FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

年の瀬も押しつまった昨日(12/29日)、今年最後の撮影をやってきました。
今回ご出演いただいたのは

過去出演経験のある れもんさん(写真左) と ゆゆさん(右)
初登場の まりさん(中)

12月29日撮影


の三人です。学園ものやキャバ?ものなど数点を撮ってきました。モデルさんもノリノリでとても楽しく撮影できました。三人揃ってのものや二人での撮影など、いろんなパターンがありまして、公開は少し先になりますがぜひご期待いただければと思います。

なおこの中のゆゆちゃんは今年いっぱいでモデル業からリタイアとのことで、昨日の撮影が実質最後の仕事になったようです。とても明るくはじけたキャラで管理人も大好きだったんですがご本人の決めたことです。しかたがありません。そんなゆゆちゃんの魅力をできる限り引き出すべく撮影しましたのでぜひご期待ください。もちろんほかのお二人もベリーナイスなパフォーマンスではありました。




さて今年もあと一日あまりとなりました。今年もいろんなことがありましたが無事にサイト運営ができましたことは、ひとえに支えていただきましたユーザー様と、出演いただいたモデルさん、お世話になっている取引業者様のご支援のおかげです。深く感謝いたします。来年もぜひよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

このページのトップへ
今年もあと5日だけとなりました。本日アップした新作で本年の公開タイトルは最後となります。

本日アップした新作は姉妹ものの

姉からおしおき

姉からおしおき

というシンプルかつオーソドックスな一作です。帰宅の遅れた妹を姉が叱っておしおきするという直球な内容で、以前の「姉妹対決」の前半と似た感じです。違いは前作が妹がけっこう反抗的な感じだったのに対し、今作の妹は比較的従順におしおきを受けます。「対決色」は希薄です。シンプルなシナリオは、ここんとこ変にひねったり凝ったりし過ぎて何やってんのかわからないような台本にときどきなっていることへの反省でして、「あたしはくるみ」なんかと同じタイプ。

帰宅が遅れたことに加え、スカートが短いこと、化粧がちょっと濃いこと、はいてたパンティがとんでもないこと(超・Tバック)と次々に咎められた妹のかおりちゃんは白いお尻が真っ赤になるまでお姉さんのひざの上で叩かれます。これ以上ないぐらいシンプル&スタンダードな(笑)ぺんぺんです。

まだ若いとはいえ堂々としたフンイキ漂うお姉さん役のちひろさん、ステキでした。途中でさっと足を組むあたりのしぐさはまさに堂に入った感じですね。Great Spankerへの道を今後は突き進んでくれるのではないでしょうか。期待大です。

今作でもそのスパンカブルなお尻を惜しげもなく見せてくれたかおりちゃん。お尻サイズはボチボチですが、色が白く、また赤くなりやすく、とても弾力的なヒップがベリーナイスでありました。なんていうか言うなれば「気持ちイイお尻」(笑)。エンディングはおきまりのコーナータイム。スタジオの部屋がやや変形であんまり隅(コーナー)の感じがでていませんがご了解を。


…と極めてシンプルな展開ですが、定番的なお尻ぺんぺんとしてお楽しみくださいね。
ここまでシンプルであれば、、、ということでちょっとネタバレになりますが、これには続きがあるんですね。その分はまた年明け公開いたします。

---------------------------------------------------------------------------------

掲示板にちょこっと触れましたが、明後日年内最後の撮影を予定してます。
スクールものをメインに三人のモデルさんによるコンテンツをいくつか撮る予定で、後日またその様子をアップするつもりですのでご期待いただければ幸いです。 このページのトップへ
今年もあと10日あまりとなりました。今年は暖冬と言われていたのに最近はめっきり寒くてまるで1月か2月のように感じられます。皆さま、インフルエンザはもとより風邪などめされないようくれぐれもご自愛ください。

コーヒー コーヒー コーヒー コーヒー コーヒー 

何度も書いているように管理人はコーヒーが大好きでして、根っからのブラック党です。ブラック党は少数派と思っていましたが最近は女性でもけっこうそういいう人多いみたいで、モデルさんなんかでもシュガーやクリーム(ミルク)入れないで飲む方もけっこういらっしゃったりします。ビターな味を好む人が増えているんでしょうかしらん?


さて、今週の新作はそんなちょっとビターな味わいの

ゆうかの憂うつ

しのぶ&ゆうかコンビによる、叔母と姪の確執を描いた作品です。

親の事情によって叔母の家に預けられている女子高生のゆうか。だが叔母とはそりが合わずに気持ちがふさいでいる姪。叔母が自分を心配して世話を焼こうとすればするほど、それが負担となって嫌で嫌でたまらなくなる。そんな微妙な間柄をスパンキングに絡めて描いてみました。

前半、あるきっかけで衝突したふたり。ふりほどいた手が思わず叔母のほおを叩いてしまい、それがスパンキングに発展。親にも叩かれたことがなかったゆうかは当然反抗し抵抗します。しかし姪になんとか言うことを聞かせようと手を緩めない叔母。うちの好きなパターンです(笑)。

後半ゆうかは抵抗をやめ、和解したような行動をとります。このパターンは以前やった「あんたなんかママじゃない!」と同じですが、旧作が心から和解したのに対して、こちらは表面的に和解したに過ぎません。二人の確執は解決しないまま終了するというビターエンドにしてみました。たぶんスパンキングとしてはあり得ない?終わり方かもしれません。

このアイデアには元ネタがありました。それは映画「マーサの幸せレシピ」。女性シェフが主人公のドイツ映画です。タイトルから想像されるさわやかなイメージからはほど遠いような、複雑な人間関係や葛藤を描いた作品で、主人公と姪のなかなか通じ合えない確執と言うか愛憎が実にビターな味わいで描かれています。心を開かない姪に思わず手を上げてしまう主人公マーサ。こんな感じをモチーフに使わせていただきました。ま、実際は似ても似つかないかもしれませんけど。

後半のエンディング部分はちょっと実験的なやり方をしてみました。あえて動画をせず、静止画とセリフ、ナレーションだけで「解決しない終わり」にしてみました。あくまでイレギュラーなやり方ですので、「何だこれは」と思われた方、ご了承ください。

演じてくれたお二人はとてもいい味出してくれたと思います。タイトルどおり憂うつな雰囲気をうまくかもし出してくれたゆうかさん。心配性で、親以上に姪の面倒をみようとする世話好きの叔母を演じてくれたしのぶさん。ちょっとビターなブレンドとなった一編ですが、たまにはこんな味わいもいかがでしょうか?

ゆうかの憂うつ
このページのトップへ
今週アップしました「まぬけなサンタ」、掲示板やメールでいろんなコメントをいただきました。ありがとうございます!

本作の主人公というか第一人称はくるみちゃんで、彼女の素顔とキャラはかなり出ているのではないかと思います。が、上司役のきりこさんは初登場にかかわらずあまりカメラで素顔とらえていませんでした。後半はサンタでしたからね(笑)。

前回書いたように彼女(きりこさん)は、とても明るくさわやかで礼儀ただしく見事な大和撫子でした。今回の役にはまったく不相応ではありましたが、あえてミスマッチの妙を狙いました。

このふたりと既出のたまおさんの三人キャストで別のエピソードも撮っています。近いうちに公開しますのでぜひお楽しみにお待ちくださいね!
このページのトップへ
クリスマスまであと二週間足らずになりました。言うまでもなくクリスマスは12月25日なのですがどちらかと言えば前日のイブのほうが盛り上がりますよね。また日本では23日が祝日のため、家庭でも外でもその日にパーティとかやってしまうところが多いようです。だから肝心のクリスマスの日が平日だったりすると意外に静かなんですね~。このあたりいかにも日本のクリスマスかな。

サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 

と、まあそんなわけで本日アップした新作はそのクリスマスにちなんだ

まぬけなサンタ

毎年クリスマスものはクリスマスの週にアップしていたんですが今回は一週間早めました。以前書いたことがありますが、実はクリスマスのシーズンはサイトへのアクセスが減るんです。特に欧米というか英語圏からのアクセスが激減します。せっかくクリスマスものやってもその時期ほとんど見られなくては意味がイマイチありません。シーズンが過ぎてからクリスマス動画っていうのもなんとなく間が抜けている気がします。一般的な内容なら25日過ぎて後からご覧いただいてもそんなことにはならないぞ、と言うことで今年はすこし早めました。

で、この「まぬけなサンタ」ですが海外ユーザーさまからいただいたものが原案です。(原題はNaughty Santa) が、内容については日本の感覚に合うようにかなり変更させてもらいました。欧米の、宗教的なニュアンスってちょっと日本人にはわかりにくいところがありますからね。でも大筋はいただいたアイデアに沿ったものです。

原題がNaughty Santaと書きました。このNaughtyという単語はスパンキングやおしおきではとてもよく使われるものですが、日本語にするのはちょっと難しい。普通に訳せば、行儀が悪いとか言うことを聞かない、素行が悪い などですが、どうも日本語ではうまく言い表せないニュアンスが含まれるような気がします。Naughtyには「まぬけな」という意味はないのですがストーリーの流れを考え、この日本語タイトルとしました。昔のヒットソングに「まぬけな天使」(Stupid Cupid)というのがありましてそれを管理人が好んでいたというのも実は理由なんですけどね。

イブの夜。
今年も彼とのすてきなひとときを夢見ていたOLの女の子が不幸にも?会社の上司と過ごすことに。
で、やむを得ずシャンパン飲みながら語りあい、その後ソファベッドでサンタさんからのプレゼントを夢見ながら眠りについて…。
しかし枕元に現れたサンタクロースがくれたのはプレゼントならぬお尻ぺんぺん。真っ赤になるまでぺんぺんされたOLが、改めてサンタをよ~く見るとそれは…


話の前提として、本来このOLさん、必ずしも上司を快く思っていない。しかし運悪くその上司に誘われ、イブを一緒に過ごす羽目になったというのがポイントです。

OL役は前回の少女役から成長?したくるみちゃん。彼女はこの作品でもとってもキュートでチャーミングな後輩役を演じてくれました。かわいいだけじゃなくて芸達者で、ちょっとしたしぐさや表情にとってもいい味出しています。

お相手の上司役は初登場のきりこさん。現在35歳ということでいわゆる熟女系のモデルさんですが、すごく若くてかわいくてとてもそんな年齢には見えません。おまけにすごく元気で、明るく、礼儀正しくて、一緒に仕事していてとても学ぶことの多い、すばらしい女性でした。

そんなきりこさんに、「まぬけなサンタ」なんて演じさせてしまい申し訳なかった気がしますが、ご本人はいろんな役柄やキャラを演じたいとのことであえてお願いしました。

まぬけなサンタ


イントロの語り合いのシーン。本来くるみちゃんは上司を心の中で嫌っていて、いやいや調子を合わせるのですが、ちょっとその雰囲気は出せていません。またきりこさんの役はちょっとKYな上司なのですが、ご本人の性格もあってこれもそういうイメージが出ていません。ですから最初のふたりのやり取りを見ると、とってもほんわかというかいいムードでして、その後にいまひとつ結びついておりません。その点ちょっと失敗でした。ま、無理にこじつければ、あえてそのミスマッチでその後のストーリーとのギャップをご覧いただければと思います。(やや苦しい言い訳ですね。ゴメンナサイです)

きりこさんにはサンタの衣装を着ていただきました。男性用(170cm~)なのでとてもサイズが大きく細身の彼女にはダブダブ。もちろんサイズの小さい女性用のも出ているのですが、みなスカートとかワンピースのセットなんです。あくまでサンタのおじさん、としての登場ですのでサイズ違いを承知で男物にしました。ダブダブのヒゲ付きのサンタ衣装。きりこさんにとって生涯初の、おそらくは最後の雄姿だったことでしょう(笑)。おまけに最後には後輩にぺんぺんされて大変でした。お疲れさま。

そのきりこさん。細いウェストにプリッとしたベリーナイスなお尻の持ち主でした。なんというか実にSpankableなお尻でしたね。残念だったのは割と傷つきやすいタイプの肌質だったこと。実はこの日の撮影で事前にスパンキングされるシーンがあってその痕が今回の画に残っています。公開のタイミングの関係で、そのセクシーできれいなお尻をお見せできないのはちょっと残念。ま、傷痕はあえて言えば勲章みたいなものとも言えるのでよろしいかもしれません。

ラストシーン。くるみちゃんがカメラに向かって話しかけます。みんなクリスマスの夢、叶うといいよね… こんなふうに! ← ここはちょっと見所ですので会員の方はマークしてくださいネ。


では皆さん、ひと足お先にメリー・クリスマス! ぜひこの「まぬけなサンタ」お楽しみください!


サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 サンタ帽 
このページのトップへ
年内いっぱいで会員コンテンツ(ページ20掲載のもの)10タイトルを削除いたします。

大家の取立て
ザ・スパンキング5
チャイナドレス娘のリベンジ
インストラクターと二人の生徒
奥さまのリフォームいたします
ザ・スパンキング1
面接シーンでのスパンキング
女教師と問題児の母
いけない隣人
渋谷の恋の物語

必要な動画、画像につきましては期間内にダウンロードの上、保存していただくようお願いいたします。 このページのトップへ
トップページにお知らせしましたようにDVDを三タイトル発売しました。

今回はおなじみのコンピ・シリーズの第17弾のほかに、ワイドスクリーン・コレクションの第3弾、そして久しぶりに発売する「Schoolgirls!」シリーズ第3弾と盛りだくさんです。また三枚とも過去最長の80分収録版となっており、さらにビットレートも上げて収録しました(つまり画質がアップ)。

ぜひよろしくお願いします。 このページのトップへ
流行語大賞とか今年の喜怒哀楽のアンケートとか、今年も一年を振り返る時期になりましたね。そういや大河ドラマも12月を待たずにあっという間に完結しちゃったし、なんだか周囲にどんどん急かされているような気分の昨今ですが、こういうときこそマイペースをくずさない。自分のペースで物事をやることで自分のリズムをくずさないようにしなくっちゃ。


ヨガとフラフープ

さて本日新作の

ヨガとフラフープ

をアップしました。「あたしはくるみ」が短編だったためウィークディでの新作公開となりました。

まず前半のヨガ。インストラクターお得意?のちひろさんがかおりちゃんを指導するも、ちょっとぐうたらさんの生徒に業を煮やした先生が荒療治にお尻ペンペン施しちゃうってお話です。この荒療治のぺんぺんは何度か使ったものでして、ややこじつけっぽいところはいつものパターンですが、ま、でもこんなインストラクターがいたらステキでしょ?

友人からヨガウェア(ジャージ、スパッツ)とマットをお借りできたので利用させていただきました。いずれもモデルさんにぴったりというか、ピッチリというか(笑)、いい感じでフィットしました。スパッツ→パンティ→生尻というプロセスですが、管理人的にはぴっちりしたスパッツでのスパンキングが妙にエロチックでよかったです。

驚きは先生役のちひろさん。柔軟体操がお得意とは言え、ヨガの心得はほとんどなかったはずですが。撮影前日、某有名レンタル店で借りたヨガのDVDをちょこっとお見せしたところ、見事にアドリブでかおりちゃん相手にヨガ指導。そのシーンはけっこう長く撮ったのですが動画では一部だけの紹介となります。

そして後半のフラフープ。こちらは掲示板でいただいたリクエストにお応えしたもの。以前に公開した「罰ゲーム」タイプの、アドリブによるパートです。台本はふたりでフラフープ対決して、勝者が敗者をぺんぺんするという単純なもの。勝ち負けは台本や演出なしですから当然お二人の真剣度も違います。いつもはクールなイメージのあるちひろさんも最初からハイテンションというかフルスロットル。

はっきり言って経験も含めて力はちひろさんがかなり上。四回戦やりましたが普通なら彼女の四連勝のはずでしたが、ことは思いがけない展開に??結果は会員動画でわかりますのでぜひそちらでご確認くださいね。ただちひろさんの名誉のために書いておくと、ふたつのフラフープは同じものではなくて、彼女が使っていたほうが落ちやすいのではなかったかと思います。理由は軽量だからで、廻り始めてからの遠心力が低いと思われるから。

この手のアドリブ、台本なしは管理人は楽といえば楽なのですが、モデルさんは大変です。ただその分「楽しいけど真剣な」パフォーマンスが展開されることがあったりして結果的におもしろいものができることも。今回のもそんな感じに受け入れていただけるとうれしいですね。

ちなみに管理人は子供時代はけっこうフラフープやりましたので今も割と得意で200回ぐらいは廻せます。が、歳のせいで息が上がって落としちゃう。フラフープはフラっていうぐらいだからフラダンスと関係あるんでしょうね。そういやともに腰使うし。

ヨガは大変だと思うけど、フラフープは手軽にやれてけっこういい運動になりますから皆さんもいかが? このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

11月 « 2009年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する