FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

tatoo01.jpg

あさっては海の日海と空、いよいよ本格的な夏ですね!近くのプールも開かれてこどもたちの黄色い声が聞こえてくるそんな時期になりました。基本的には夏好きの管理人ながら、この時期つらいのはあまり散歩ができないこと。早足で一時間ぐらい歩く、ウォーキングみたいな本格的なことはかったるいけど、20分ぐらい気ままに歩く手軽な散歩は日課のようになっていますが、さすがにこの時期の炎天下ではねえ。夕方~夜にやる手もあるけど、そういう時間に行動するのちょっと苦手・・。

そんなこんなでまったく関係ありませんが、

本日新作 「腕のタトゥーは」 アップしました。

タイトルにコメントしたように、ミキ・まひるコンビによる親子シリーズの最終作です。ほぼ実年齢といっていいぐらいの年回りの親子ぶり、管理人的にはかなりはまり役だったと思っていますがいかがでしょうか?実はこういうキャスティングはなかなか難しくて、お母さんらしいモデルさんを見つけるのはかんたんではありません。また、自分の娘ぐらいの、年ごろの女の子を叩くっていうのは、心情的にもかなり抵抗あることなのです。ミキさんもかなり自分の中で葛藤しながらも全四作、きびしいママ(ひとつは友人のママでしたが)を演じてくれました。

本作のテーマは「タトゥー」。刺青っていうと恐いイメージがありますが、タトゥーって言うと、なんだかおしゃれでファッショナブルな響きがあるからフシギです。たぶん世代的な感覚の違いもあるでしょうね。そんなジェネレーション・ギャップを、ひとつのきっかけに取り上げてみました。いまどきの高校生とかがファッション的にタトゥーやっているかは知りませんが。

おもしろかったのは、ミキさんが思ったよりタトゥーに理解があったのに対して、まひるちゃんは意外にも「やるべきではない」派だったということでした。本人曰く、親に無断でタトゥーして見つかったら怒られて当然、とのこと。さすがに清純派タイプの彼女、こんなところも優等生。朝帰りしたり、お金盗んだり、タトゥーしたり―と、キャラに合わないことばっかりさせちゃいました。ゴメンチャイ。でも、本人どおりのキャラではお尻ぺんぺんされそうもありませんので、あしからず。

左腕につけたタトゥーはもちろん本物じゃなくて、シールです。有名な○○ハンズさんで購入したもの。いろんな柄や大きさのものがあるのですが、選んだのは小ぶりなサイズで黒のバラのタトゥー。おもしろがったまひるちゃんは、撮影が終わってもけっきょく付けたままで、そのまま帰っていきました。ちゃんと消せたかは不明。笑

お母さんにきびしくおしおきされたまひるちゃん、しぶしぶ言うことを聞いたのですが、今回はイマイチ納得していない表情でエンディングさせました。あえてハッピーエンドにせず、問題提起するような感じで終わらせてみたかったからです、などど、大それたことは実は考えていなくて、ひとつのエンディングパターンに過ぎないのです。女の子ならこんな風に思うのかな?って。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2008年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する