少女、そして恐いけどちょっと抜けてる先生が織りなす喫煙がらみのお尻ぺんぺんストーリー。主演のくるみちゃんはまじめで気の弱い優等生がお尻ぺんぺんをきっかけに勇気ある強い女の子に変貌する姿を見事に演じてくれました。これはファンならずとも必見なのでは。

不良役のさーやちゃんもいいパフォーマンスを演じてくれました。ちょっとふてくされたようなひねくれた態度。意地の悪そうな表情などいい味出してくれています。こちらも要チェックですね~。ともにセーラー服がよく似合っていました。

なお本作は時間の都合でスチル撮影ができなかったためトップページでの写真はすべてビデオキャプチャとなります。したがって会員ページでのフォトギャラリーはありません。動画4クリップでの配信となります。本日アップした動画1にはスパンキングシーンはなく動画2~4でくるみちゃん最後のキー&カーがご覧いただけます。前フリが長い設定の嫌いな方、ゴメンナサイ。スパンキングに至る流れ、やり取りをじっくりご覧いただきたくこのような撮り方になりました。

ぜひお楽しみください。 このページのトップへ
今日はとても暖かい日でした。明るいニュースの少ない昨今ですが多少なりとも気分が癒されますね。

さて今週公開中の「ママはホームティーチャー」、本日動画2をアップしましたがご覧いただいておりますでしょうか? 実は本作のフォトギャラリーの週間クリック数が本年最高を記録しました。画像点数が多いことも要因でしょうがとてもありがたくて嬉しいことです。新モデルさんの初作品と言うこともおそらく貢献しているのでしょう♪

ところで少し遅い報告になりましたが、先日またまた新モデルさんを起用した撮影を行いました。お願いしたモデルさんはまきさん(32)とひかりさん(22)のお二人。「まき」という名前のモデルさんは三人目でして重なる名前は重なるものですね。詳しいご紹介は作品アップ時にいたしますが、ざっくり言えば、直線的なまきさんと曲線的なひかりさん?な感じでしょうか。こちらもぜひご期待下さい。 このページのトップへ
こんにちは。いまだ気分的に乗りにくい日々が続きますが、カラ元気でも良いから振り絞ってやっていきましょう。お尻ぺんぺんの世界からもほんのわずかでも世の中に元気とパワーを。

      

さて、本日新作

ママはホームティーチャー

をアップしました。前に少しだけ書きましたが本作品は新モデルさん二名をむかえて、あの地震からまだそれほど経たない先月下旬に撮影したものです。まだ今より余震、水や食料品・ガソリンの不足と計画停電などによる不安が大きい時期でして、また初出演のお二人と言うこともあって正直不安もありましたが結果的にはとても良い画が撮れたのではないかと思います。

ストーリーは比較的シンプルな親子ものです。 主人公のアイちゃんのママは自宅で子供たちに英会話を教えているホームティーチャー。生徒に対する躾けはとても厳しくて近所でも評判が立つほど。ある日帰宅後、ドア越しにママが子供たちを叱り更にはお尻ぺんぺんする様子を立ち聞きしてしまったアイちゃん。そしてそのことが後でばれてしまい、今度は自分がママに厳しくお仕置きされる羽目に・・・

この作品は最近よく台本を提供いただいている「ママのお仕置きは膝の上」オーナー様によるものです。管理人には出せないテイストが加えられたのではないでしょうか。「義母はハードスパンカー」以来の親子ものの共作となりましたが、ただ今回撮影自体はすべて管理人単独で行いました。

初出演のおふたりについて。

キー役のアイちゃん。見た目のキュートさ、しぐさや演技力、そして豊かな表情 - ステキ過ぎます(笑)。 くるみちゃんとは異なるキャラクターですが大注目のスパンキーです。憂いを含んだその瞳と表情に思わず胸キュンとなっちゃいます。 

カー役のみほさん、本作では恐いママを演じてもらいましたが本人曰く「ホントは優しい性格なんです」。ちなみに英語はペラペラなようでその点でも本作にはピッタリでした。おふたりの詳細はすでにモデルページにて掲載済みですのでそちらをチェックしてくださいね。


オーソドックスなお仕置きスパンキングに「立ち聞き」というひと味を加えた母娘編、ぜひお楽しみくださいませ!

ママはホームティーチャー
このページのトップへ
4月になりました。あの忘れられない3月11日から数週間、まだまだ現在進行形で厳しい日が続いていますがそれでも新しい年度、新しい月、新しい春はなにか希望のニュアンスを与えてくれます。もうそろそろネガティブな気分をふり払ってポジティブにやっていきたいものですね。

部下のミスは上司の責任


さて本日新作

部下のミスは上司の責任

をアップしました。出演は「ピアノ・レッスン」に続いて、ともみ・れもん・まきトリオです。前作同様掲示板にいただいたアイデアを元に制作した作品ですがちょうど「ピアノ・レッスン」の裏返しのような内容になっています。

部下(まき)のミスが会社に重大な損害を与え、彼女に解雇の危機が訪れる。社長はまきの上司で課長のれもんに対し、まきに解雇通知をするか上司として責任を取るかを迫る。責任感の強いれもんは迷わず上司として責任を取ることを選択する。だが社長がれもんに課した罰はなんとスパンキング・・・ なんて立派な上司、なんてすてきな会社(笑)でしょうか。

そして上司であるれもんはまきの前で社長に罰としてスパンキングされるのです。社長!お願いです!課長ではなく私を!私を叩いてください!悲痛な思いで懇願するまき。冷徹な笑みを浮かべながら首を横に振ってスパンキングを続ける社長。物語はたんたんと続きます。

自分の犯したミスで自分に代わって罰を受けた上司の胸で泣きじゃくるまき。これであなたが仕事続けられることになって私も嬉しい、と慰める上司。そしてそのふたりを遠めに見つめながら「これでマイナスがプラスになるわ」と語る社長の微笑でエンディング。なかなか素敵なファンタジーでしょ?笑。

実際の撮影はけっこう笑いながらの楽しいものでした。お楽しみいただければハッピーです。 このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2011年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する