FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

世の中的には三連休の真ん中にあたる日曜日、いかがお過ごしでしょうか?明日は春分の日、待ちに待った春の到来です。いやー今年の冬も長かったな~。

そんな小春日和の本日新作

身代わり

身代わり2

アップしました!本作は一週前の「憑依」に続いてろうさんによる台本です。いつものようにろうさんならではのいろんなスパイスが散りばめられたとても面白いお話ですのでぜひ皆さまお誘いあわせの上(笑)ご覧ください。

タイトルが示すように本作は主人公のメイドが家庭の子供のいたずらの罰を身代わりとなって受けるという内容です。メイド役はしほさん。劇中メイドをお仕置きする奥さま役は初登場のまどかさん。息子の代わりにメイドをお尻ペンペンしちゃう厳しい奥さま役を演じてもらいました。

本作はろうさんらしく視点動画となります。とりあえず本日のアップ分はフォトギャラリーですが物語の展開は会話によって進められるするため写真だけだと流れがつかみにくいかも?また動画は今回いたずらした息子(まさき)の視点で描かれますが息子のセリフは字幕で表現されるため上手く伝わるかちょっと不安が残ります。特に海外ユーザー向け版は字幕だらけになるので意味が通じるか気になります。ま、何とか理解してね(笑)。

息子の悪さをかばって奥さまにお仕置きされる悲劇のメイド。こう書くと何だか哀れな胸キュンのヒロインて感じですがそこは「娘の悪だくみ」でnaughty girlを演じてくれたしほさん。コミカルにコケティッシュにキュートなメイドを演じてくれました。こんなメイドがいたら坊ちゃまでなくてもじゃれ合いしたくなっちゃいますよね(笑)。

身代わり1

そんなわけでしほさんの魅力がいかんなく発揮されたPOV(視点動画)作品「身代わり」ぜひ楽しんでくださいね!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
このページのトップへ
昨日は一日撮影でした。今年最初の撮影でもう百回以上やっているにもかかわらず久しぶりと言うことで機材の扱いや撮影の段取りでいろいろ手間取ってしまいました(・・;)。いつまで経っても進歩の少ない(むしろ退化いる?)管理人です。。

ということで昨日日本時間の早い時間で新作

教室での再会

教室での再会

をアップしました。日本時間の早い時間でのアップでしたから日本より日付の変わるのが遅い国(西欧圏)のユーザー様には明らかに前日アップとなりました。まあ特に問題ないでしょうけど。

出演モデルはレミ・のあ・しおりトリオでこの組み合わせによる学園シリーズとりあえず最後の作品です。学校の卒業生であるのあとしおりの二人が数年ぶりに母校を訪ね担任教師だったレミ先生に教室で再会するというお話。教室で再会するかい?ってツッコミはとりあえず無しってことでなにとぞヨロピク。

本作はサイト開設年に公開した「小さなクラス会」のリメイク的作品です。リメイク的、ですから当時の台本をそのままやり直したものではありません。「小さなクラス会」は昨年5~6月に10周年記念で再公開しましたので比較していただくのも面白いかもしれません。「小さなクラス会」では先生と再会した二人の生徒が当時の制服に着替えてその場でお尻ペンペンのお仕置きを再現するというものでしたが今回の「教室での再会」は当時のお仕置きを回想するというものでございます。

最初のパートでお仕置きされるのはのあさん。授業中の携帯いじりが見つかって先生にペンペンされるというお約束の学園ペンペン。今どきのスマホではなくて携帯電話と言うところがポイントです。時の流れを感じますね。お尻ペンペンは教壇でのベンドオーバー。

後半は体育の授業をサボったしおりさんがレミ先生から受けるオーバーザニーのお仕置き。こちらも定番の体操着・ブルマーでのお尻ペンペンです。ムッチリ感がたまりません。スレンダーな女の子が持てはやされる昨今ですが有名タレントさんの活躍もあってムチムチ女子もまた見直されていますよね。この辺りは好みの問題でどっちが正解なんてありません。

現実の世の中ではこんな学園内でのお尻ペンペンのお仕置きはほぼ皆無。ファンタジーに過ぎません。いつもスパンキング動画を見たり作ったりしていると時々これがフツーの世界と勘違いしてしまったり。アブナイですね、気を付けよう。って何を?笑

お楽しみいただければハッピーです♪ このページのトップへ
サーバーの移転で発生したトラブルでバタバタした一週間でした。ご不便をおかけした会員の皆さま、改めてお詫びいたします。まだちょっと落ち着かない気分が残りますが、

本日新作

憑依(ひょうい)」

憑依(ひょうい)

を公開しました。放蕩な娘を天国から見守っていた亡き父親がある女性の身体に乗り移って娘をお仕置きするというとてもファンタジックな一作です。原案を提供いただいたのは視点ショット、主観ショットでおなじみのろうさんです。いつも予想外の視点でいろんなテーマを提供いただいていますが本作はまたひと際斬新な切り口で驚かされました。

この憑依=乗り移りをテーマとして扱ったのは実は初めてではありません。六年ほどの作品でちょうど今再公開中の「スパンキングをバーチャル体験!」で一度採り上げたことがありました。この時の話は視聴者が年上の女性に乗り移ってしまい年下にスパンキングされるというもっとハチャメチャなお話でした。またさらに過去には「母娘クラッシュ!」という親子がぶつかってその人格が入れ替わるという奇想天外なのもやりました。こちらは乗り移りではありませんが。

今回やりたい放題な娘を演じてくれたのはるかさん。るかさん自身はまじめで育ちが良さそうな女の子ですがそんな彼女にあえてこのキャラを演じてもらいました。お転婆なキャラが最後にお尻ペンペンを通して父親の愛に目覚めていく姿をなかなか好演してくれています。

父親が乗り移った女性役はじゅんこさん。乗り移られたとはいえ男性のセリフをそれっぽい口調で語るのはけっこう難しかったと思いますがこちらもさすがの演技力、良い味出しながら演じてくれました。

正直に告白しますと本編動画の出来にはいくつか問題がございます。

その一番はカー(じゅんこさん)の視線カメラとして使用したウェアラブルカメラのクオリティが低く映像がとても低画質なこと。おまけに途中カクカクしたり大きくブレたりして見にくい映像になってしまいました。挙句の果てにはフリーズまでしてしまい中途半端な録画状態になってしまったのです。

そのウェアラブルカメラとほかのカメラで撮った動画のバランスが悪くてまとまりの悪い映像になってしまいました。フルHDや4Kカメラとウェアラブルカメラの映像を同居させることの難しさを痛感します。

また試行錯誤のあげく時間が押してしまいスチル写真がほとんど取れずじまい。その結果本作はフォトギャラリーなしと相成りました。

そんなこんなで映像的には完成度の低いコンテンツになってしまい、作者のろうさんに申し訳なく公開を躊躇したのですがあえて公開に踏み切りました。それはひとえにモデルさんお二人の演技です。その演技の素晴らしさが映像の欠陥を補って・・・と言うと言い過ぎかもしれませんがお蔵入りさせるには忍びないと判断しました。

またクオリティの低いウェアラブルカメラの映像も見方によっては何だかとてもリアリティがあるように見えなくもない?気がします。よくテレビなんかでも事故とか災害を一般の方がビデオカメラや携帯で撮った画質が悪くブレブレの映像を流されますがあれが逆にリアリティがあって緊張感が伝わってくるみたいな・・・ちょっとこじつけかな?なおウェアラブルカメラによる視線映像には左下にSpanker's Eye Viewという文字が入っています。

いろいろ言い訳がましく書いてしまいましたが後は皆さまのご意見、ご感想を待ちたいと思います。状況によってはより良い条件でのリメイクを検討するかもしれません。動画二本のみですので短期間のアップデートになりますがぜひご覧ください。 このページのトップへ
二月も下旬となって天気が良いと気持ちの良い時期になってきました。昨日管理人は横浜のみなとみらいで行われたCP+というイベントに行って来ました。これはひと言で言うとカメラとその関連メーカーの展示会です。展示会というとふーんって感じでしょうけど新製品をメインとした商品の展示とモデルを使った撮影会、有名プロカメラマンらによるセミナーや中古カメラ・関連品の販売なども行われ開催四日間で6~7万人が来場するというビッグイベントです。

来場者の多くは平日と言うこともあって中年のおじさん(私もです。笑)が中心。ふだんはデートスポットであろうみなとみらいの駅周辺にでかいカメラをぶら下げたおっさんたちが群れをなして闊歩している画ははた目から見たらちょっと異様な感じかも?で、そのおっさんたちのお目当てと言えばもちろんカメラが一番とは思いますがも一つ綺麗なモデルのおねーさんをバシバシ撮りまくるってのがすごいモチベーションになっているはずです。だって綺麗なお姉さんをそんなに遠慮なく撮れる機会ってそうはないですからね。


すいません、前置きが長くなってしまいましたが本日新作

ママのニュー・フレンド

ママのニュー・フレンド

を公開開始しました。トップページの紹介でお分かりのように本作は下剋上ものでございます。一作全部が下剋上ものというのはしばらくぶりな気がします。

みずえさん演じる高校生の娘を持つ母親は実はスパンキングマニアでお尻ペンペンされたい願望が捨てきれません。で、目を付けたのが娘の同級生の可愛いあいちゃん。娘のいない日にあいちゃんを自宅に招いた母親は・・・という逆転もの大好きマニアには極めて好都合な流れで美人のママがJK娘の友人にお尻ペンペンされその夢が叶うというストーリーです。原案は以前よく掲示板に投稿されていた海外ユーザーのV氏で、いかにも氏らしいファンタジックで変態チックなお話。演じてくれたお二人も台本のあまりにアリエナイザーな展開に呆れ笑いされていました。

初のキー役を演じてもらったみずえさん。すらっとしていてスレンダーなイメージのある彼女ですが着痩せするタイプのようで意外に肉付きが良くてお尻はけっこうボリューミー。熟尻ファン向けの豊満なお尻の持ち主さんです。たぶん滅多に見られないキー役なので熟女スパンキングが好きなあなた、これはもう必見ですよ!

本作のカー役のあいさんはもちろんお尻ペンペンするのは初体験。勝手が分からず初めはぎこちなさ満載でしたが少しずつ慣れてきて初々しいカーぶりを見せてくれています。熟尻を痛めつけるような激しい叩き方は期待しないでいただきたいですが可愛い女の子が綺麗な熟女のお尻をペンペンする画はまた何とも格別です♪

スパンキングシーンは一つでソファの上でのオーバー・ザ・ニー。スカート→パンティ→生尻の流れはいつも通りですがタイトスカートから少し透けて見える黒のパンティラインにフェチ心をくすぐられます、って方も少なからずいらっしゃるのでは?

お楽しみいただければハッピーです。 このページのトップへ
昨日は四月並みの暖かさと言うことでしたが今日18日はまた冬に逆戻り。二月は管理人の一番苦手な時期です。もう少しで春が来るはずなのになかなか来ない、時が経たない。月日が過ぎるのはめまぐるしく早いですが二月だけは別です。一番日数少ない月なのにねえ(笑)。

ま、そんなウダウダはここまでで

本日新作

ニーハイブーツでスパンキング

ニーハイブーツでスパンキング

をアップしました。タイトル通りブーツを履いた女の子がスパンキングされる内容で設定や台詞も最低限だけのシンプルな一編です。掲示板などで何度かリクエストいただいたブーツ姿でのお尻ペンペンを撮ってみました。

登場するモデルさんはおなじみのみき・ゆい・まりあの三人組でお尻ペンペンするのがゆいさんでされるのはまりあさん。みきさんは傍からにやにやしながら見ている人。あ、タイトルはお尻ペンペンではなくスパンキングを使いました。なんとなく内容的にスパンキングの方がしっくりするような気が、ってまあどちらでも良いかもですが(笑)。

マルチアングルと記載していますが正面からとキーの顔側の固定ショット、後は手持ちの映像です。セリフがほとんど無いので時間はやや短めですがシンプルにお尻ペンペンだけで良いよって方にはこちらの方がお薦めですね。ま、複雑な設定もあればこんなシンプルなものもあって良いんではないでしょうか?

内容的に本来なら室内でなく屋外がベストだと思うのですが12月の撮影だったのでそれはちょっと無理~なお話。また好都合な時期にアウトドアで撮れる環境があればぜひ採り上げてみたいテーマです。次は黒のレザー(フェイク?)ブーツとかでね。

お楽しみいただければハッピーです♪ このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

02月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する