FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

 連日の猛暑でヘタレ気味の管理人ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか? ともかく気温が体温ぐらいあって四六時中自分と抱き合っているような気分です。あー不快や。これはマジできついですな~。

母と娘とベビーシッター

さて一日遅れになってしまいましたが 新作母と娘とベビーシッター アップしました。内容はトップページのあらすじどおりです。母娘は「スイカ割り」に続きしのぶさんとちひろちゃん、ベビーシッター役はるかさんです。

ベビーシッターものは掲示板やメールでいろいろアイデア、リクエストをいただいているのですが今回のはそのいずれでもなく管理人の考えたストーリーです。自分勝手な母親にスパンキングされて困り果てた娘がネットで見つけたベビーシッターに依頼し、母親を矯正してもらう内容です。ベビーシッターがおしおきするのはその困った母親ってことになります。ほかのアイデアをいただいた皆さまスイマセン、いずれ実現できればと思っております。<(_ _)>

しのぶさん、ちひろちゃんの親子は息もぴったりでした。この一年ぐらい最も多く出演いただいているお二人で、この日が初対面だったんですがそんな感じがしないぐらい。言い争いからスパンキングまでの流れもスムーズに進みました。しのぶママ、娘にたしなめられて気分を害するあたりの表現力は見事なもんです。

娘のヘルプコールでやってきたベビーシッターのるかさん。部屋の入り口での母親とのやり取りの最中に母親のボーイフレンドから電話がかかってきて・・・。わがままで自分勝手で救いようの無い母親を矯正するには言葉では無理。荒療治しかない、とばかりにスパンキングに転じてしまうベビーシッター。この割り切りの早さはご立派でしょ?(笑)その後の展開は会員ページの画像、動画にてぜひご確認いただければと思います。

今回のひとつのポイントは母親がボーイフレントと交わす三度の電話。そのボーイフレンドの名前は今たぶん日本で一番人気の若い男性と同じです。以前もイチローさんとかダイスケさんとか使わせていただいたのとおんなじ管理人のワンパターンです。もちろん画面には登場しませんが。(笑)

ぜひ多くの方にご覧いただきたいと思います。 ベビーシッターものはけっこう人気が高いジャンルと思われますのでまた別の設定でもやってみたいですね。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
このページのトップへ
毎日メチャクチャ暑いですね。冗談でなく日中は下手に外歩けません。帽子かぶっていても熱中症になりそうなぐらい暑いし、湿気も高くて不快なことこの上なし。誰か何とかしてくれー!るわけもないのでできるだけ外出しないしかないですね。ただ一日中クーラーあたってばかりじゃこれまた身体に悪そうだし。 思い出せば去年の夏は夏らしい暑さにならずなんとなくもの足りなさを覚えましたが、今年はその分暑いんでしょうか? んー、勘弁して欲しいよ。毎年ほどほどが良いな~。

ところでarseという英単語ご存知でしょうか? これは最近海外ユーザー様たちからいただくメールでときどき見かけるようになったものでして、いろいろ調べてみたらどうやら「お尻」を意味する単語のようなのです。お尻を指す単語でassというのがありますがどうやらこれの変形というか派生語なのかもしれません。

以前お尻を意味する単語について書いたことがありますが、ホントにいろんな言い方があるようです。日本人ではお尻のことを英語でhipと言うことが多いですがこれは腰周りのことで海外ではほとんど使われることはないようです。お尻には二つの山がありますが、一つ一つを指す単語もあれば二つの山を一つの単語で表すものもあるようです。assとかbottomとかは後者で、assesとかbottomsとか言う表記は間違っている、とお叱りを受けたこともありました。日本語は割と数にはアイマイなところがありますが英語はa catとかtwo dogsとか必ず単数か複数かを分けて表現しますからね。arseもひとつの単語で双臀を意味するようです。

どうと言うこともないお話でお茶を濁しました。スイマセンです。暑いんであまり気の利いたこと書けないな~。 このページのトップへ
少し遅くなってしまいましたがエステルームにおけるスパンキングもの「スパンク・フォー・ビューティ」パート2公開中です。

作品内容についてはすでにパート1でおおよそご紹介済みですが、このパート2のポイントは「この治療法=お尻ぺんぺん」はお尻のサイズアップ、サイズダウン両方向に効き目があるという点です。科学的な根拠はたぶんまったくありませんがそこはメルヘンというかファンタジーのなせるすてきなワザ。お尻に悩みを持つ女性のいずれにも効くという夢のような治療でしょ(笑)?

ともにいたい思いをしつつ、お尻のシェイプアップの効き目を実感して満足の二人は翌日以降の毎日の治療を確認しあうシーンでエンディングを迎えます。スパンキングがもたらすすてきなハッピーエンド。こんなエステあったらいいかもネ。

***********     ***********     ***********     ***********     ***********


さて、前回お伝えしましたように本日DVD新作を三点発売開始しました。

昨年後半から今年前半にかけてサイト公開した作品を三つの括りでコンパイルしたものです。よろしくお願いしまーす! このページのトップへ
いつもながら祭りのあとというのは虚脱感に包まれるものです。

南アフリカでの夢のようなワールドカップが終わりました。次にこの夢を見れるのは四年後と思うとなんだか絶望的な長さを感じますがいかがでしょうか? 少しラフプレーが目立ったとは言え緊張感のある、いい決勝戦で締めくくってくれました。。四年前のようなPK戦決着にならなくて本当に良かった。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、

近日中にDVD三点を発売します。

①Mother Spanks Daughter 6

②Working Girls

③Wide Screen Collection 4


の三点です。①はくるみちゃん主演ものを中心とした母娘もの。②は「働く女性たち」のスパンキング・コレクション。③は16:9ワイドスクリーンで収録した作品集 です。と言っても最近はほとんどワイドで収録する場合が多く、近いうちに「Compilation」シリーズと「Wide Screen Collection」シリーズを統合しなくてはならないのですが、とりあえず今回は旧来のパターンでリリースさせていただきます。

収録内容など詳細については近日アップのDVDページにてご覧ください。 このページのトップへ
姉の救いの手

本日新作

「姉の救いの手」

をアップしました。

本作は二度目の出演となったりささんとニューフェイスのまきさんによる第一作で、補導されてきたまだ学生の妹が実姉から母親に黙っていることを条件にお仕置きを受ける、というショートストーリーです。りささん演じるちょっと歳の離れたお姉さんはすでに結婚していて7歳のまみちゃんという娘がいる、というのがちょっとしたアクセントでございます。もちろん子供のまみちゃんは登場しませんけどね(笑)。

学生のまきが恐れるのは母親にばれたら間違いなく「外出禁止」「友だちとの旅行禁止」というお達しを食らうことなんです。だから補導されてきた現場に居合わせた姉に黙っていてもらうことはなにより優先したいことでした。それで姉は考えたあげく自分の娘にするお仕置きを妹にも与えよう。でも7歳の娘はパンティの上からだけど大人の妹にはより厳しく直接お尻ぺんぺんしなくては。そんな姉妹の、ちょっと微妙な心の触れ合いも絡んだ一編です。シンプルなストーリーで動画も短めで1クリップのみの公開となります。

今回初登場のまきさん。プロフィールは「モデルページ」に書いておりますがなかなか芸達者のモデルさんです。23歳で女子高生は「無理がある~」とノタマッテおられましたがかなりいい味を出してくれました。しゃべり方や動作にも表現力があってなかなかのもの。今回の撮影では別のキャラもうまく演じてくれております。追って公開していきますのでお楽しみお待ちいただけるとうれしいですね。今回は小作品ですが次の作品はレギュラーサイズでお届けする予定です。

                    

一ヶ月間に渡って世界中を興奮させてきたサッカー・ワールドカップもついて残り一試合、決勝戦を残すのみとなりました。前回に続くヨーロッパ対決で、アフリカ・南米を応援していた管理人にはちょっぴり残念なところもありますがとにかくいい決勝戦であって欲しいと思います。頼む!90分で決着してくれ! このページのトップへ
大詰めをむかえたワールドカップ。しかしなんだか話題はタコのパオル君の予想が当たるかどうかに集まっています。なんだか変なの。しかしこれまで悉く勝敗を当てたこのパオル君、優勝はスペインを予想したようです。果たして全部正解で終わるか? 本大会、前半の話題はブブゼラでしたが後半はこのドイツの水族館のタコ君がかっさらいましたねえ。しかし彼の予想が的中し地元ドイツが負けちゃったからって、「丸焼きにしちゃえ!」だの、「サラダにしちゃえ!」だのって八つ当たりするのはなんだかなぁ。皆熱くなると大人げなくなっちゃうんよね。

ところでNHKがまたやってくれました。クレヨンしんちゃんでさえ最近は自粛してテレビでは描写しないお尻ぺんぺん。たまたま見ていた「ヒストリア」の吉田松陰の巻でございました。管理人は吉田松陰けっこう好きなので見始めたところ、なんと少年松蔭君が指導係のきびしい叔父さんに、「修行中に顔に虫が止まりそうなので追い払おうとした」ことを咎められてお仕置きされるシーンが。この時代、日本のお仕置きがお尻ぺんぺんだったかどうか分りませんが、天下のNHKがまた流してくれるとは。M/Mなので管理人の好むところではありませんがそれでもアッパレ!ってもんじゃないですか。ほかの局も見習って欲しいぞ。できれば次回は大奥とかで(笑)。

しかしそのNHKが大相撲の中継を中止したことには正直ちょっと驚きでした。管理人は相撲にはとんと関心がないので特に実害はないのですがこの処置にはちょっと疑問を禁じえません。朝青龍のときもそうでしたがお相撲のような世界に「倫理観」を押し付けすぎるのってなんだか違和感じます。アスリートってそんなに徳人でなきゃいけないのかしら? NHKもきれいごとではない世界の縮図ともいうべき相撲界のリアルな姿を映し出し、どう変わっていくかを見せることも公共放送たるものの使命かという気もしますが・・・。もちろん違う考えの方もたくさんいらっしゃることでしょうネ。えらそうにスイマセン。
このページのトップへ
世界中を熱狂させているワールドカップもベスト4が出揃い、あと四試合を残すのみとなりました。最後に笑う国、チームはどこか興味は尽きません。ただ大きな誤審があったり、すっきりしない幕切れもあったりでいろいろ問題もありました。あのドイツ対イングランド戦の幻となったゴール。サッカーという競技はミスジャッジも含めてサッカーという人が多いですが、はっきり間違いとわかるものを修正できないシステムに個人的には違和感を覚えたりしますが・・・。ともあれ、準決勝・決勝(三位決定戦も)はすばらしい戦いになってくれることを祈ります。


スパンク・フォー・ビューティ パート1

さて本日新作

スパンク・フォー・ビューティ」パート1

をアップしました。なるみ&まりなコンビによる第三弾です。前に美容室を舞台にしたストーリーをやりましたが、今作の舞台はエステ。役どころはなるみさんがお客さんでまりなさんがエステシャンです。「もっとボリュームあるお尻にしたい」というなるみさん。「もっとお尻をシェイプアップしたい」というまりなさん。ともにお尻にコンプレックスを持つふたりが織りなすスパンキング・ストーリーってスンポーです。

エステものは初めてで、正直管理人はエステにはあまり関心ないのですが実はこの手のスタジオってけっこうあるんですね。設定的に人気あるんですね。エステって下着というかけっこう肌を露出したスタイルで施しを受けるため患者さん?は下着姿。このパート1で施しを受けるのはお客のなるみさん。ピンクの下着姿がとても美しく色っぽかったですねー。これにはまりなさんもちょっと嬉しそう(笑)でしたよ。

エステシャンまりながヨーロッパで学んだテクニック、それはお尻の血流を良くしてサイズをアップさせるというものでした。こんなことあるかいな、と言うなかれ。これはあくまでファンタジーです(笑)。エステでスパンキングというと、マッサージがへたくそで客が怒ってエステシャンをお尻ぺんぺん、なんていうのを発想してしまいます(以前の「へたくそマッサージ」のように)が、違う発想で制作してみました。

これは実は知り合いのガイジンさんの知恵をお借りしたもので、なかなかおもしろい発想に感心しました。スリムななるみさんと肉感的なまりなさんのそれぞれの魅力を引き出せたのではないかと思っています。スパンキングもお互い「ビシビシ行ってください!」のことば通りなかなかハードに演じてくれました。なるみさんのきれいなお尻にかなりアザが残ってしまい少し痛々しい感じでした。

手前味噌ですが見ごたえある作品になったと自負しています。ぜひご覧になってください! このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2010年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する