FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

junnablog.jpg

今日の記事は特にテーマもなく、つれづれなるままに書いています。

八月も今日で終わり。今年も暑い日は暑かったけど、おととし・去年ほどの猛暑じゃなかったような今年の夏。少しずつ少しずつ秋の気配が感じられます。なんてゆうか、夏の終わりってことばで表せないよな一抹の寂しさ感じませんか? 去りゆく夏。何かとても大切な時が行ってしまうような、ちょっと似合わないけど、センチな気持ちになってしまう。

サイトのメインページをプチ・リニューアルしました。とは言ってもボタンやメニューの色とか変えたのと、Flash動画をちょこっと変えただけなんですけど。じゅんなちゃん(写真)に半年振りに会って、少しばかり撮影できたので、さっそく一部加えてみました。さすが当サイト史上(と言ってもまだ三ヶ月だけど)人気ナンバーワンのモデルで、早くも問い合わせ殺到??? ただし、ビデオ自体はまだまったくの生素材ですので、公開はまだ先になりますけど。

話は変わって、先日ちょっとご紹介したLittle BraT with sharp teethのレイチェルちゃん。管理人のことを「Nice Young Lady」と思ってたらしい。うーむ、ここまで正反対だとどう対応して良いのかわからないゾ。夢をぶち壊すのは悪いけど、ウソもつけない小心者の管理人は正直に告白すると、「Oh, I'm sorry. maybe I need a spanking for such a wrong guess」との返信メール。 やったぜ!災い転じて福となす。アメリカの女子大生のお尻ペンペンする大義名分ができたってもんだ! しかし住まいは何とニューヨーク。クーッ!こうゆう時は絶対欲しいゾ、ドラえもんのどこでもドアー。

すんません。やっぱりどうでも良いよなことばかり書いたかも。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

このページのトップへ
yukiblog3.jpg


今までお姉さん、お母さんからお尻ペンペンされてたユキちゃんが今回はOL役に初挑戦です。お母さん役を好演してくれた(と思ってますが)べにおさんは彼女の先輩

残念ながら本格的なオフィスは借りれず、会議室みたいな部屋での設定となりました。キー役のゆきちゃんは常識に欠けた新米OLで、ちょっと間抜けでドジなキャラクターを、見事に(?)演じてくれています。 誤解なきよう、真の彼女はとても気の利く、クレバーな女の子なのです。ってホントかな~。

今回の衣装、節約のためオークションで落としたもの(新品)ですが、デザイン的にちょっと気に入ったので使用しました。今後も何度か登場するかもしれません。あんまし追及されないよう(汗)。でもなかなかいい感じって勝手に思っていますが、ちょっとばかり手前ミソ?

撮影でちょっと手間取ったのが、後半のスパンキングのきっかけとなるツバかけシーン。ユキちゃんがうるさい先輩にプッツンし、ツバを吐き掛けるという場面ですが、これがなかなかできません。 年上に向かってツバを吐き掛けるなんて、演技の中でもそうはできないもの。 これは実はスパンキング・シーンでもよくあることで、やっぱり目上、年上に対してその手のことを遠慮なくやって、と言ってもそう簡単にはいかないようです。

タイトルは今回もセリフの一部から取ったようなものにしました。けどあんまりやり過ぎないようにしなくては。 オフィスものは管理人も大好きな設定なので、手ごろな撮影スタジオがあればどんどん挑戦してみたいです。家族物とはまた別の、ふだんなかなか見れないシーン、やってみたいものですね。

このページのトップへ
昨晩検索で見つけたページ

little braT with sharp teeth

パパのために良い子でいたい女の子。でもそれがなかなかできません。先生からはトラブルメーカー、パパからはお転婆娘と言われます。そんな私にはいつまでもお尻ペンペンが必要なの。たとえ大学へ通う頃になっても・・・

こんなキュートな女の子、レイチェルの現実と空想が入り混じった日記のブログ。全文英語(なぜか一部中国語記述もあり。勉強してんのかな?)ですが、やさしい単語で書いてあるのでがんばれば十分わかる内容になっています。表現がとってもカワイイ!

なんでこれを採り上げたのかと言うと、どういうわけかウチのサイトをリンクしてくれてたから。どこでどうやって見つけたのかは分からないけど、こんな外国の女の子のブログにリンクされてたなんて、オヤジな管理人としてはちょっとばかり舞い上がってしまうこと。はっきり言ってうれしいゾ(笑)。

好奇心の強い管理人はさっそくレイチェルちゃんにメールした。

①どこでウチのサイトを見つけたの?
②なぜウチのサイトをリンクしてくれたの?

答えは、①他のスパサイトから見つけた(たぶんリンク)、②気に入ったから - とシンプルながら、うれしい返事。

そんなわけでこのブログにもさっそく彼女のブログをリンクしちゃいました。ぜひ良かったら、一度覗いてみてください。ヨロシクね! このページのトップへ
はい、おなじみの?のコーナーです。飽きもせず三回目。とは言ってもまだ50にはぜんぜん行ってないやん。

21. どんなスパンキング・スタイルが好きですか?
オーソドックスなOTKが一番好きです。ベンドオーバーは普通に好き。それから意外に立ったままのスパンキングが好きなんです。なぜなら実際のスパンキングって立ったまますることが多い気がするからです。構える時間もなく、とにかくお尻ペンペンするにはこれが一番手っ取り早い(笑)。

OTKってフツーの親子が最も取りやすい基本のスパ・スタイルですが、実は大人同士の場合少し難しい部分があります。

22. へえ、それはどういうことですか?
小さな子供の場合大人との体格の差があるため、ひざの上に乗せたり、子供が多少暴れても大丈夫ですが、大人同士も場合はそうもいきません。体重もかかりますし、ホントに暴れたらスパンキングどころじゃないでしょう。また、撮影の場合キー役が相手を気遣って、思い切り体重をかけたり、抵抗する(動く)のを遠慮してしまいます。

23. お尻はどんなのが好きですか?
これってキーのことですよね?どちらか言うと管理人はおっきめが好きです。ウチでいうとユキちゃんみたいな(笑)。ただ大きくなくてもきれいなお尻ならサイズにかかわらず良いですね。

24. もしモデルさんや女優さんでキーをやってもらえるとしたら?
おお!と言いたいですが、あまり良く知らないんです、この手の人を。しいて言えば石井めぐるちゃん?(でもまだ未成年?)

25. 映画は好きですか?
なんか突然あんまし関係ない質問だなあ。もちろん好きです。割とシリアスなドラマとか好きですが、SWみたいな冒険活劇も大好きです。ってスパと関係ねーじゃん。

26. スパ以外のフェチは?
ってまた突然変わるね。そうねえ、やっぱりお尻フェチかな。それから女性のきれいな腕が好きです。こちらもスラッとスレンダーから、モチっとした女性らしいタイプまで。な~んか癒される~(笑)。

27. クレしんファンらしいや。お好きなスパサイトは?
これはたくさんあって書ききれません。中でも心に残っているのはSpanking with Loveという論文。TIGER REVERIEさんのサイトに訳文が掲載されています。昨今暴力と一緒くたにされかねないスパンキングへの深い造詣と愛情が感じ取れる一編です。ぜひ一読を。

28. ユーザーの皆さんからはどんな声が多いですか?
掲示板やメールなどで声を寄せていただける方は限定されています。もちろん寄せていただく方は大変ありがたいですが、声なき声をいかに拾うか、も運営には必要なことです。

やはり多いのは圧倒的に動画の件で、スパンキングの内容のほかに、画質や時間が物足りないというご不満もときどきいただいております。

29. それらの課題を克服することがサイトの反映につながりますね?
もちろんそうです。なかなか一気に解決できないことも多いですが、少しずつでも進化させて行きたいと思っています。

30. アダルトサイトって儲かりますか?
どうですかねえ。正直なところ、オリジナルコンテンツを作って配信する、ウチみたいなところは厳しいですね。採算取れるにはよほど繁盛しないと無理でしょう。他のタイプは良くわかりません。でもやっぱりクリエイトするってとても楽しいことなので、自分にとっては他の選択肢はありません。やれるだけやってみます。 このページのトップへ
yuriyuiblog2.jpg

前回の記事と少しだぶってしまいますがご容赦を。

この「お水・・・」はゆり子さんに出演依頼したすぐに発想しました。彼女の場合、母娘のような「お仕置きらしい」スパンキングはちょっと連想しにくくて、この手の艶っぽいものが浮かんでしまいます。そんなわけでカーに彼女が登場するときは基本的にその手の路線と捉えてください。オーソドックスなお仕置きファンの方、ゴメンナサイ。

このタイトルを撮った部屋は割りとフツーのリビングですが、ダイニング部分がバーカウンターになっていたため、前半部分をここで撮影、後半はソファを使って撮りました。お分かりのようにゆり子さん、前半ではキー、後半はカーを演じてくれています。デニムのタイトスカートがけっこうピッチリしていてとってもセクシーでワンダホー

お相手役で初登場のゆいちゃん。せりふ回しなどは多少ご愛嬌ではありましたが、物怖じせずにまずは無難にこなしてくれました。ちょっとお姉なワンピースが似合ってます(って勝手に思っている)。ひとつ困ったことは、ゆいちゃんのお尻はいくら叩いてもらってもあんまり赤くならないこと。これってもって生まれた体質なんでしょうが、小尻タイプは比較的この傾向があるようです。同じ年代でも例えばユキちゃんなどはみるみるうちに赤くなるんですが・・・。そういえばミチさんもあんまし赤くならなかったな。

今回のタイトルはお尻ペンペンとともに、ふたりのちょっとラブラブな会話を楽しんでいただければ、と思います。冒頭部分、ちょっとせりふ回しがかみ合わなくい箇所がありますが、いい感じだったのでやり直しせず、そのまま収録してあったりします。

写真は実は管理人を挟んでのスリーショットの直後に撮ったものでそのため真ん中にスペースが空いてます。管理人入りの写真は一部大変見苦しいので掲載されることはありませんのでご安心を(笑)。ゆいちゃん視線が上で、何を見てたんでしょーね?写真がモノクロなのは別に意味はありません。

親子物などの正統派?お仕置きに比べ、この手のラブ・スパンキングものって日本ではイマイチ人気がないようです。しかし欧米ではひとつの人気ジャンルとしていて定着していて、そのせいかこの手をリリースした後は少し海外からのアクセスが増えてるような気がします。 とは言っても数字的にはたかが知れてて気のせいに過ぎないのかもしれませんけど。海外のラブスパンキングも通常は男女ものが多いですね。

そんなわけで一部(思いっきり)管理人の趣味が入ったラブスパ物、今後もときどき取り上げてはリリースしていきたいと思っています。 このページのトップへ
yuriyuiblog.jpg


先日都内の某スタジオにて数本の新作撮影をしました。折からお盆による帰省ラッシュでさぞかし道が渋滞かと思ったら、都内環状線はガ~ラガラ。ひと安心と思いきや、その代わりやって来たのは激しい豪雨と凄まじい雷さま。山手線が止まったりしてとにかくすごい荒天でした。マジで恐かった。

で今回お願いしたモデルさんは二度目のゆり子さん初登場のゆいさん。写真のとおりお姉さんなゆり子さんと、大きな目が特徴のゆいちゃんという、美人&美少女の取り合わせにちょっとハッチャけてしまった管理人ではありました。

最初に書いた荒れ模様のお陰で撮影開始が大幅に遅れ、時間の経過とともに焦りの色が隠せなかった管理人ではありましたが、モデルさんのがんばりもあって何とか当初の予定をクリアーすることができました。特にゆり子さんはアドリブが本当に利くので助かります。簡単なセリフ回しがあればあとはほとんど自分でフォローしてくれるから、監督(って呼ばれるんですけど、アレ?だれのことって思ってしまう)はすっごく楽です。でもその分プロ意識が強いからこちらの不備もバンバン指摘されたりして思わずタジタジ?

今回の撮影は女教師と女生徒、お水の先輩・後輩がそのテーマ。写真は後者でちょっとレズっぽい雰囲気(あくまで雰囲気です)があって、その手が好きな方はご期待ください。って言いますか、ゆり子さんがカーをやるとどうしても厳しいお仕置きっていうよりも、色っぽい雰囲気が出てしまうんですねえ。これってどうかなあと思いつつ、まあ持ち味だからこれも良いかもっと勝手に判断しちゃったりしてます。

キー役のゆいちゃん、当サイトではミチちゃんに続くどちらと言うと小尻なキーさん。とてもスマート、スレンダーな肢体が肉感的なゆり子さんと好対照でエロい雰囲気をかもし出します(オイ!)。

近いうちに第一弾をリリースしたりしますんで、ぜひぜひご期待くださいませ!

このページのトップへ
リリースの都合で二週連続の母娘モノになってしまいました。なるべく題材やモデルさんが続くことは避けたいと思ってはいるのですが。来週は必ず変わることをお約束いたします。

今週の組み合わせは「小さなクラス会」の三人です。れいこさんがママで、娘のミチがお姉さん、ルイちゃんが妹という設定です。門限を破ったお姉さんがお仕置きされるのはやむなしとしても、覗いただけのルイちゃんまでペンペンされるのはちょっとカワイそうな気もしますが、実際は朝早く集まったミチちゃんに比べ、寝坊・遅刻してきたルイちゃんだったから、まいっか(笑)。

このタイトルの撮影は夜を待って行ったため、少々皆さんお疲れ気味。でも最後の力を振り絞ってがんばってくれました。ただ時間が大幅に押してしまい、特に写真がまともに撮れず涙。ビデオはまずまず撮れているのでご期待ください。

ママ役のれいこさん、とにかくすばらしいのはスパンキング中のおしゃべりがほぼ完璧にアドリブでできること。これってとっても助かります。キーのほうはある程度カーのセリフに反応すればできますが、リード役のセリフというのはこれがなかなか難しい。

難しかったのは最後のシーン。ママが娘二人を並べてお尻をペンペンするシーンで海外のスパビデオでよく見かけるシーンだけど、実際やってみるとどうも不自然な感が否めません。やっぱりこの手の描写はなかなかリアリティが出せませんね。単なる力不足かもしれないけれど。

先週の「許して、ママ!」と今週の「門限とのぞき見」いかがでしたか?偶然「お母さん」ではなくて「ママ」が続きましたが、そのあたりもいかがでしょうか?できるだけ多くの方の声、ご意見を聞きたいものです。メール、掲示板、ブログのコメントでぜひお寄せください。 このページのトップへ
前回からの続きです。

11. ところで何でブログ始めたんですか?
はい、サイト本編ではレイアウト上書けないメッセージや撮影の舞台裏などの話をお伝えし、より親しんでもらおうと思ったからです。

12. と言いつつ、会員をたくさん獲得したいんでしょ?
バレたか、ってまあそりゃ本音を言えばそうですが、やっぱりユーザーの方とのコミュニケートはいろんなチャンネルを使って取りたいですから。それによって皆さんが希望されてるコンテンツを把握したい。

13. なるほど。とは言っても読まれてるんですか、このブログ?
う!痛いところ突きますね。今のところ一日平均50-100ヒット程度です。まだまだってところでしょうね。

14. ブログとしては寂しいですね。今後期待はできるんですか?
うーむ、厳しい質問が続きますね。今のところコメントも少なく反応が大きいとは言えません。けれどブログに対する反応はある程度記事の量に比例するといいますから、しばらく続けていけばそれなりに反応も増えてくる -増えれば良いな、と思います。

15. 何となく歯切れが悪い。つまりたくさん書けば良いということ?
もちろん質が重要ですが、量をこなすことで質も向上してくるものだと思います。(ホントか?)

16. グーグルなどの検索でspankingを調べると海外のブログページが上位に来ますね?
ハハ、それはたぶん記事のレベルが違いますから。英語ページなのであまりきちんと読みませんが、彼らはかなり濃い内容を載せているのでしょう。もちろんすごいと思いますが、趣旨や目的も違いますから。

17. 掲示板もやってますよね。そちらの反応についてはどうですか?
掲示板はよりユーザーの方とのコミュニケートの場です。掲示板はどちらかというと、お客様に書き込んでいただいたものを管理人が返答する、ブログは逆で管理人が書いたものにお客様が反応する、と言った違いがあるのではないでしょうか。お客様の書き込みについてはもうちょっと欲しいですね。全然書き込みのない時期がときどきあります。これってやっぱりとても寂しい。

18. 国内のスパサイトのオーナーさんとのつき合いはあるんですか?
それほどはありませんが、実際に会った方もあります。リンク交換していただいたりして、各サイトオーナー様にはとてもお世話になっており、感謝しています。利益が出るようになったらきちんと恩返ししたいと思っています。

19. スパサイト全体に関しての印象は?
スパンキングはアダルトサイトにカテゴライズされていますが、その中では最もまともで信頼性も高いジャンルと思っています。ご存知のようにアダルトサイトにはクリックするととんでもないほどポップアップが出てきたり、出会い系とか変なダウンロードページに行かされたり、困ったサイトが多いですが、スパンキングサイトはそういうことが少ないと思います。すべてとは言えませんけど。

20. こちらは動画系のペイサイトですが、他のジャンルについては?
国内でもいろんな情報を提供されているサイトがたくさんあります。ウチでも一部リンクさせてもらっていますが、参考になるところが多いですね。リンクも快く応じていただけるところが多くて感謝です。依頼される側になったらぜひ習いたいと思います。

ではまた次回に続きます。性懲りもなく。 このページのトップへ
yukiblog2.jpg


撮影間もない撮りたてのタイトルです。前はみやびさんとの姉妹物をやってもらったユキちゃんに今度は娘役をやってもらいました。母親役は初登場の紅緒さん。ホントのところまだ30代半ばと母親役にはちょっと若過ぎるんですが、まあ硬いことはなしよ(笑)。などと言いつつ、この紅緒さん、母親っぽい演技をしっかり見せてくれました。ウチとしては演技賞もの。さすがはウチのケイト・ブランシェットかキャサリン・ヘップバーン、ってなんのこっちゃ!?

写真は最初の引っ張り合いでちょっと笑っちゃった二人のショット。初顔合わせながらすぐに仲良くなったお二人の感じが出た絵になっています、と勝手に思ってる管理人です。今回はクリックしていただくと、大きな画になります。動画のアップはまだですが、近日中に行いますのでご期待ください!

このタイトル、お客様のリクエストに応えて作成しました。前半が部屋を片付けるお約束をちっとも果たさない、ズボラなユキちゃんのお尻をママがペンペン。こちらは割りとユーモラスにやってみました。ピチピチジーンズに隠れていたユキちゃんのプリプリなお尻が赤く変わっていくところが見ものです。最初のほうでは、嫌がる娘を無理やり引っ張ってく母親という、難しめのシーンにも挑戦しました。

後半は「万引娘編」。万引が見つかっちゃって補導され、お母さんに引き取られて家に帰ったところから。皆さんも経験あるんじゃ~?ってそんなことありませんね、失礼しました。こちらは前半と違い、かなりシリアス。怒り、嘆き、それでもそこはかとなく娘への愛情を感じさせる、そんな紅緒さんの演技にぜひぜひ注目してくださいねー。って手前味噌か。もちろんユキちゃんの女子高生役も堪能してね!

毎度のことながら、キー役のユキちゃん。しぐさと何気ないひとことで、皆の爆笑を誘ってくれます。さすがにそれらはカットしてあるけど、前半のラスト、「マジ、いてえや」はそのまま入れておきました。現役コギャルで通りそうな彼女の生そのままが堪能できます♪♪

このテーマは普遍的でとても理解しやすく、モデルさんたちも感情移入できて割とスムースに撮れました。楽しんでいただければ幸いです! 
このページのトップへ
いやあ今日は暑かったー。今年初めて夏らしい夏がやっと来たかって感じでした。でも湿度がわりと低かったのでそんなに不快じゃなかったのが○

で、今回の試みは「管理人への50±αの質問」
そんなの誰も興味ないよ、って言われそう? ま、そうおっしゃらずよろしかったらお付き合いください、よろしくです。±が付いてるのはぴったりにならない気がするから。今回から何度かに分けての掲載となります。ではでは。

1. このサイトを始めたきっかけは?
それはもうスパンキング好きだから。それ以外ないでしょ?その中で自分の嗜好がどれぐらい受け入れられるのか、やってみたかったからです。

2. DVD制作でなくネット配信を選んだのはなぜですか?
理由はいろいろありますが、一番大きな理由は自分の好きなことをやりやすいから。ネットのほうがニッチなビジネス向きだと思ったからです。

3. オープンしてから二ヶ月あまり経ちましたが、反響は?
お陰さまで当初の想定よりは大きな反響をいただき、大変喜んでいます。これは利用していただいているユーザー様のお陰と同時に、この世界を切り開いた先達の方のお陰と感謝しております。

4. 予想より大きな反響とは、つまり儲かっているということですか?
はいお陰さまで、なーんてそんなことあるわけないでしょ。当面は赤字ですよ、真っ赤っか。そんな始めて二ヶ月で儲かるようなら、皆やりますよこの手のことを。

5. 無理して英語サイトも作っていますが、反応はどんな感じですか?
無理して、はヒドイ。とは言え、英語そんなに得意じゃないんで確かにしんどい部分ではあります。でもやっぱりスパンキング、日本じゃマイナーの域を脱していません。海外からのアクセスは不可欠です。あまり具体的には言えませんが、アクセスは国内より海外からのほうが多いです。

6. では入会も海外からのほうが多いですか?
いや、そんなことはありません。はっきりは言えませんが、当サイトのコンセプトはより日本人の方向きだなという印象です。

7. それは具体的にはどういうことですか?
当サイトのポリシーは「女性同士、平手」です。またお尻はむき出しにしても他の部分の露出はほとんどありません。内容的にはかなりソフト路線です。スパの本場は欧米ですが、やはり狩猟民族であるかれらにとっては器具などでのハードな行為、オールヌードのキーなどより直接的なものが好まれるのかもしれません。

8. 国内の配信サイトはF/Fが多いですね。これはなぜですか?
さあ?(笑) 当サイトの場合ではとにかく管理人の嗜好です。衝撃を受けたテレビ番組がまさに「F/F、平手」だったからです。F/Fサイトが多いのはたまたま今がそうなだけで、スパサイトが増えてくれば自ずとM/F、F/M、M/Mと広がりが出てくるでしょう。

9. 平手のスパンキングだけというのはあまり見かけません。これはハンデになってませんか?
はい、ひょっとしたら当サイトは世界で唯一の平手スパ専門サイトかもしれません(笑)。確かにこのことはリスクがありますが、そこを逆手にとってサイトの売りとしたいのです。

10. それはわかりますが、コンテンツ作りの足かせとなりませんか?
そうですね、それは確かにあります。器具を使わないとなるとある程度ワンパターンになってしまうのは事実です。ですから長時間の作品というのはキツイですね。でもがんばって少しでも喜んでいただけるようなものを作っていきたいと思っています。


・・・てな感じで今日はこのあたりで。また近いうちに続きをやります。
このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07月 « 2006年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する