FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

サーバーダウンのため一日遅れのアップになってしまいましたが

本日新作の

お嬢様とSP/教育係

お嬢様とSP/教育係

をリリースしました。出演モデルはカフェでトラブル・シリーズのえりかさん、すずさんコンビです。リッチな家庭のお嬢様がすずさんでそのSP= security police兼教育係がえりかさんという配役です。以前のゆうか&かりんコンビの「お嬢様と女執事」と同じジャンルな感じでしょうか。

ネタあかしをしちゃうと、えりかさんの演じるSPは管理人が好きな国民的マンガ・アニメに登場する黒づくめのSPさん(○ロイソ氏)の模倣です。少しでも似せようと今回は黒いシャツとサングラスを付けて演じてもらいました。○ロイソと言うよりは超有名なビジュアル・ロックのリーダーさんみたいな感じですが(笑)。

お仕置きに至る要因は定番的であまりヒネリはありません。お嬢様の両親が出張旅行で不在という設定もまあワンパターンです。すいません。

スパンキング・シーンは通しでソファでのOTK。今回は膝にピッタリ身体を付けさせる形ではなく膝立ち・お尻突出し型です。ここは好みの分かれるところだと思いますがご了承を。カフェ・シリーズ同様すずさんの可愛いお尻が赤く染まっていくシーンをお楽しみください。

ラスト・シーン、SPえりかがお嬢様に奥さま(お嬢様の母親)からのメッセージを読み上げます。お嬢様の心得ってやつですね。ここ、今回のポイントとして入れたシーンなのでご覧(お聞き)いただけると幸いです。

明日(17日)に動画の一本目をアップする予定です。ぜひご覧くださいませ。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
このページのトップへ
7月になりました。あっという間に今年も折り返し地点を回ったことになります。相変わらずジメジメした気候が続いてスッキリしませんがそんな時はお尻ペンペン動画でリフレッシュしましょう。ってこじつけ過ぎかな? とまれ、とりあえず早く梅雨明けしてほしい管理人です。

そんなことで本日新作

屈従

屈従

を公開開始しました。出演は「大人塾」のあやこさんとこはるさんで今回は役回りが入れ替わります。つまり下剋上なお話。

私はあやこ。訳あってこの年下の小娘に従属する日がつづいている。それはとても屈辱的なこと・・・

動画は冒頭のあやこさん扮する年上女性の告白(ナレーション)によってストーリー全体のトーンが設定されます。その後の流れは推して知るべしですね。年下の小娘のしもべとなりいたぶられスパンキングされることの屈辱がこのコンテンツのテーマです。大人塾とは正反対の作りですが屈辱的という点では共通しているかもしれません?

この手の屈辱的な内容は通常作以上にモデルさんの演技力が必要となります。あやこさんどちらの役割でもこなせることは分かっていましたが初出演で年下のこはるさんがこのいたぶり役を演じられるか正直不安がありました。

結果は、おぬし、なかなかやるな! な印象でした。元キャラがどちらかというとM的、苛められ的なイメージですがS的で苛め的な役割をうまく演じてくれたと思います。おそらくご本人の中ではかなり葛藤があったのではないかと思われます。途中であやこさんを軽くびんたするシーンがあるのですがさすがにこれは躊躇していましたからね。痛いのはきついけど気持ち的にはキーの方が楽ってのは若いモデルさんの多くに共通する感想のようです。

今回はスパンキングに至る理由が省略されています。なぜ年上のあやこさんが年下に屈従する羽目に陥ったかを描いていません。スパンキング動画はある意味この理由や経緯を描くのがポイントなのですがあえて割愛しご覧いただく方のご想像に委ねる形にしました。ま、正直思いつかなかったという事情もあったり(汗)

スパキングシーンはベッドでのOTKのみでぶっ通しです。また衣服やパンティでのお尻ペンペンもなくいきなりパンティ下げて生尻へのそれとなります。スパンキングの前半は数をカウントさせられ感謝の言葉を言わされます。年上の女性がスパンキングされる屈辱をさらに高めるための演出として用いました。後半はカウントなしのスパンキングで一部サンプル動画にある高速ペンペンも入れました。

そんなわけで今回は少し久しぶりの下剋上作となりました。(リベンジものではありませんが)

お楽しみいただければハッピーです♪ このページのトップへ
昨日(21日)の暴風雨は凄かったですねー。渋谷方面に用事があった管理人ですがちょうど嵐のピークだった午後の時間帯に動いていたのでそれはもう散々な目に遭いました。と言っても服や靴がびしょびしょになってしまったぐらいですので家の被害や事故にみまわれた方から見れば全然大したことはなかったのですけど。 まーそれにしても凄い雨と風ではございました。

さて本日新作

チャイナドレスのシェフ

チャイナドレスのシェフ

をリリースしました!タイトル通り女性シェフがチャイナドレス姿でお尻ペンペンされちゃうってグルメチックな一作です。

原案は掲示板などでおなじみのHHHさん。少し前にアップした「マダムはエンターティンメント」にちょっぴり被る部分はありますが単なる偶然であちらはリベンジ、逆転ものでした。本作はオーソドックスな年上から年下へのスパンキングの設定です。出演モデルはチャイナドレスのシェフ役がいちかさん、ケータリングを注文した女性客がゆりこさんです。「騒音トラブル」と同じ日の撮影分です。

いちかは中国の修行経験もある中華のシェフ。料理の味には自信を持っている。が、本場の中華料理って意外と日本人の舌にあわないことってありますよね?今回もそれが問題になります。こんなまずい物お客さんに出せないと激怒するゆりこ。しかしいちかはこれが本場の味だと言い張りあげく舌打ちをしゆりこのことを味オンチと。それに激怒したゆりこ。いちかの耳をひっぱりソファーに連れて行き・・・

HHHさんの原案をほぼ忠実に再現してみました。スパンキングシーンのメインはソファでのOTKですが途中アクセントとしてシェフにセルフスパンキングさせるシーンがあります。ツンデレ風に態度がしゅんとなっていくシェフとキツイ性格のマダムを演じてくれたゆりこさんの演技と厳しいスパンキングが見所です♪

いちかさんに着用してもらったチャイナドレスはレンタル品なのですが念のため二着用意してありました。下に貼ってある写真でゆりこさんが着用しているのがそれです。なお作品にはこのシーン(ゆりこさんが着用している)は登場しません。あくまでサービスショットと言うことでご理解のほどを。

劇の前半にに登場する中華は撮影用に用意したものでチンジャオロースは近くの中国料理専門店より配達してもらいました。劇中ゆりこさんは不味そうな顔をしてもらっていますが実際はなかなか美味で後でモデルさんと一緒に美味しくいただきました。ちょっとしつこい味の桜田さんち風味でしたが(笑)。

画の中にちょっと時期外れなストーブが現れますがご了承ください。管理人はこの時けっこう暑かったのですがモデルさんの中にはすごく寒がりな方もいて場合によって初夏でも暖房を付けたりすることがあるんです。概ね男性は暑がり、女性は寒がりの傾向があって、もちろんモデルさん優先ですからだいたいスタッフは汗かきながらの撮影が多くなります。ドリンクも同じで男はドン冷えしたようなのが好きですが女性は常温が好きな人がけっこう多いですね。

お楽しみいただければハッピーです♪

チャイナドレスのシェフ2
チャイナドレスのシェフ3
チャイナドレスのシェフ,
このページのトップへ
すっかり日が長くなってきました。日が長くなるとなんとなく得をしたような気分になります。同じ24時間なんですけどね。ただ実は撮影には日が長いことがマイナスになることがけっこうあります。夜のシーンがなかなか撮りにくいこと、室内と太陽光が入り混じって色合い(ホワイトバランス)の調整が難しいこととか。単純に言えば日が落ちて室内照明だけの時が一番撮りやすいかなって思ったりします。




さて本日新作

透明人間現る!

透明人間現る!

透明人間現る!2

公開しました。その手があったか!と言う感じのコロンブスの卵的な発想によるPOV(第三者の視線)作品です。原案はPOV作をたくさん提供いただいているろうさんで今回も実に奇想天外でユニークな発想ですね!毎回ですがその豊かなイマジネーションに驚かされます。なおタイトルは「透明人間現る!」ですが画面には現れません。なにしろ透明人間ですから(笑)。

物語はタイトル紹介にある通り透明人間になった男の視線で展開されます。男が忍び込んだ隣の可愛いJKあられちゃんが粗相してママにお尻ペンペンされるシーンに遭遇するって按排です。なんて好都合な展開でしょ(笑)。

あ、フォトギャラリーだけだとちょっと流れ全体が掴み辛いかもしれません。フォトギャラリーでは男が透明人間になり隣家に侵入する流れが省略されています。そのあたりは後日アップされる動画でご確認くださいませ。

親子を演じてもらった二人のモデルはいずれも初出演です。主演の娘役があられさん。すらっとスタイルの良い上品な感じの女性で国民的アニメのキャラとはまったく似ていません(笑)。ママ役のまいこさんはいかにも日本のお母さんといった感じが最高の素敵な女性です。年回りもちょうど実際の親子ぐらいなのでリアル感も十分。親子としては似ていませんけど女の子ってお父さん似の場合が多いですよね。

スパンキングは和室でのOTK。ストーリーの性格上、複数カメラによる多アングル撮影ができないためスパンキングの尺としては少し短めですがスパンキング自体は非常にリアリティがあります。まいこママの平手によるお尻ペンペンはかなりハードで実際あられさんが悲鳴を上げてしまうほどでした。芝居ではなくホントにその場でママが娘をお仕置きしているようなリアル感が味わえました。動画でそれが上手く伝わると良いのですが。

ぜひいろんな妄想を膨らませながらご覧ください。続編や別設定でシリーズ化するのも面白いかもしれませんね! このページのトップへ
しばらく暑い日が続きましたが少しすっきりしない天候になってしまいました。このまま梅雨入りしちゃうんでしょうか。少し肌寒さも感じる今日この頃です。そんな少し憂うつな季節に贈るべく本日新作の

カフェでトラブル Ⅱ

カフェでトラブル Ⅱ

をアップいたしました。ひと月前に公開した「カフェでトラブル」の別バージョンです。別バージョンと書きましたがお話としては続編でもリベンジ編でもありません。別のお話です。

今回も原因はカフェ内での迷惑な携帯電話客。迷惑客を今回演じるのはえりかさんでそれをたしなめるのがカフェ・ウェイトレスすずさん。ですが今回は迷惑客がウェイトレスをお尻ペンペンしちゃうという逆展開です。「カフェでトラブル」でデビューを飾ったすずさんのカフェ・メイド姿、可愛いですよね!でもやっぱり今回もお尻ペンペンされちゃうのです(笑)。哀れですね~

カフェでの迷惑な携帯電話。電車でもそうですが最近は昔ほど見かけなくなりましたがそれでもたま~に見かけますよね、こーゆー人。管理人はもちろん苦手ですし嫌いです。せめて口に手を当ててボソボソと話せよ!と自分で口に手を当てて言っちゃいます(笑)。

もちろんえりかさんご本人は本作のキャラとは正反対の、気配りのできるすばらしい女性なのですがあえて逆キャラを演じてもらいました。ご本人の性格とは反対なのでちょっぴりぎこちなさもありますがそこがまま良いんです、管理人的には。不幸なウェイトレス役のすずさん、こちらはけっこうご本人の素に近いキャラクターかもしれません。

スパンキング・シーンは連続していますが2つのシーンで、最初がソファに膝立ちさせてのお尻ペンペン、後半がオーバー・ザ・ニーとなります。後半のOTKは肉付きの良い女性の膝の上で小柄・細身の女性がペンペンされるシーンで「ママのお膝でのペンペン」を連想させるような場面になっています。ぜひお見逃しの無きよう! このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する