FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

昨晩から今日の未明にかけて管理人はスポーツTV観戦三昧でした。昨晩はテニスの全豪女子ファイナル、夜間ご多分にもれず同様アジア杯決勝戦です。どちらも心に残るナイス・ゲームでしたがここではテニスのほうをちょこっとだけ。

管理人はお尻ぺんぺんと違ってスポーツ全般に渡って男子の試合のほうが好きなのですが、昨日のマッチはマジで感動しました。ショットのすばらしさ、フォームの美しさ、ゲームとしての緊迫感…すべてが一級品だったと思います。優勝したクライシュテルスはもちろん、惜しくも敗れた中国のリー・ナ選手もすばらしいプレーを見せてくれました。大いに讃えられていいと思います。




義母はハードスパンカー パート2


本日、「義母はハードスパンカー」のパート2アップしました。

パート1ではくるみちゃんが義母から受ける幼い頃の思い出を描きましたが、パート2は現代編です。舞台はくるみちゃんの勉強部屋。

パパのいない今日は義母(ママ)と二人っきりの夜。こんな日は間違いなくママがやって来てお仕置きされることになる。くるみが高校生になった今、ママのお仕置きに理由なんて存在しない。今日はどんなお仕置きをされるんだろう。あぁ…お願い、今夜はママがくるみの部屋に来ませんように…

そんなことを心の中で呟きながら勉強机に向かうくるみちゃん。そんな彼女の心に反してママはやって来ます。(ここでやって来てくれないとお話になりませんが。笑) そして事前に何も言わない日は決まり事のポジションでお仕置きを待っていなかったくるみちゃんに腹を立てたママは「まったくあなたって子は! ママが何度言ったらお仕置きの準備を覚えるのかしら!・・・」と怒鳴りつけます。 そして白のズロースを穿かせるとそのまま机に持たれ掛けさせて厳しいお尻ぺんぺん。今回はハイテンポのスパンキングをお願いしました。平手とは言え、テンポの早いスパンキングは当然打数が多くなりますので叩くほうも叩かれるほうも大変です。

厳しいお尻ぺんぺんの後はお浣腸のお仕置きが待っています。当サイトにて浣腸シーンを採り上げるのはもちろん初めてですが、実際に浣腸をやっているわけではなくサラッとした描写になります。あくまでフンイキだけということで。そしてその後またまたオムツをさせられたくるみちゃんはお漏らしを我慢させられるお仕置きを。物差しを手の平にパシパシさせながら睨み付けるママの視線を受けながら…

「あと五分ですよ!その前にお漏らししたら、物差しとお灸のお仕置きが待ってますからね。いいわね!」

ジ・エンド スパマニアの義母を持ってしまったくるみちゃんの悲劇と苦痛を描いたストーリーの完結です。

前述したように本作は「ママのお仕置きは膝の上」のオーナー様との共同作品です。コラボレーションとしての初作品で、おそらく良い面も良くない面もあるかと思いますが、欠点については改善して行きつつまたぜひトライしたいですね。 何より管理人のプアな発想力や細かい仕草、心理描写などには感心させられることが多々ありました。家庭ものに限らずいろんなネタを採り上げてみたいと思います。

出演いただいたお二人のパフォーマンスもすばらしいものでした。くるみちゃんの、少女や学生を演じるときの仕草や語り口は何というか天性のものという感じです。あの感じを出せる子はなかなかいないのではないでしょうか。 実は今回のコラボレーションが実現したのも、「ママのお仕置き…」サイトオーナー様が彼女のパフォーマンスを気に入られたことがきっかけでした。 

拙サイトとしても今後の方向性の一つとなる重要作品「義母はハードスパンカー」、ぜひ多くの方にご覧いただければと願っております。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

このページのトップへ
今週・来週と二週にわたってお送りしている「義母はハードスパンカー」、お楽しみいただいているでしょうか。

家庭もの、特に今回はお仕置きにいたる家庭や心理をじっくり描写しておりますのでこういうのはあんまり、という方もいらっしゃるでしょうね。また親子もの、家庭ものがお好きでない方も当然いらっしゃるでしょうが本作はひとつの試みとしての作風でもありますのでご理解いただければと思います。 今週公開のパート1は幼い頃のくるみちゃんの初めてのお尻ぺんぺんですのでやや抑え目の叩き方ですが、来週公開のパート2ではタイトル通りの厳しいスパンキングをご紹介できると思います。

前回書いたように本作は「ママのお仕置きは膝の上」のオーナー様とのコラボレーション作品です。管理人には想像もできない細かい心理描写や仕草がふんだんに織り込まれております。これらをどの程度映像化できたかはうーん、どうでしょうか。至らない点は多々ありますが今後の課題としていきたいと思います。

ちなみに同サイト様にも記事で採り上げていただいておりますので下のURLからジャンプしてご覧ください。

http://ママのお仕置きは膝の上.com/archives/4333.html
http://ママのお仕置きは膝の上.com/archives/4473.html

二ヶ月に渡る振込入会キャンペーンも間もなく終了します。1月31日(月)までに入金が確認されたものまでが有効となりますのでくれぐれもお間違えならないようお願いいたします。しつこいようでゴメンナサイっす。 このページのトップへ
義母はハードスパンカー パート1


今週から二週間にわたってお届けする新作は当サイト初のコラボレーション作品です。

拙サイトも相互リンクいただいている、スパンキングファンにはおなじみのブログサイト「ママのお仕置きは膝の上」のオーナー様の全面的な協力を得て発信する自信作

義母はハードスパンカー

です。

具体的には台本、演技指導、衣装・小物の選定など多くのアドバイスをいただき、現場にもお立ち寄りいただきました。いままでのウチとは一味も二味も違う作品になったのではないかと思います。もちろん今までもユーザーの皆さまからいただいた台本やアイデアで多くの作品を制作してきましたので広い意味でのコラボは多々ありましたが…。

出演いただいたモデルさんはおなじみのきりこさんとくるみちゃん。このところ母娘を演じていただくこともあったのですが今回は義母、つまり継母と継子の関係です。直接の親子ではないちょっとビミョーな関係をスパンキングで描いた内容で、テーマ自体は過去に何度か取り入れたことはありましたがぐんと深みのある構成になっているかと思います。

幼い頃何らかの事情で新しいママを迎えたくるみちゃん。劇中のある出来事をきっかけにその新しいママからお尻ぺんぺんのお仕置きを受けるようになりました。そしてそれは…くるみが成長しても変わることなく…高校生になった今も続いています。ある日くるみちゃんは悟ったのです。ママはハードはお尻叩きを好むスパンキングマニアということに…

そんなわけで二週に分けたコンテンツの構成は

パート①・・・ベッドの上でスパ雑誌を読みながら幼い頃初めて新しいママから受けたお尻ぺんぺんを回想するくるみ
パート②・・・シーンは現在へ。お仕置きに脅えるくるみの部屋にやってきたママ。そして容赦の無いお尻ぺんぺんと…

という内容でストーリー自体はオーソドックスで特に奇をてらったものではありません。今週のパート1では、初のお仕置きのきっかけとなったおもらしとそれに続くお尻ぺんぺん、そしてその後ママからの優しい愛撫…その後のお仕置き生活へのプロローグを描いています。

過去(幼女時代)と現在を同時にやったものは前にもありましたが今回のようにこってり描いたものは初めてです。20代のくるみちゃんが幼女を演じておりますので画的にはさすがに無理がありますが、そのあたりはイマジネーションで補っていただければと思います。またお仕置きにいたる行程や心理をじっくり描くためスパンキング以外のシーンが長めですのでご了承ください。

スパンキングやお仕置きファンには人気のあるアイテムである「おもらし」や「オムツ」。正直管理人はあまりこれらのテーマが得意ではなくてある程度必要性は感じつつ避けて通ってきたのですが、今回上記のご協力を得ての初チャレンジとなりました。あまり詳しくは書けませんがちょっとしたSFX(笑)なんかもつかったりして。

ぜひ多くの方にご覧いただきたいと思います。


銀行振込ご入会キャンペーンが残り一週間ほどとなりました。格安なこの機会をぜひご利用ください。なお、お申し込みが期限内でも入金が1/31日(月)を過ぎますと無効となりますのでご注意ください。特に市中金融機関(からご入金の場合はお早目の手続きをお願いいたします。 このページのトップへ
  ブルブルッ! 

寒い毎日が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか? それにしてもホントに寒くて関東圏はずっと晴天が続いているのにまるで凍えるような寒さです。去年のあの狂ったように暑かった夏といい、このところの気候はいったいどうしたのでしょう。そんな寒さもあって拙ブログの更新も滞りがち(ってただのサボり?)ですが、更新してナンボのブログやウェブ、気を引き締めなくてはいけませんね。

---。

大河ドラマ「龍馬伝」が終わって新しく「江~姫たちの戦国~」が始まりました。ここんとこ戦国と幕末を交互にくり返している感じですが、以前書いたように前作の「龍馬伝」と前々作「天地人」にはお尻ぺんぺんシーンがありました。龍馬伝では龍馬役の福山さんが乙女ねーやんに、天地人では兼継役の妻夫木くんが景勝役の北村一輝さんにスパンキングされたもので時間は短かったけどしっかりチェックされた方も多いのでは? 

で、今年の主役・上野樹里さん演じる「江」は三姉妹の末妹。家庭環境はというと美人のママ(お市)と、ふたりのきれいなおねーさん(茶々と初)。ムフフ…ってな感じでちょっと期待しちゃってる管理人です。頼んますよ、エヌエッチケーさん。 ちなみに末妹と書いて「まつまい」と読むそうです。




イエス、ミストレス

前ふりが長くなりましたが、本日新作

イエス、ミストレス

アップしました。しばらく前に公開した「罪とつぐない」の続編です。前回夫の不倫相手のももこにスパンキングのつぐないをさせた挙句、おしおき倶楽部への参加を半ば強要させた人妻ゆりこ。本編ではM役のパートナーとしてのももこを調教・お仕置きするシーンを描いてみました。プレイ的な要素の強いお仕置きですが大人同士、熟女同士のちょっとジメッとした画を暗めの部屋を使って撮ってみた一作です。

首輪をつけたり、下着姿にさせてブーツを舐めさせたりとちょっとSMチックな描写もしてみましたがいかがでしょうか。ミストレス役のゆりこさんには金色の仮面をつけてもらったのですが、目と穴の位置がうまく合わず目が痛かったそうです。ゴメンナサイです。

ストーリーは淡々としていて簡単なお仕置きガイダンス的な流れにもなっています。劇中、M・ももこのセリフでミストレスに対し「はい、ミストレス」と応えていますがタイトルは「イエス、ミストレス」としました。こちらのほうがよりしっくりくるというか雰囲気が出ます。ラストシーン、ミニ黒板に反省文を書かせ首からぶらさげた格好でのコーナータイム。前からやってみたかったんですが、ちょっと笑っちゃうかも?

ひとつお断りですが、部屋の環境からか写真があまりうまく撮れず数もクオリティも不足なため、本日メンバーズエリアは動画1も合わせてアップいたしました。それから出演のおふたりのプロフィールを加えました。モデルから作品検索でできないというお叱りがあったためです。但しコメントなどはありませんのでご了解を。

やや毛色の変わったタイトルとなりましたがお楽しみいただければハッピーです。 このページのトップへ
ルームメイト・スパンキング


昨日アップしました新作

ルームメイト・スパンキング

るか&ちひろコンビによるルームメイトもので、掲示板などにいただいたいくつかのリクエストをミックスするかたちで制作しました。

年上のルームメイトるかとアパート(マンション)をシェアしているちひろはいつ頃からか、るかのお尻をぺんぺんしたい願望にとりつかれ、ある日ワインに酔った勢いもあって後ろから彼女にしがみつく。そのままベッドにるかを連れて行き膝に乗せて彼女のお尻をスパンキングしてしまう。

パンティの上、さらにパンティを下ろしてのスパンキングに満足したちひろは今度はベッドの前で跪き、お尻を突き出してるかにお返しのスパンキングを要求する。最初は躊躇したるかだったが、誘われるままにちひろをスパンキングし始めると次第にそのフシギな魅力にとりつかれていく…。そしてふたりはマンションと同時にスパンキングもシェアする仲となったのです。メデタシメデタシ(笑)。

ありそうで無さそうで、やっぱりありそうでやっぱり無さそうなファンタジー、フェアリーテールでありんす。 でもこんな現実とも非現実ともとれそうなストーリーをキュートできれいなふたりが演じてくれると素敵じゃないかなって意図で作ってみました。全体的な雰囲気や流れは「宅配されたDVD」に似ていますが、前作は姉妹のお話で本作はルームメイト、顔立ちは似ていない二人なのでその点では本作のほうがリアリティーがあるかな? いずれにしてもルームメイトとこんな関係になるなんてちょっとステキかもしれませんがどうでしょう? 

お尻ぺんぺんはいつものようにちひろちゃんがハードでるかさんはややソフト。ですがるかさんも次第にちひろちゃんに感化されつつあるのか少しずつカーもサマになってきましていい感じです。息もかなりピッタリしてきたのでそのままルームメイトになってもうまくいくかもしれませんね。ま、実際は女性同士(男もそうなんでしょうが)、いろいろあってそんな簡単じゃないかもしれませんが。

お楽しみいただければ幸いです。 このページのトップへ
一月も7日が過ぎてお正月気分も薄れてきました。寒い毎日が続きますが本格的な冬はこれからが本番で日課(のはず)のウォーキングもやや飛び石連休になりがちなこの頃ですがそろそろ引き締めないとヤバイかなぁ…

さてトップページに載せていました新年のご挨拶クリップですが本日(8日)までとさせていただきそれ以降はメンバーズページのみとなります。ダウンロードはご自由ですので必要な場合は本日中にお願いします。

またメンバーズエリアの1ページ目に掲載しておりますが、20ページ目の10タイトルを1月いっぱいで削除させていただきますので必要な動画・画像はそれまでにダウンロード・保存してくださいませ。会員コンテンツも定期的に削除して新陳代謝をはかっておりますが、スムーズな運用のための処置ですのでなにとぞご理解のほどお願いいたします。


ところでお正月の後のビッグイベントと言えば成人式とかバレンタイン・デーでしょうかね。成人式は日程的に無理だけとバレンタインで何か面白そうなネタってないでしょうか。毎年なんとなく考えるんだけどイマイチ思いつかないんです。女の子が男の子に思いを打ちけるというテーマなのでF/Fスパンキングにはもともと無理があるといえばあるんだけど…。 このページのトップへ
           

          謹賀新年

           

皆さま、明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。本年はより一層努力いたしまして素敵なスパンキング、お尻ぺんぺんをお届けできるようがんばりますので本年も変わらぬご支援よろしくお願いいたします。

掲示板で数名の方から昨年のベスト5を挙げていただきました。ありがとうございます。とても励みになりますし参考になります。ワースト5なんかも挙げていただくのも一興かもしれません(笑)。 毎年この時期に掲載しておりました年間アクセスランキングは昨年後半使っているアクセス解析のデータが乱調となり正確な数字がつかめません。残念ながら今年は割愛させていただきます。

さて一昨日の元旦、早速本年の第一弾

カリスマ・ベビーシッター

をアップしました。原案はかなり前に掲示板で書き込みいただいたものでそれをアレンジするかたちで制作しました。

絵に描いたようなNaughty Girlに、日本語ではあまり適当な表現がありませんが…じゃじゃ馬、蓮っ葉、なんて感じでしょうか。ともかくそのキャラを演じさせたら本サイト史上最高のまきちゃん。その優しい性格が災いして娘をコントロールできない母親にともみさん。その依頼を受けてまきちゃんのしつけを担当するベビーシッターにれもんさん。三人の個性がガッチリかみ合った新春第一弾です。ぜひお楽しみいただければと思います。

思い出せばベビーシッターものは三回目。過去の「ベビーシッターの受難」「母と娘とベビーシッター」はオーソドックスな内容ではなかったのですが今回は三度目の正直、初めてベビーシッターがじゃじゃ馬娘をしつけるという内容です。本来のベビーシッターとはかくあるべきなのかもしれません(笑)。

もっとも撮影終了後にまきちゃんが言ってた「このベビーシッター、絶対カリスマじゃないぞ」はその通り。世にカリスマ・ベビーシッターと言われる人は存在するようですが、彼らはけっして手をあげるような人ではなさそうです。でもいいんです。スパンキングサイトのカリスマ・ベビーシッターならこうでなくてはいけません。スパンキングファンなら当然の了解事項ですね。

昨年末にこのトリオで数本撮影いたしました。今年の新年挨拶はその合間をぬって撮ったものです。れもんさんは三年連続での出演となりましたがなぜかそういうめぐり合わせになりました。来年はどうかな?

明けましておめでとうございます
このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

12月 « 2011年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する