FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

shihorimari02.jpg

寒い寒い日が続いてますが、そんな寒さを吹き飛ばすホットなニューフェイスをお届けします!って30年前の新人タレント紹介じゃないっつーの(笑)。

そんなこんなで、先日新しいモデルさん二名(写真)で今年最初の撮影をやってきました。写真左は、渋谷系ギャルって風情の ゆりちゃん。 キュートで、活発なすっごく元気な女の子。

右側はすこしお姉さん格で、きれいでセクシーな しほりさん。 おふたりともナイスなルックスだけじゃなくって、演技力もじゅうぶん備えた実力派です。数パターンをこのすてきな組み合わせで撮影しました。

いつものように、撮影時のいろんなできごとや、やり取り、ふんいきなどは各タイトルアップ時に掲載します。作業の進行次第ですが、次回かその次の新作として最初の公開をできるように予定しています。ぜひご期待を!
スポンサーサイト
[PR]

このページのトップへ
toughlesson02.jpg

興味ない人にはごめんなさいって感じですが、いま管理人の関心のひとつはメルボルンで行われているテニスの全豪オープン。 きょうで男女のファイナリストが出揃い、いよいよクライマックスを迎えようとしています。美女対決となった女子も楽しみですが、いちばん興味を覚えるのは、ノーシードから決勝進出を決めた男子のツォンガ。コンゴ人の父とフランス人の母を持つフランスのプレーヤーで、別称”テニス界のモホメド・アリ”。豪快でありながら、柔軟で繊細なタッチも持ち合わせ、ほとんど無名からとつぜん現れたテニス界のミスター・インクレディブル。野性味あふれるプレーぶりに魅せられっぱなしで、ファイナルの戦いぶりが楽しみです。

さて、そんなテニスをテーマにしたのが今回アップした「タフなレッスン。いずみ先生がふたりの生徒をお尻ぺんぺんするという、あるべき理想のコーチ(笑)ぶりを発揮するという一編で、テニスをとりあげるのは三度目です。

ゆきちゃんは以前みやびさん演じるコーチにもぺんぺんされましたが、いずみコーチの愛のムチも今回いただき、きっとテニスも上達するでしょう。それにしては、フォアハンドのスウィングぶりはご愛嬌?笑。実はいずみさんもテニスの経験はあまりなかったようで、セリフの中のテニス用語にはやや苦戦。でもフォアもバックも、そのスウィングはさまになっててナイス!

前半ゆきちゃんのぺんぺんシーンは「トップスピン」がメインテーマ。テニスやる人ならみなご存知の、ボールを下から上にこすり上げるような打ち方で回転をかけ、威力あるボールを相手コートに打ち込むのに有効なショットです。この反対がアンダースピン、別名スライスショットです。テニスのストロークは大きくわけて、回転かけないフラットと、このトップスピンとスライスの三種類で、これをうまく使い分けることによってラリーを戦うってわけですね。なんかこんなふうに書いてると、なんだか管理人はテニスうまそうに聞こえますがドヘタです、ハイ。ただ、やたらとくわしいですけどね。笑。

またフォアハンドだけでなく、バックハンドでのぺんぺんも収録してます。バックハンドということは手のひらでなく、手の甲でのスパンキング。前代未聞、というのはおおげさですが、あんまり見かけない叩きかたでしょ?ちなみにゆきちゃんに聞いたら「けっこう痛いっす」ってことでした。笑。

後半ゆいちゃんがおしおきされる理由は、試合中の態度について。彼女は審判にクレームをつけ、むしゃくしゃしてラケットを投げつけ、最後にやる気をなくして試合を投げ出してしまったことを咎められて、おしおきされます。 テニスやってる(やってた)人なら身に覚えのありそうなことかもしれませんね。プロのテニスプレーヤーでさえ、そういうシーンをけっこう見たりしますからね。メンタルスポーツであるテニスは、いかに平常心で冷静にプレーできるかが重要なのですが、わかっていてもなかなかコントロールできないんです、これがまた。

ま、実際の学校でこんなテニスクラブはないでしょうけど、こんなんあったらいいなってテーマはスパサイトの基本です。スポーツは楽しい素材なので、テニスに限らず今後もどんどんやっていきたいです。なにかご提案があったらぜひお寄せください。ただ、あまり道具とかに費用かからないほうがいいかな。笑。

と書きながら見てたら、なんと無敵の王者ロジャー・フェデラーが二十歳のジョコビッチにストレート負け。たまげたね~。

toughlesson01.jpg


(追記)
会員エリアの動画はいままでVideo1のみ最初にサイトのクレジットを入れておりましたが、今作よりVideo2以降も入れておりますのでご了承ください。各クリップごとに当サイトの動画であることを明示するための処理です。ご了承ください。
このページのトップへ
絵文字名を入力してください  いやあ今日は寒かったですね。関東圏でも雪が降って、この冬でもいちばんの冷え込みでした。これだけ寒いと暖房もあんまり効かないし。こんな日が続いてしまうと、ホントに地球は温暖化しているの?って気さえしてきます。もちろん温暖化のほうがより深刻な問題なんでしょうけどね。

こういう寒い日って、お風呂に入ってもあんまりあったまらないですよね。管理人はどっちかいうとカラスの行水タイプで、あんまし長風呂とくいじゃないし、この時期長く浴室にいてもかえって冷えちゃう気もするし。入浴剤でもすこし試してみようかしらん。ホントは温泉でも行ってゆったりつかればあったまれるのかもしれませんね。たまにゃ行きたい。

夕方のニュースで知ったのですが、中国の検索サイト

baidu.com(百度)

の躍進ぶりに注目が集まっているそうです。すでに世界的にみると、ヤフー!、グーグルに続く三位に躍進しているそうで、これはなんといっても中国の人口数によるところが大きく、国内では圧倒的なシェアをほこるとのこと。創業者はまだ39歳の青年らしく、いわゆるカリスマ・ベンチャーなひとらしいです。そういえばYahoo!も1994年に大学生だったふたりの青年が創めたポータルサイトだったようで、インターネットはこうした若いパワーが牽引する、大プロジェクトともいえそうです。

うちのサイトでもアクセス解析ソフトを使った分析をやっていますが、このところBaidu.comからのアクセスは急上昇で、検索エンジンでは①Google ②Yahoo! ③MSNに次ぐ四位で、まもなく三位に上がりそうな勢いです。そういえばなんだか最近中国からのアクセスが多い気がするなあ。何年か後にはこのオーナーが豪語するように、ヤフー!やグーグル抜いて世界ナンバーワンに躍り出る日が来るんでしょうか???

なんだかこんな寒い日にゃあまり書くことが浮かばないぞ。。。

雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま雪だるま このページのトップへ
テニスラケットテニスとアメフトの大好きな管理人にとって、冬のおおきな楽しみがこの時期です。アメフト

テニスのグランドスラム、全豪オープンと、アメリカンフットボールの頂点、NFLのプレーオフが重なる季節。フットボールはときに吹雪舞うような極寒の地が舞台ですが、いま南半球は夏真っ盛り。テニスのほうは、30℃を越す暑さの中でのプレーです。いや、世界は広い。

catering01.jpg

こじつけるわけじゃないけど今週アップしたのは、

ななえ・まなみコンビの最終作「おしおきケータリング」

です。これは以前に撮ったものですが、水着シーンの夏っぽい題材で、あえてこの時期まで待ちました。暑かった夏の郷愁をこめて。うーん、早くあったかくならないかなぁ。

以前、カー役の人が客の依頼で訪問で訪問してぺんぺんするという内容を二本(「奥さまのリフォームします」「おしおきサービス」)やりましたが、今回のは依頼主がカー役で、演じるのはななえさん。サービスするキー役がまなみちゃん。要するに客のたまったストレスのはけ口になるため、「お尻たたかれます」の出張サービスするってわけです。ホントにこんなサービスあったらいいかもしれませんね、まなみちゃんなら。笑。

前半はタイトジーンズと白いパンティの上からのお尻ぺんぺん。特に設定はありません。デニムの上からのぺんぺんを長めに入れてありますので、ジーンズフェチなみなさま、ぜひどうぞ。カー役のななえさん、「ストレスのはけ口になるわ」と言いながら、デニムとまなみちゃんのしまりいいお尻のせいか、やたらと手が痛いと嘆いてました。終わった後手をブラブラさせていました。

catering02.jpg


後半は母と娘の設定で、まなみちゃんはビキニの水着姿ビキニ

スタイルがよくてとってもキュート。生で見たその姿はベリーナイスでありました。写真ではうまくよさがお伝えできず残念。ってオメーの腕が悪いだけだろって?? おとなしい感じの彼女でしたが、そこはかとなくいまどきギャル。なかなかのもんでした。笑。

撮影した部屋はちょっと変わった感じの洋室で、古い籐の椅子が印象的でした。かなり年季が入ったもので座るとキーコキーコってわめきます。写真をごらんいただくと手かけの部分がかなりはげているのがわかりますが、あえてこれを使ってみました。「ファミリーアフェアー」ではありませんが、昭和な雰囲気を味わいください。

実はこのあと、ななえさんがモデルの仕事を辞めたことが判明。涙

くしくも当サイトでの撮影がラスト現場となりました。きれいで、色っぽいステキな女性だったので残念です。移り変わりの激しいモデル仕事ですからしょうがないけど、またいいモデルさん探さなくっちゃ。
このページのトップへ
前回の記事で、さやかさん(スパンキングとSM)から、フェチに関するコメントをいただきました。(ありがとうございます)

以前にもフェチについての拙文を載せましたが、も一度ちょっと触れてみます。フェチとはフェティッシュまたはフェティシズムの略で、かいつまんで言うと「ものや行為、人や動物の体の一部などに性的興奮を覚えること といえるでしょう。

フェチの世界には実にさまざまなものがあるのは皆さまご存知のとおりです。人体でいえば、眼フェチ、手フェチ、足フェチ、脚フェチ、胸フェチ、尻フェチ、背中フェチ、おへそフェチ、わきフェチ・・・。もの(Material)はもう限りがありませんね。興奮を覚えるものなら何だって対象になるわけで、それこそスプーンやミニカー、ケータイだっていいわけです(笑)。

スパンキングはというと、行為またはプレイの範疇ですね。このフェチ行為のカテゴリーも、実に、実にたくさんのものがあるんですが、ちょっと日本人にはなじみの少ないものもあったりします。スパンキングもけっして日本じゃメジャーなジャンルじゃないけど、はるかにマイナーな、摩訶不思議なものもいっぱいあります。(この感じ方は個人差があり、あくまで管理人の感じ方です) いくつかあげてみましょう。

ベリーパンチ
スーパーヒロイン
バブルガム
バルーン
リフトアンドキャリー
マウスソーピング
ペダルパンピング
ポニーライド
ティックリング
ウェット&メッシー
エプロンフェティッシュ

このうち、いくつ内容がおわかりでしょうか?最後の三つはなんとなく、わかりやすいって感じかな? 各フェチに対する考察は、またの機会に譲るとして、この中でも管理人的に不思議なひとつが、「リフトアンドキャリー」(Lift&Carry)です。ひとことで言ってしまえば、一人がもう一人を抱えて動き回る=Lift and carry行為のこと。これは抱える側も、抱えられる側も男女を問いません。全パターンが対象になるようです。ちなみにグーグルとかで、Lift and carryで検索すると、たくさんのサイトがヒットします。ただ、やはりアダルトサイトが多いので、実際のチェックは自己責任でお願いしますね。

抱きかかえたり肩車して、動き回る - うーん、ちょっとわかりません。かなりフェチ好きなほうで、自身多くのフェチもちの管理人でも、これはちょっとわからない。これはレスリング系の格闘フェチや、アマゾネス(巨大な女性、強い女性)フェチからの発展かもしれません。上のポニーライド(要するに馬乗り)などともリンクしていると思われます。

これは広くて、深いフェチの世界のほんの一端。人間の趣味や嗜好が限りないように、フェチの世界もまさに無限、他人に理解されようがされまいが、そんなの関係ねー!って感じですかね。笑。 このページのトップへ
messycake01.jpg

お正月気分もすっかり抜け、いよいよ2008年パワー全開モード!って方も多いでしょうね。管理人ももちろん・・・そうありたいですねえ。苦笑。冬が苦手な管理人ですが、数少ない楽しみがNFL=全米プロフットボール、2月3日のスーパーボウル目指してベスト8が揃いました。まさにワクワクする時期の到来です。

さて、本日アップした新作はさゆり~りほコンビによる「ケーキがべちゃ!」

 ショートケーキ  原案はおなじみのM美さんによるケーキねたで、ケーキをあやまって姉にぶつけてしまった妹が、おしおきされるって内容です。ま、タイトルでおわかりでしょうね。 ケーキ好きな管理人好みの設定で、やっぱりついやりたくなっちゃいますね、こういうのは。笑。以前いただいていた姉の服を勝手に着てしまうというアイデアも、中におり込ませていただきました。いつもホントにありがとうございます! ショートケーキ

キャラ的に考えるとこの手は、妹役のイメージはまいちゃんとかゆきちゃんですが、あえてまじめそうなこのふたりで撮ってみました。あまりおちゃらけない、いい感じでやれたと思うのですが、いかがでしょう?ご感想、お聞かせください。もちろんまいちゃんとかでやってみたい気もあったりして、いつか同じ題材を別キャストで撮ってみる、なんてことにもトライしたいな。「ハッピー・バースディ」でやりましたけどね。あは、あれもケーキだ。笑。

心配だったのは、ケーキを持った妹が姉に接触する場面でした。。新しい服を着た姉にケーキをべちゃ!とあててしまうシーンで、ここは撮りなおし不可の一発撮り。前後の芝居も自然にできないとダメなので、モデルさんもスタッフもちょっと緊張の瞬間でした。  。。 で、結果はみごと成功!走ってきて、ぶつかり、そのあとのやり取りシーンもかなりスムーズに撮れました。ケーキは予備があったけど、衣装はいちおう新品でしたからね。安物ですけど。デートに着ていく洋服としてはいかがなものか、と言われちゃいそうだけど、まあ許してください。笑。ちなみに通常、写真は動画のあとに撮るのですが、この衝突シーンまでは先に撮りました。そうでないと服が汚れた画になっちゃいますから。

肝心のスパンキング - 前半は管理人好みの立ち姿でのお尻ぺんぺん。きちんと構えたり、場所を選んだりせず、その場のいきおいで叩き始めるっていう、勢いのある流れが好きなんです。頭に血が上ったら、そんな考えたりする間もなく行動に移っちゃうって衝動が好きなんですねえ。儀式的なものよりこの手が好きかな。 ただ演じるモデルさんは、あくまで演技ですから、この「勢い」を表現するのはやっぱりなかなか難しいもののようです。

スパンキングのあと、憎まれ口をたたいた妹にふたたび腹を立てたお姉さん。後半はいやがる妹を無理やり引きずって部屋に入れ込み、ベッドでのOTK。この引きずりシーン、サンプルはちょこっとですが、会員動画は長めに入れましたので、お好きな方はぜひそちらで。ベッドでのスパンキングは、パンティの上 → 生のお尻 へのフルコースで、ときどきご指摘いただく、膝ぐらいまでパンティを下ろすパターンでやってみました。

今回はショートケーキでしたので、それほどもったいなくはなかったけど、バースディケーキとかだとちょっとこういう使いかたはできませんねー。でも海外によくある、ケーキをぶつけあうというフェチ(Wet&Messyの一種)だとかなりそういうことはやるみたいです。しかしケーキをぶつけあうフェチって・・・うーむ、ふしぎ。ま、お尻ぺんぺんも興味ない人からみれば、いったいなんなの?って感じなのかもしんないけど。 

 ショートケーキ ショートケーキ ショートケーキ ショートケーキ ショートケーキ


messycake02.jpg
このページのトップへ
トップページにもリンクをおきましたが、今回の記事は同業の皆さまへの声がけです。一般ユーザーの皆さまとはあまり関係のない内容となりますので、ご了承ください。

わたくし、当サイトの管理人は、このサイトで初めてアダルトサイト、フェチサイト運営者となりましたが、いちばん苦労した点は、運営するに当たってのノウハウや情報と撮影などの補助手配などでした。もちろんその課題は現在進行形です。

通常の事柄はほとんど一人でこなしており、同業の動画や、フェチサイトを運営されている方との接点、情報交換する機会が非常に少ないのです。たぶんかなり多くの方がこのビジネスに携わっておられるはずで、おそらくは同じ悩みをもたれているのではないかと推察されます。これはとても残念で、もったいない気がしております。

ノウハウの交換や、撮影時のコラボレーションやサポート、機材などの相互提供など、おたがいにメリットとなりそうな相互協力は枚挙に暇がないと思います。ぜひコンタクトを取り合って、いろんな相互協力をいたしましょう。サイト運営者、管理者のみなさま、ぜひともご一報くださいませ。メールのあて先は

hspアットマークhand-spanking.com
  ←恐縮ですが、アットマークを@に変えてください

なお、該当しない方の興味本位の問い合わせなどはご遠慮ください。
このページのトップへ
graffiti01.jpg

三が日が過ぎて、おとそ気分も抜けてくる4日ですが、いかがお過ごしでしょうか? トップページの新年ごあいさつ動画は7日までの設置ですから、まだ未見の方はぜひいまのうちにごらんください。そのあと、会員ページにはおまけとして、しばらくおいておくことにします。

さてそのごあいさつと同じキャストで撮った新作が本日アップした「黒板のらくがき」。「おしおき教室」「背徳教室」以来の学園ものです。実は、あいさつのほうはこの作品の前にちょこちょこっと撮ったんですよ。先生は今回もいずみさんで、「スールもの」「~教室もの」に続いて三回目。生徒役はおなじみのゆきちゃんと、久しぶりのゆいちゃん。ふたりとも高校卒業してからちょっと経つけど、その女子高生ぶりやいかに。笑。

撮影場所は都内中野区にある某スタジオ。都内でも数少ない教室スタジオのひとつです。当日はいずみさんとゆいちゃんがほぼ時間通りに到着するも、やっぱり遅刻してきたのはゆきちゃんです。笑。もうやっぱり期待にこたえてくれるというか、お尻ぺんぺんされる理由を自ら作ってくれるというか。笑。

この元ネタは海外ユーザー様からいただきました。特に学園ものという指定ではなく、ワルサが見つかった女の子ふたりが、おたがいのお尻をぺんぺんし、叩かれるたびに数を数える、というものでした。このパターンは特に欧米では昔からよくあって、管理人が買ったビデオにもなんどかこの手があったものです。「数を数える」「おしおきのお礼をいう」というのはスパンキングファンの嗜好の一部にあるようで、よくリクエストでも見かけます。管理人は正直、あまり趣味ではないのですが、今回はリクエストということもあって取り入れてみました。儀式的なおしおきってアプローチがあまり慣れていなくて、全体にぎこちなさがありますが、お許しください。次に挑戦するときはもっとレベルアップさせます!

ことの発端はタイトルの通り「黒板のらくがき」。いまどきの女子高生がこんなことやるのか知りませんが、管理人の発想できるのはこんなとこです。らくがきの内容はふたりにテキトーにやってもらいましたが、いずみ先生と小島先生のラブラブ、熱愛発覚ってテーマに。小島先生ってダレだ??? ゆきちゃんのアドリブに「KYだね!」なんかも飛び出し、さっすがいまどきのギャルっぽい、のかどうかはよくわかりません。主にイラストを書いてたゆいちゃん、なんでも美大出身とか?おお、さすがにうまいよね!

肝心のスパンキング。叩き役の経験が乏しいゆきちゃんとゆいちゃんは、なかなか思い切ってぺんぺんできません。試行錯誤でなんとか前半部分を撮り終えて、最後はいずみ先生に仕上げてもらいましたが、さすがにここで画がしまってきます。ふたりを机にベンドオーバーさせてのお尻ぺんぺん。

いつも思うけど、現実的にはほぼありえない、ワンダフルな眺め。ゆきちゃんのおっきなお尻と、ゆいちゃんのキュッとした小尻のコントラストもいい感じです。笑。この先生からのぺんぺん時のカウントでは、途中先生がフェイントを入れ(とつぜん叩くのをやめる)たのに、ふたりがそのまま数えちゃうってパターンを入れてみました。それで間違えたバツにもう一度最初からって、おしおきしている先生がこんなチャメをやるとは思えませんが。ファンタジーです、お許しください。←最近このパターンが多いな、我ながら。

下のセピア色の写真でゆきちゃんが持っているのは○ピバラさん。当日まで彼女は知らなかったようですが、終了後あげたらうれしそうに持ってかえっていきましたとさ。笑。

graffiti02.jpg
このページのトップへ
kado.gif

みなさま、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。掲示板でもあいさつしてますから、あんまりしつこくならないようにこのへんで。

昨年末は10日間で3タイトルをリリースしましたが、お楽しみいただいているでしょうか? 本年は三が日はお休みをいただき、4日ごろから新作をリリースしていく予定です。元旦にトップページのフラッシュアニメと、当サイトからのごあいさつ映像だけアップしました。チェックしてくださいね!

さて、本日は昨年を振り返り、2007年年間ランキングトップ20を発表します。ランキングのつけ方は、トップページのサンプル動画のクリック数をメインに、画像のダウンロード数などを加算して算出しました。例によって動画の設置期間がタイトルによってバラバラなので、必ずしも同列で比較したランキングではありませんのでご了承ください。



2007年アクセスランキングトップ20

①あたしのおばさん(いずみ/まお)
②母娘クラッシュ!(ななえ/まなみ)
③追憶の夏(ななえ/まなみ)
④あたしが園児だったころ(れいな/まい)
⑤キュートなランジェリー(あさみ/やよい)
⑥いたずらみなちゃん(マリ/みな)
⑦おしおき教室(いずみ/かえで/マキ)
⑧ケータイ依存症にご用心(いずみ/ゆき)
⑨キャットファイトでぺんぺん(さゆり/りほ)
⑩ハッピー・バースディ'07(モモコ/しずく)
⑪母娘・二篇(あさみ/やよい)
⑫保険セールスレディの対処法(モモコ/しずく)
⑬オーバー・ザ・ニー(さゆり/りほ)
⑭誤解と和解(あさみ/やよい)
⑮お年玉はお尻ぺんぺん(まり/まい)
⑯奥さまとメイドのビミョーな関係(いずみ/ゆき)
⑰メイドの現実・メイドの夢ファンタジー編(いずみ/まお/じゅん)
⑱続・母と娘と姪っ子と(さやか/けいこ/りょう)
⑲きつい商談(いずみ/かえで)
⑳母と娘と姪っ子と(さやか/けいこ/りょう)




ナンバーワンの「あたしのおばさん」は06年の12月リリース品ですが、ずっとサンプル動画を外さなかったこともあって07年通しても第一位。ヒット数(クリック数)は約20万回でした。これを超えるクリック数のを出せなかったことにはちょっと悔いが残りますが、自分の作品なのでやっぱり愛着ひとしおです。

ナンバー2はななえ~まなみコンビの「母娘クラッシュ!」。これはちょっと意外でした。しかも三位以下をかなり離しての二位でした。「追憶の夏」か園児ものが上と思いましたが、衝突で親子が入れ替わるって、とっぴな発想が受けたんでしょうか。ナンバー3も同じコンビの「追憶の夏」で、これはいつもアイデアをいただいているM美さんの体験談がベース。特に女性の方に受けたようで、とてもうれしい反応でした。こういった体験などを元にアイデアをいただくと、テンションも上がるのでぜひみなさま、お寄せください。

四位と六位には去年初トライした園児ものがランクイン。まいちゃん、みなちゃんともに、かなりリアルな園児っぷりで、撮っててとても楽しいテーマでした。今年もチャンスがあれば、ぜひ採りあげていきたいですね。ただやり過ぎや、ワンパターンになるのはまずいので、こちらもぜひご意見、ご提言をお願いします。

あさみ~やよいコンビは撮った三つがすべてランクイン。特に「キュートなランジェリー」は外人さんからのリクエストで、海外ユーザーから好評をいただきました。欧米人はこういう薄着(下着とか水着)ものがお好きなのかもしれませんね。日本人の感覚だと、フル着衣で、お尻だけが露出されるってのがパターンだと思うのですが、海外のスパサイトはオールヌードも多いし、ちょっとこちらとは感覚が違うようです。ただ今年はこの手にもトライしていくかもしれません。

貢献度ナンバーワンのいずみさんは①⑦⑧⑯⑰⑲と、六作品がランクイン。出演回数が多いといえばそうなのですが、全体的にランキングが高いレベルにあります。昨年はホントにお世話になりました。この場でも改めてお礼を申し上げます。ちょっと意外だったのは「背徳教室」がランク外だったこと。これは女子高生ふたりが組んで、いずみさん扮する女教師を叩くというアブナイ内容で、描写的にもハードで、かなり賞賛をいただいたのですが、うーんなぜだろう。

統計上のランキングはこんな感じでしたが、いかがでしたか? 皆さんの選んだベスト5とかお知らせいただけると、今後のコンテンツ作りにとても参考になります。ぜひお知らせください。メールより掲示板のほうがほかのかたにも伝わりますので、ぜひそちらへ!
このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

12月 « 2008年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する