FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

しばらく前のことですが、たまたまNHK-BSを見ていたらあの「奇跡の人」を放映していてつい見入ってけっきょく最後まで見る羽目に。何度となく見ているあまりにも有名なヘレン・ケラーとサリバン先生の交流と葛藤(さらには格闘?)を描いた名作です。話自体はどなたもご存知と思うので割愛しますが、あらためて驚かされたのは二人を演じたアン・バンクロフトとパティ・デュークの鬼気迫る演技でした。圧倒されます。打ちのめされてことばを失ってしまいます。

この「奇跡の人」は実はヘレン・ケラーでなくサリバン先生がその人なのです。三重苦を乗り越えたヘレンでなく、なぜその先生が奇跡の人なのか。何度も味わうことによってそれが分かった気がするのです。そして驚くべきことはこの映画のモデルとなったサリバン女史は自身が盲目を克服した人で、このヘレンの教師役として接したとき何と20歳の若さであったと言う事実。7歳のヘレンを導いたのが20歳の先生だったという事実に感動を超えて戦慄さえ感じざるを得ません。

ヘレンに優しくつい甘くなりがちな家族、それに対して凛として立ち向かった若い教師。これを見るとなんだか今の世の中が抱える家庭や学校のいじめ、虐待などのさまざまな問題に対する答えが示されてるような気がします。そして・・・ この「奇跡の人」の持つテーマってなんだかスパンキングのそれに通じるものがある気がします

映画自体にスパンキングシーンはありません。でも、あのサリバン先生がヘレンに注ぐ家族にもない激しい「愛」はなんだかスパンキングがその根に持っているものと同じもののような気がする。そんな風に感じるのはわたしだけでしょうか? そう言いつつもそんなイメージからはかけ離れたような内容も多いんですが、でも根底にはそのマインドみたいなものはいつも潜めておきたい。そんな気がしています。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
このページのトップへ
maidsfantasy01.jpg

今年の風邪は長引くのが特徴 - かどうかは知りませんが、少なくとも管理人的には当たっていて未だに完治せずです。掲示板にも書いたようにお医者さんからもらった薬で少しずつ良くなってはいますがなかなかスカッと直りません。鬱。

さて今回のアップ分はメイドまおちゃんをフィーチャーした「メイドの現実・メイドの夢」のファンタジー編

何度かリクエストいただいたメイドが奥さまやお嬢さまをおしおきするアップセットな内容です。管理人もかかる下克上と言うか、目上の者が目下に貶められるっつー、ちょっと歪んだインモラルなのがけっこう好きで今回やってみたと言うわけです。おとなの女性(表現が微妙ですが)がおしおきされるのって実はけっこうファンが多いみたいですけど、やはりいろいろあってなかなか目にしませんよね。当サイトでは可能ならなるべく取り上げて行きたいと思っています。

この後半の撮影、実はひとつ大きな撮り忘れをしちゃったんです。ホントは

①メイドのまおちゃんが前半でおしおきされた後、ソファでそのまま眠ってしまう。
②そして夢の中で奥さまとお嬢さまにリベンジする。(お嬢さま、奥さまを順におしおきする)
③最後にふたりを並ばせて後ろでお腹をかかえて大笑い

④そこで目覚める。思い出しながら1人でニヤニヤ。そこへ通りかかったふたりが「どうしたのあなた」「変な人ね」「ほっときましょ」。そのままフェイドアウト

と予定したんですが①④を最後に撮ろうと思っていたのに忘れちゃったというわけなんです。バカヤローですね、ゴメンナサイ。展開のトートツさをそこで補おうと思っていたのにオバカでした。ご想像で補っていただけると幸いです。

でも肝心のスパンキングシーンはうまくいったと思っています。初めて年上の女性をぺんぺんしたまおちゃん。最初は物怖じしちゃうかなーと思いきや、さすがに度胸の据わった元気印、けっこう最初から平気で叩いていました。笑。でもさすがに撮った後は平謝りしてました。この辺がカワイイ。実際の動画は会員ページでぜひお楽しみくださいね。特に初のキー役を演じてくれたいずみさん、けっこうマジで迫真の演技です。終わった後汗をいっぱいかいてました。お疲れさま。

今回はうまく発想できずけっきょくメイドの夢の中の話で逃げちゃいましたが、今度撮るチャンスがあればそれなりのうまい展開を考えたいな。もしアイデアがおありでしたらぜひ知恵をお貸しください。平にお願いいたします。m(._.)m
このページのトップへ
blogmai01.jpg

まだ風邪の癒えない管理人はヒッキー状態が続いてますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?今月前半は撮影予定がなかったから良かったものの編集その他の作業もたまっており、早く直して遅れているスケジュールを取り戻さなくてはなりません。

さて今週の新作はMM(まり・まい)コンビによる第二弾。セクシーウェア・モデルの先輩・後輩のおしおき編です。前半は先輩のダイエットフードを無断で食べちゃったまいちゃんを先輩がおしおき。後半はウェアに不満をもらす後輩をふたたびまりさんがお尻ぺんぺん。

前半使ったダイエットフードっていうのは意外に高い。けっきょく買ったのは「発芽米ポップライス」と緑黄色野菜のクラッカーといういかにもなネーミングのバランス食。安く上げました。ためしにつまんでみた印象はまずくもないけどおいしくもないって感じでしょうかね。本編でつまみ食いしたまいちゃんはけっこういけると言って、けっきょく残りぶんはすべて持ち帰りました(笑)。

後半はまいちゃんにルーズなモデルに徹してもらいました。なかなか動かずおしおきの最中もあんまりじたばたせずのぐうたらモデルです。いないでしょうね、こんなモデルは。笑。

難しかったのはセクシーウェア。今回は友人のNさんのご好意により拝借しました。まりさんのほうはちょうどいいサイズでしたが、グラマラスなまいちゃんにはちょっぴりタイトだったようでかなりむっちりな感じになりました。お好きな方も多いかも。笑。

撮影場所はスタジオ内の控え室で言うなれば狭い密室劇。ふつう控え室は楽屋みたいなものであまり撮影には使わないものですが、このところ管理人は好んで使っています。「遅刻のツケは」あたりからで狭い空間は制約もありますが、意外に臨場感ある画が撮れたりします。そんな感じが少しでもお伝えできればいいんですが・・・。

注目いただきたいのはまいちゃんのお尻。スパンキングだから当然ですが本作の主役は彼女のお尻(写真)です。丸くて白くてボリュームがあっておいしそう。少なくともダイエット食よりは。笑。本編ではまりさんにあえて「こんなぶよぶよしたからだ」とコケにされてもらいましたが、はっきり言ってダイエットしている感じではありません。笑。

ひとつ問題だったのはまいちゃんの白いお尻、あっという間に赤くなるのは良いんですがすぐ白に戻ってしまうこと。二十歳だからあっという間に回復してしまうんでしょうが、スチルを撮る時困るんですねエ。通常ビデオを撮った後からスチル写真を撮るのですが早く撮らないと真っ白なお尻を写す羽目になっちゃうんです(笑)。

今週「メイドの現実・メイドの夢」の後編を期待されていた方、ゴメンナサイ。ここんところいずみ~まお~じゅんトリオが続いたので空けました。後編は近々アップしますのでお待ちください。 このページのトップへ
blogmaid.jpg

年始早々に引いてしまった風邪がまだ癒えずに管理人は凹んでいますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?ふだん意味もなく不眠症に悩まされることのある管理人も、さすがにこういうときはよく眠れていくら寝ても寝たりません。うまくできてるような、できてないような、不思議ですな人間のからだは。 それにしても病気になって初めて分かる健康の大切さ、みなさまもくれぐれもご自愛ください。

さて新春第二弾にお届けしたのはいずみ、まお、じゅんトリオの「メイドもの」。主演のメイドがまおちゃんで、奥様がいずみさん、そのお嬢さまがじゅんちゃんの配役です。いずみさんとじゅんちゃんが親子ってーのはちょっと年齢的に苦しいのですが、まあ三人出演の際は許してくらはい。って理由になっとらんのですね、すいません。

話の流れは見ていただければわかるので割愛します。ちょっと衣装や部屋に見覚えがあるかもしれませんが(汗)、予算の都合上で・・・お許しを。その分モデルさんたちはいい演技してくれてるので(?)、この際水に流してくださいませ。ペコリ。まおちゃんのちょっと大げさとも思えんばかりの演技、ぜひぜひ堪能してくださいネ。

この日の撮影、実は朝からなのはいずみさんとまおちゃんのふたりでじゅんちゃんは途中参加。このタイトル後半登場するじゅんちゃんは当日初めての演技だったのでちょっとぎこちなさが目立ちます。お含みおきを。でもいきなりのカー役をけな気に演じてくれました。キー役のまおちゃんにいっぱい指導受けてたけど(笑)。

この~現実編~ではぺんぺんされるだけのまおちゃん、続編では奥さま、お嬢さまにリベンジしちゃいますのでぜひぜひご期待くださいませ!このメイドものはいつもステキなストーリーを提供いただいているM美さんのアイデアと何名の皆さまからのリクエスト(メイドが主人をおしおきする)を元に作りました。ありがとうございます!!
このページのトップへ
kadomatu_a.jpg

皆さま、明けましておめでとうございます。昨年は当Hand-Spanking.comをご愛顧いただき、まことにありがとうございました。本年も変わらぬご支援をぜひよろしくおねがいいたします。(いたしまーしゅby たらちゃん)

◆◆◆新作「お年玉はお尻ペンペン?」撮影現場より◆◆◆

marimai.jpg

さてサイトのほうでご案内したように本年第一弾はニューフェイス、まり~まいのMMコンビによるお年玉もの。MMといっても男同士ではありません。当たり前ですがFFです。タイトルが示すようにお正月明けぐらいの設定ですのでもう数日後の話って感じかな。高校のお正月休み明けぐらい。

撮影したのは昨年の暮れもかなり押し詰まった頃。キー役のまいちゃんはめっちゃかわいい、ちょっぴりぽちゃっとした女の子です。女の子らしいお尻の丸みが実にナイスで感触もバッチリ、なんていやあいけませんねえ。スケベオヤジ丸出しですねえ。恥。そいでもってまいちゃん、性格はやたらとひょうきんでネアカな女の子でした。

カー役のまりさん。こちらは米国在住経験があり、通訳もこなす才女です。今回はある程度キー役の子と年齢差をおくと言う設定でキャスティングしました。したがってその手の組み合わせで数本撮りましたのでご期待いただけると幸いです。

「お年玉は・・・」でおしおきのきっかけになったのは、叔母さんにお年玉をもらった姪がその金額に不満をもらすということでした。実際にはそう思っても口に出しては言わないでしょうし、叔母さんのほうも言われたからといっていきなりお尻ペンペンするとは思えませんが、そういっちゃうと話が進みません。だからこれでいいのです。(ていねいなパパ調で)笑。 で問題となったのはその金額ですが、これは管理人の考えた金額にモデルさんたちも「良いんじゃないすか」ってことで3000円に決定。

最近のパターンとしてはだいたい最初と最後の会話部分のみ管理人が設定して、スパンキング中の会話はだいたいこんな内容のやりとりをという指示だけして、あとはモデルさんのアドリブにまかせています。したがってときどき文章的におかしな部分もありますが、そのぶんリアルさが出せているかなって気もしているんですがいかがでしょう。ときどきまったく予想外や調子っぱずれなコメントも出てきたりして、大爆笑~NGになったりするけど、決められたセリフを棒読みしあうよりはるかにいいと思っていますが・・・

できあがって最初の撮影分としてはまあまあの感じでできたと思いますがいかがでしょうか。最後の叔母さんのしゃべり方がちょっと早口すぎたかも。、あらためて見ると。ふたりともスパンキング撮影は初めてですので、回数を重ねればコツもつかめてきてより良い味が出せるようになるでしょう。


◆◆◆ 2006年 ベストランキング ◆◆◆

と言うほどのものでもありませんが、当サイトで発表したコンテンツ・タイトルのベスト10です。ランキングはサンプル動画のヒット数と会員ページの画像ダウンロード数から抽出しました。

①あたしのおばさん(いずみ~まお) My Auntie
②許して、ママ!(べにお~ゆき)Mommy,Please!
③朝帰りの後に(みやび~ゆき) The Houserule
④ゆかたのゆきちゃん(みやび~ゆき)A Girl in Yukata Dress
⑤小さなクラス会(れいこ~みち、るい)Class Reunion
⑥赤点娘(れいこ~るい)A Failing Mark
⑦スールの誓いパート1(いずみ~まお~じゅん)Pledge Sisters Pt.1
⑧ルームメイト(じゅんな~かおる)The Roommates
⑨お母さんの膝の上(すみれ~りぼん)Over Mom's Knee
⑩お水のふたり(ゆりこ~ゆい)Bar Girls

「あたしのおばさん」は12月途中のアップにもかかわらず、最終的に二位にかなりの差をつけてのナンバーワン。サンプル動画のヒット数はダントツで、これはやはり繰り返し見てくれた人が多かった証拠でしょうねえ。特に海外からのアクセスが多かった。2~4位はゆきちゃんもの。後はミチちゃん絡みのものが強かったというのが印象でしょうか。再オファーをかけていますがなかなか日程が合わず難航してます。でもなるべく早く実現したいな、ミッちゃんは。

ウチはあまりモデルを固定せずに新しいモデルさんをどんどん使っていますが、同時に評判の良かったモデルさんは何度も使って行きたいですね。そのあたりのバランスをうまく取りながら今年一年やってゆきたいと思います。
このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

12月 « 2007年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する