FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

大詰めを向かえたバンクーバー・オリンピック。大会の華女子フィギュア・スケートのフリースタイル、いよいよ明日ですね。もうテレビや新聞はどれを見ても真央対キム・ヨナ対決一色。日本中が、いや世界中がこの対決に注目していると言っても過言ではありません。掲示板も寂しい限り。こんなときは下手にほかのこと書いてもしらけちゃうので管理人も書いちゃいますよ。と言ってもフィギュア自体にうん蓄などない管理人ですから気の利いたことは書けません。野次馬根性で思いつくことだけ。

勝つのはずばり!! - - -

わかりません(笑)。

ショートプログラムトップのキム・ヨナ選手の優位は動かないところでしょう。管理人が時々見ているブックメーカーによると、彼女の掛け率は1.16だそうです。つまり1000円かけて当てても1160円の配当しかないんですよ。もうガチガチの本命です。ナンバーワンは彼女というイメージが定着しているのも有利に左右する要素です。二位につけている真央ちゃんの掛け率は6倍。そして三位の地元カナダのロシェット選手は14.5倍です。キム・ヨナ選手の優位は揺らぎません。

しかしながら恐ろしいのがオリンピックという大舞台。と言うよりも選手にかかるプレッシャーです。ショートではトップの三人ともうまく処理をしたというか乗り越えましたが最終決戦でははたしてどうか? どんでん返しの可能性は決して少なくありません。

テレビで繰り返し紹介されているように、ここ数回の五輪ではショートでトップだった選手は優勝していません。また以前書いたようにこのところずっと優勝候補本命が優勝できていないのです。リレハメルのナンシー・ケリガン、長野・ソルトレイクのミシェル・クワン、トリノのイリナ・スルツカヤとサーシャ・コーエン・・・皆フリーで逆転され金メダルを取れませんでした。今回は男子でも本命のプルシェンコがフリーで逆転されましたね。いかに勝負を決めるフリーの演技にかかるプレッシャーが大きいか・・・。もちろんヨナ選手がこれを乗り越え完璧な演技をしてしまえば彼女がチャンピオンになるでしょう。

管理人の率直な意見では、もちろん真央ちゃんや日本の選手に勝って欲しい気持ちはありますが、日本人には想像できないほどの重圧を受けているヨナ選手や大会中に母親を亡くした地元のロショット選手にも応援したい気持ちもあります。想像を絶する努力を続けてきた彼女らにいまさら「がんばれ」なんて陳腐な声をかけるつもりはなく、とにかく悔いのない最高のパフォーマンスを演じて欲しい気持ちですね。あ、がんばれと変わんないかな?(笑)

残念ながら競技時間は外出の管理人。ワンセグでチラチラ見れるかなあ?そういえばWBCファイナルのとき電車の中で皆ケータイとにらめっこしてたっけ。あんときも日韓戦だったように記憶しますが。

ところでフィギュアと変わらないぐらい注目を浴びたカーリングですが、チーム青森のメンバーはいまや「カー娘」と呼ばれていますね。カー娘と聞いて別の化学反応を起こすのはスパンキングファンだけかもしれませんがとてもステキな呼び名ですね。いいなあカー娘。キー娘もいないのかな?キーリング・・・なんて競技はありませんしね。

フィギュア・スケートに限ったことではありませんが、管理人は上位に入るために安全な演技・戦法を選ぶアスリートってあまり好きではありません。失敗してもいいから大技にチャレンジするタイプのほうが断然好きです。チャレンジせず安全を選んだ選手は「銀」どまりにすべきと思うぐらいです(笑)。 これは人生も同じで、リスクのない安全な生き方をするより失敗してもいいからチャレンジする生き方のほうが断然好きです。
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

01月 « 2010年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する