FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

blogimk03.jpg

参院選のきのう、期日前投票を済ませていた管理人は都内某スタジオで撮影でしたが午後からのものすごい雷雨。モデルさんもスタッフもビビリまくりの撮影でした。とちゅう落雷で停電があったりして。

さて昨日ギャラリーをアップした新作の「背徳教室」。ひと月前に公開した「おしおき教室」の続編というかリベンジ編でホットな夏にお届けするさらにホットで過激な一作です。元ネタにさせてもらったのは海外ユーザー様からいただいたの掲示板への書き込み。元ネタの拙訳は掲示板にも書きましたが、再度こちらに書いておくと、

女教師と生徒のお話。悪い点を付けられた女生徒が教師に失礼な態度で挑発、それに腹を立てた教師は彼女のお尻をぺんぺんしようとするが、女生徒はより強くて逆に体を入れ替え教師のお尻を叩き始める。教師は採点を無しにするからと懇願するが彼女は聞き入れない。パンストを下げ、パンティを下げてお尻を叩く。その後教師を解放して帰ろうとした生徒の後ろから教師は反撃を試みる。怒った生徒はふたたび教師を押さえスパンキングを再開する。教師は生徒に敵わない。

宿題をやりたくない生徒、だが教師はそれでも彼女に良い点を上げるしかなかったのだ。なぜなら教師がそうしなければ女生徒はほかの生徒の前で女教師をおしおきするというのだから・・・教師はお尻をむき出しにしたまま、「言いつけにしたがいます」と黒板に書くシーンで終わり。


・・・というストーリーです。過激ですねえやっぱり。女子高生役のふたりも「すごい話だよねー」と呆れていました。笑。元ネタではカー役の女生徒は一人で教師よりパワフルって設定でしてたが、この日のモデルさんだと体格的にちょっと(かなり)苦しい。でもこの教師役ならこの人しかいないいずみさんと教室スタジオの組み合わせを逃す手はない、ってことでふたりのタッグチームによるリベンジに変更しました。元ネタいただいたユーザー様の不興を買わないか不安でしたが、きょう掲示板に好意的なカキコをいただいたのでひと安心です。

驚いたのがかえでちゃんのパフォーマンス。初のスパンキング、初のカー役にもかかわらず管理人の期待以上のパフォーマンスを演じてくれてワンダホー。NastyでNaughtyな女子高生役、サイコーでした。イメージとしてはまおちゃんタイプですが、この役柄に限っていえばよりはまり役だったように思われます。さすがにいずみさんはモデル根性のかたまりでNG出すことはありませんでしたが、後で聞いたらものすっごく痛かったとのこと。いままでまおちゃんやゆきちゃんにぺんぺんされるシーンはありましたが、それとは比べものにならない痛さだったようなのです。終わった後見た彼女のお尻の真っ赤だったこと。撮影後はずっと冷たいお絞りでお尻冷やしてましたが・・・。

実はこれには後日談があって、その後内出血によるお尻のあざがずっと引かず大変だったとのことでした。彼女の演じてくれたキー・パフォーマンスとしては間違いなくベストですが、心配なことは今後ふたたびキー役として出演願えるかは不明なことです。どちらかというとカー役以上にキー役として人気の高かったいずみさんなのでとっても心配ですが、できればみなさんの熱いメッセージを掲示板にお寄せください。メールじゃなくて掲示板ね。そのほうが伝わりやすいし、きっとまたやってくれる可能性が高まるのでぜひよろしく。<(_ _)>
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
このページのトップへ

いよいよ本格的に夏がやってきたのかきょうは格別に暑かったです。カラッとしてればいいんですが湿気も高くかな~り不快指数な一日でした。

暑くなるとどうしても増えるのが水分の補給。管理人はなによりも水が好きでございまして、お茶やほかの清涼飲料水より圧倒的に水派です。つーか甘いドリンク飲んだりするとまたのどが渇いてけっきょく水を飲むハメになっちゃうのよね。だから最初から水飲んだ方がいいわけなのです。

そんなことで皆さんふだん飲む水ってどうされてますか?「いまどき水道の水を飲んでる人はいない」なんて言った人がいるようですが、管理人は誰も飲まない(はずの)水道水を飲んでいます。とは言ってもさすがに直接飲むことはほとんどなくて、いままでいろんな浄水器とか試してきました。ペットボトルとかの水を毎日買うのは特に夏は大変だし、経済的にもキツイですから。

いまはブリタっていうの使っています。どの程度の浄水力があるのかよく分かりませんが、とりあえずあのカルキ臭さえ消えてくれればいいんですね、その点ではほぼ合格点な感じです。別に宣伝する気があるとかではなく、別にいいのがあれば試したいです。まあどのみち管理人の味覚はかなりいいかげんなものですから。

夏は脱水症状や熱中症にかからないためにもとにかく水分の補給は不可欠ですね。まあそんなからだにとって不可欠な水ですが、さすがに飲み過ぎは良くないでしょうね、みなさんもくれぐれもご用心ください。
このページのトップへ
ここんとこ関東地方ではちょっと肌寒いくらいの感じですね。猛暑になると予想された今年の夏ですが、一転して冷夏の可能性もあり・・・って感じでやっぱり当たんないよね、予想って。

そんなわけ、ではありませんがきょうは海外のブログページをひとつご紹介。

cherrybanner.jpeg


The Cherry Red Report

米国マサチューセッツ州ボストン在住(らしい?)のナイスガイ、Dave氏によるコマーシャルサイトを主に紹介しているブログです。ページの右側のとちゅうに写真とプロフィールが載っていますが、なかなかのハンサムガイのようですね。プロのギタリストみたいです。

ボストンといえば、そうあの松坂や岡島のいるレッドソックスの町ですね~。氏も熱狂的なレッドソックスファンらしいのでちょっとかれらの印象きいてみようかなぁ。ちなみに管理人はベースボールよりフットボール(アメリカン)派なので、ニューイングランド・ペイトリオッツのファン。それもあわせてきいてみよう。

しばらく前に彼からウチとの相互リンクと、よければかんたんなインタビューを掲載したいと打診があって気楽に受けたのですが、きのうメールでインタビューの答えを返信したらあっという間に掲載されて驚きました。上のURLをクリックすると、早いうちなら当サイトの紹介ページと管理人へのインタビューが最初に表示されるはず。

けっこういい加減な英語で答えたのにそのまま修正無しで載っていて恥ずかしいぞ。以前のSpankingspotもそうでしたが、多少おかしな箇所があってもあんまり添削とかしないのかな、アメリカの人は。

おもしろいのはアメリカ人に限らず欧米人は日本のアニメやまんがに関心高くてスパンキングのそれらについてよくきかれること。管理人はあんまり興味がなくってその手の質問されるとちょっとばかり困るんですねえ。どなたかお助けいただけるとありがたいですが。笑。

もひとつ困ってしまって犬のおまりさんが、M/Fのスパンキングはやらないのか?ってきかれること。Dave氏もやっぱり男性が女性を叩くのがお好きなようで、「日本のスパンキングサイトはなぜF/Fばかりなのか?M/Fをやってるところはないのか?」とメールで問い詰められたりしています。そういわれてもちょっとねえ。笑。

ちなみにSpankingを日本語では何という?Naughtyは何と書く?てきかれたので、それぞれ「Oshiritataki(お尻叩き)or Oshiripenpen(お尻ぺんぺん)」、「Ikenai(いけない) or Otenba(お転婆)」って答えました。そんなわけでOshiritatakiが記事のタイトルになっています。笑 このページのトップへ
blognurses.jpg

雨です。なかなかスッキリした天気になりません。梅雨だからといえばそれまでなんですが、出かけるのがついおっくうになってしまいます。まあ震災にあわれた地方のかたのたいへんさを考えればこんなこと言っちゃいけないんですけどね。

さて今回のアップ分はそんなもやもや感を吹き飛ばす、かどうかはわかりませんが、当サイト初のナースものです。出演は婦長役のいずみさんと若いナースのマキちゃん。ふたりともとっても似合ってるでしょ? ナース服。メイドさんや女教師などいろいろコスプレやってもらったいずみさんですが、やっぱりナースもいけてます。もちろん女生徒に続いてナース役のマキちゃんも。

とーぜんながらイメージしたのはあの「ナースのお仕事」。というわけでタイトルもほとんど同じな「ナースのお仕置」で一文字しかちがいません(笑)。みなさん懐かしいでしょ?あのアサクラ!センパイ!笑。・・・とは言いながら実は管理人、もちろん同TV番組の内容はおぼろげながら知ってはいたもののちゃんと見たことはなかったのです。

それで学習のため走ったのがレンタルビデオ店。映画盤のDVDとビデオを一本借りてきました。借りたビデオはもちろん、いうまでもなく、あのお尻ぺんぺんシーンがある放送分。もし知らないという人のために書いておくと、松下由樹さんが観月ありさちゃんのお尻を叩くシーンです。立ち姿で後ろからパシっと二回叩く程度なのですがやっぱりとってもいいシーン。思わず幸せ感じる一こまです。笑。収録ビデオは「ナースのお仕事3」の第一話。なおこのデータはリンクさせていたいているbakeruさんの「Media-Spanking」からお借りしました。

Media-Spanking

患者さんにエッチなことされたマキちゃんが思わず手をあげてしまい院内の問題に。たしなめた婦長さんがおしおきするって、ありそうだけど絶対ない展開ですが、後半おしおきとして叩いてしまった婦長さんが泣き崩れてしまいます。そして最後はちょっと感動的でちょっとクサイ、管理人お得意のパターンでエンディング。 当初は ①オーソドックスなおしおき ②おしおき→意外な結末 の二案があって、出演のふたりに諮ったところ、たまにはちがう展開もいいかも、ってことで②=今回の動画 になりました。とは言っても今回いずみさんのキーはありません。期待された方、ごめんなさい。この感動的かつクサイ展開は過去二度やってます。初期作品の「継母(まさえ/さつき)」と「スールの誓い(いずみ/まお/じゅん)」に続いて三度めで、どうも管理人は半年に一回ぐらいの周期でこれをやりたくなるようです。笑。

もちろん感動の抱擁シーンのあと出演のおふたりが大爆笑だったのはいうまでもなし。涙を流すシーンでは目薬をさしてもらったいずみさんですが、この爆笑後のほうがはるかに涙が出たことでしょう。お見せできないのがちょっと残念な気も。笑。

初のナースものってことで戸惑ったのは衣装です。なにせフツーの店じゃ売っていないしだいたい恥ずかしくて買えたものではありません。そこでネット通販に頼るのですが、アダルトやコスプレなんかで売っているのは判を押したようにミニスカのピンクもの。「いけないあなたを診察しちゃうぞ~」なものばっかりで。笑。やはり正統派の清く正しいスパサイトを目指すウチとしては、膝丈スカートのオーソドックスな白のナース服にこだわりました。購入したのは大手の某通販サイト。白いサンダルシューズもおそろいです。そして決めては白のパンストとナースキャップ。どちらも入手にはすこし手間がかかりましたがやっぱり白にこだわなくちゃね。

そのナースキャップ。イメージとしては必需品ですが現実の病院界(?)では衛生上の問題もあって廃止されてるところが多いようです。うー、細かいことはわかりませんがやっぱりナースにはあのキャップはマストですよね? と思っているのは管理人だけ? そのナースキャップもネットでゲットしたのですが、これが実は組み立て式。ナースのみなさんも自分で組み立てるようですよ。さいわいネットで組み立て方を公開してくれてるサイトがあって、そのノウハウをゲットしました。こんなことを覚えることになるとは思わなかったぞ。笑。

話のきっかけとなった患者さんのナースに対するセクハラ。展開上いずみ婦長さんは「患者さんにお尻さわられたぐらいで手をあげるなんて何ですか!」と言っていますが、これはもちろんあるべき発言ではありません。患者さんであろうとナースのお尻さわったりしたらパンチぐらいじゃすまないのです。だからナースのマキちゃんがセクハラ患者をひっぱたくのとーぜんのことなのです。これはあくまでスパンキング動画の中のフィクションです、念のため。笑。

・・・というわけで初々しいマキちゃんとエロかわいいいずみさんによるナースもの、ぜひお楽しみくださいませ!
このページのトップへ
なことになっていますね、日本列島は。今日は「海の日」で祝日なのですが、おおきな台風に続いてまた北陸地方でおおきな地震。とにかく被災された方、地域にはこころからご同情いたします。他人事じゃないですからね、天災は。

ちょうど残っていた動画の編集を始めた午前10時過ぎ、ウチでも少し揺れを感じました。「あ、揺れてるな」程度のものでしたがTVで確認したら新潟・長野方面で震度6のおおきな地震の情報が。思わず見入ってしまい約2時間、詳細がわかるにしたがって三年前の中越地震に近いレベルなことがわかってきてます。余震もあるから恐いですね。上越市在住の知人に電話するけど家庭用、携帯ともつながりません。早く安全を確認したいんですけどね。

こういうニュースを聞くたび思い起こすのは防災グッズの準備ですが、う~んいまいちやってないなあ。水や非常食、ヘルメット、携帯ラジオ、薬・・・やっぱりしとかないとなぁ。パソコンはどうしよう。揃えとかなくっちゃいろいろ。明日から。。やろうかなぁ。zzz このページのトップへ
当初は空つゆっぽかったけどこのところよく降りますね。台風もきたりしていて皆さまじゅうぶんお気をつけください。そんなわけで(ってやっぱりつながってねーやん)きょうの記事は検索園児じゃなかった検索エンジンのお話

皆さんもインターネットするときはお使いですよね、検索エンジン。いまやネットの世界ではなくてはならない存在の検索エンジンですが、実質的にはYahoo!,Google,MSNのビッグ3がそのほとんどのシェアをとっているようです。たぶん皆さんもこのうちどれか(特に最初のふたつ)をよく使われているのではないでしょうか。

管理人がインターネットの世界にはまりだしたのは約10年前。この頃はっていうとやっぱりYahoo!が強かったように思えます。その頃ブラウザで強かったのはIEよりネットスケープ。ですからネットスケープのブラウザでYahoo!で検索するのが多かったように記憶してます。接続はとうぜんダイアルアップ回線(あのモデムがギャーギャーいうやつ)で、接続料は高くしかも従量制。電話回線のため接続料や電話料金をいつも気にしながらの世界でした。いまはほんとうに便利になりましたが、あの頃にふと郷愁を感じてしまうこともあったりします。いまのように当たりまえじゃない、まだインターネットが一部の人間の楽しみだった時代。

・・・てな感慨はどうでもよくて、本題に。それにしてGoogleを初めとした検索エンジンの精度アップ、発展は凄まじくてインターネットの発展はそのまま検索エンジンの発展とさえいえるのでは。そのお陰でインターネットはWeb2.0といわれる新しい次元の世界に突入できて、いわゆる「ロングテール現象」をも生み出しました。このロングテールなくしてウチのサイトなどはありえなかったわけで、その意味ではその推進された人たちの力にはこころから感謝しなければなりませんね。

ウェブサイトやってる方ならよくご存知の「SEO」なることば。Search Engine Optimizationの略で日本語でいえば「検索エンジン最適化」です。ひとことで言ってしまえば検索したときにできるだけ上位にランクされるための工夫といったところでしょうか。

ウチもオープン当初からいろいろやっていて、一年二ヶ月経ったいまではおかげで検索エンジン経由でかなりのアクセスを得られるようになりました。発足当時はほとんどリンクしていただいているスパンキングサイトからしか来なかったのですが、いまはそれと並ぶ重要なリンク元になっています。当サイト(Hand-Spanking.com)のばあいはYahoo!がわりと多くて①Yahoo! ②Google ③MSNの順かな。

それにしてもすご過ぎるって思うのはやっぱりGoogle。いまや単なる検索エンジンではなくあらゆるネットサービスをほとんど無料でやっています。地図サービスや無料メール、カレンダーや辞書、ノートブックなどの便利ツール、そしてYahoo!のようなディレクトリ型検索のできるiGoogleなどなど。

いつかこのGoogleの提供するツールを使いこなしてみたいと思っていますがなかなかねえ~。がんばらなくっちゃ。ちなみに日本ではGoogleをもじって「ググる」ってことばができていますが、本国アメリカでもGoogleが「検索エンジンでウェブ情報をさがす」って意味にも使われてるようです。恐るべしGoogle! このページのトップへ
blogsisterrock01.jpg

きのうのウィンブルドンテニス男子ファイナルの熱戦の興奮いまださめやらぬ管理人です。雨にたたられかなり無理なスケジュールで選手は大変だったと思いますが、フェデラーとナダルの見せてくれた歴史的な名勝負は実に実に感動でした。すいません、興味ない方ゴメンナサイね。それにしてもすごかった~。

そんなわけで(ってつながってねーじゃん!)今回のアップ分はモモコ~しずくコンビの「ロックな姉妹」(Sister Rocks!)。 二部構成でオリジナルの台本では隣人の設定でしたがその場のふんいき?で姉妹に設定が変更になりました。管理人的には隣人のほうがちょっとアブナイ感じがあってやってみたかった気も残りますが本人たちの意向を入れて。そんなわけで二回連続の姉妹ものにあいなりました。

前半の「ロック編」、ポイントは妹がかけてるロックの大音量。とは言っても再生動画で大音量ってわけにはいかずそこそこの音量どまり。使用したのは著作権フリー音源ですが、ほんとはレッチリとかアブリルとか使えればいいムード出せるんですが。。。そういうわけにはいきませんね。衣装はおふたりの自前です。どっちかって言えばモモコさんのほうがロッカーっぽいふんいきあるかもしれません。前半はジーンズでのぺんぺん長めにいれたのでお好きな方にはおすすめです。それにしても騒音めぐってのトラブル、恐いですね~。お尻ペンペンぐらいですめばいいけど、刺されたなんて物騒な事件もありましたし。

後半は酔っ払って帰宅し、吐いたあとに泥酔した妹を姉がふたたびぺんぺんする「泥酔編」。洗面台に吐いたもの、実は即席の春雨スープにコーヒーミルクを溶かしたのですがなんだか妙にリアルすぎて動画編集ではカットしました。カップヌードルもおすすめかも。笑。

せまい洗面所での撮影は以前のじゅんなちゃんの「ルームメイト」以来で、けっこう好きなんですねこのパターンは。せまい空間で手をかがめながら撮るのは画質的にはモンダイですが、接写が多くなるのでリアル感を出すにはこれでいいのだ、とパパにフォローしてもらいましょう。

例によって劇中のセリフは最初と最後を除いて本人たちのアドリブです。ホントの姉妹だったらこんな会話するだろうねって感じでやってくれたと思います。ちょっとへんな言いまわしもあったりするけどそれがまたリアルでいい、ってことにしてください。笑。
このページのトップへ
ranking.jpg

ちょっとなつかしい写真です。
ことしも半年が過ぎたので当サイトの動画タイトルアクセスランキングを出してみました。一月から六月までの累計です

ただいくつかの断り書きがありますのでその点はお含みおきを。これは会員ページにおけるダウンロード回数ではなくサンプルページでのヒット数(クリック)です。とうぜん内容の良し悪しをそのまま反映したものではありません。それからサンプルページにおける動画の設置期間によっても左右されます。1位の「あたしのおばさん」は昨年末から今もサンプル動画をおいているので当然ながら数字は大きくなっています。そんなわけであくまで参考にご覧ください。

①あたしのおばさん (いずみ/まお)

②キュートなランジェリー(あさみ/やよい)

③ケータイ依存症にご用心(いずみ/ゆき)


④母娘・二篇(あさみ/やよい)
⑤奥さまとメイドのビミョーな関係(いずみ/ゆき)
⑥誤解と和解(あさみ/やよい)
⑦お年玉はお尻ぺんぺん(まり/まい)
⑧メイドの現実・メイドの夢 ファンタジー編(いずみ/まお/じゅん)
⑨保険セールスの対処法(モモコ/しずく)
⑩メイドの現実・メイドの夢 現実編(いずみ/まお/じゅん)

がトップ10。こうやって見るとやはりいずみさんの貢献度が高いですねぇ。まおちゃんやゆきちゃんとの組み合わせは圏外を含めていずれも高いヒット率です。上半期当サイト的貢献度ナンバーワンです。

次に目に付くのはあさみ~やよいコンビ。三作だけでしたがすべて上位に入っています。いまさらながら三作限りが残念です。ことしの頭からの累計なので最新作はどうしても数字的にハンデがあります。またしばらくしてからチェックしてみましょう。

最初に書いたように「あたしのおばさん」は昨年末の公開からずうっとサンプル動画おいているので数字的には有利ですが、やはりサンプルページに人気作をおくのは常道ですのでその点ご理解のほどお願いします。ちなみに累計のヒット数は約12万回! この数字がこの手のサイトのサンプル動画としてどうなのかはよくわかりませんが、当サイト的にはダントツのナンバーワンです。

後半、年間はどんな感じになるのかな?もっと上にいくようないい動画、作品を作らなくっちゃ。がんばらなくてはなりませんね。
このページのトップへ
さやかには誰にもいえない秘密があるの。それは、SMやスパンキングが好きなこと・・・。

このちょっとドキドキするよなイントロで導かれるブログ、今回とりあげたお薦めサイトはさやかさんによる

「スパンキングとSM」 tulip_banner_SMALL.jpg

です。いまさら紹介の必要などない著名なサイト様で、当サイトも発足当時からお世話になり、相互リンクやサイトの紹介などを過去やっていただきました。先日もかなり詳細に拙サイトの記事を書いていただき、多くのアクセスをいただきました。この場で改めてお礼を申し上げます。さやかさんありがとう!<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

そんなわけですが、すこしだけでもお返ししたいってわけで今回採りあげてみました。タイトルが示すとおりお尻ぺんぺんだけでなく、SM全般からエロスまで幅ひろくカバーされています。スパンキングもウチのようないわゆる「おしおき」をメインにした狭義なものではなくて、SMやプレイ、愛の行為としてのそれに重点を置かれているのが特徴ですね。どちらかがいいとか悪いとかではなくて、これは嗜好の(志向の)ちがいといえるでしょうね。

管理人的にキーワードを考えると「PAIN」。これがイメージされることばです。(ちがっていたらごめんなさい) 管理人は自分ちのスパンキングのバックボーンは「愛」といってはばかりませんが、「スパンキングとSM」さんも別の意味の「愛」に裏打ちされているんでしょうね。こちらは、より動物的な肉体的な「愛」がメインかも(笑)。

精力的に新しい記事をアップされていまして特にここ数ヶ月の充実ぶりはすごいですね。スパンキングのほか、SMや実生活、アダルトサイトの紹介などさまざまなカテゴリーを網羅されています。管理人もこちらを経由していろんなサイトをちらちら覗かせてもらっています。特に好きなのは独特の語り口によるエッセイで表現されたサイト紹介。写真やイラストを元に、独自のさやかワールドが広がるような気がします。ウチのサイトもいつかこのタッチで採りあげて欲しいな。

やはりことばでやっておられるサイトさまだけあってすてきですよね、表現が。ご自身かなりの文字フェチ(?)とのことで、文を読んだり書いたりするのがあまり得意じゃない管理人にはまったく手の届かない世界です。でもこれだけいつもいろんなことを考え、採りあげるのって大変でしょーねえ。

最近はブログ会社が載せてるディフォルトの広告などに悩まされておられるようです。ちょっとかわいそう・・・。

もうひとつの 「人形のように」 はSMを主題としたショート・ストーリーのブログ。ちょっと切ないところもあったりして引き込まれます。こちらもぜひどうぞ。いまお引越し中とのことですが。。

このページのトップへ
blogsistersister02.jpg

あっという間に今年も後半戦に入りましたね。携帯電話の機種変更をしたのですが、あいかわらずケータイ音痴の管理人はなかなかその機能が使えません。メールを打つ画面や通話履歴などを見る画面をさがすだけでひと苦労。ちゃんとトリセツ読めばいいのはわかっていても苦手意識が抜けません。パソコンはそれなりに使えるつもりだし、やれることは大して変わらないはずなのに。食わず嫌いってやつでしょーかね。

そういや米国ではアップルから発売された「アイフォン」があちらでは大人気とか。既存の携帯電話とは一線を画す斬新なデザインとインターフェイス、そして何よりiPod機能つきはきっと日本でも売れるんでしょうねえ。でもけっこう高そうな予感。

さて今回の新作は前半がそんなケータイ絡みの「シスター、シスター」。おなじみいずみ~ゆきコンビの一作でちょっととっかかりが「ケータイ依存症にご用心」に似てるかも(汗)。前回は親子設定でしたがタイトルどおり今回は姉妹ものです。実年齢的にはとうぜんながらこっちのほうがしっくりします。

電話してもいつもるす電、メールしても返信しない - ちょっと恐いけど妹思いのお姉さんによるおしおきが前半です。まオーソドックスな展開かなと。今回のお尻ぺんぺんはベッドに乗っかってのスタイルでOTKではありません。ゆきちゃんにはいつもよりすこし過剰な反応をしてもらいました。さすがにもうかなりの本数出てもらってるだけあって痛がりかたも板についてきた感じ。(実際かなり痛かったらしい) 最後にお姉さんに慰められたあとになぜかカメラに向かってにっこりしちゃったゆきちゃん。おもしろかったのでナレーションをかけてみました。本コンテンツで確認いただけると幸いです。

見ものっていうか、これ撮りたかったのは後半の展開があったからです。後半は泥酔したお姉さんのはしたないすがたを写真に撮ったゆきちゃんが、それを盾に仕返しするというリベンジ編。おなじみM美さんからいただいたアイデアをやってみました。そのやり取りシーンをややじっくり撮ったため収録時間が長くなったので二つに分けて、合計3パートの作品になりました。いただいたアイデアでは「お母さんに見せちゃうぞ」か「ボーイフレンドに見せちゃうぞ」のどちらでもとありまして、ふたりにきいたら「そりゃあボーイフレンドのほうがいい」ってことになりました。

手前みそにはなりますが、しどけないかっこうで眠るすがたと起きたときのしぐさがとても色っぽかったいずみさん、茶目っ気たっぷりいたずらなケータイカメラウーマンぶりが楽しいゆきちゃんのやり取りが楽しい一編になったのではと思います。そしていつもながらお尻ぺんぺんされるいずみさんの色っぽさ、たまりません。笑。前半のおしおきとはちがったちょっとエッチなお尻ぺんぺん、ぜひぜひお楽しみくださいませ。

blogsistersister01.jpg

このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2007年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する