FC2ブログ

管理人のペンペンブログ

このブログは管理人の日々感じたことを気まぐれにつづったものです。言ってしまえば単なる自己満足。いつも「お尻ペンペン」に関することとは限らないけど、立ち寄っていただけるとハッピーです。

こんにちは。バレンタインを翌日に控えた今日この頃いかがお過ごしでしょうか?しかしスーパーやコンビニはどこ行ってもチョコレートの山ですがあんなに売れるもんなのかいな?って要らぬ心配しちゃいますねえ。チョコっておいしいけど爆食いできるもんじゃないしどうなんでしょ。ま、ほとんどもらう機会のない管理人には関係ない話ではありました。アハハ・・・(悲笑)

さて本日新作

わがまま女医とベテランナース

わがまま女医とベテランナース

公開開始しました。掲示板にりくさんにいただいたアイデアを元に制作したものです。タイトルでおおよその見当がつくかもしれませんが、いただいた「小児科のベテランナースが高飛車な女医を膝に乗せてペンペン」というイメージを動画化してみました。

出演いただいたモデルはわがままな若い女医役が二度目の出演の「かのん」さん、女医の指導役でもあるベテランナース役が初出演の「しょうこ」さんです。前になおさんと組んでもらった「しょうこ」さんとは別人です。まあ見りゃ分かるよ、ですね。スパンキングはお得意、カー、キーともオールマイティのかのんさんに対してしょうこさんは初めて挑むお尻ペンペン。すっごく緊張しました~とのことでしたがどうしてどうしてなかなかなカーさんぶりでした。セリフ回しを含めて初々しさもあってとても素敵なモデルさんです。ぜひご注目を!

舞台となったのは以前実際にクリニックとして使われていたスペース。小児科ではなかったので設備や備品が違いますが詳しい方、その辺のツッコミはご勘弁を。とりあえずはそれっぽい感じをくみ取っていただければありがたいっす。また着用してもらったユニフォームはむか~し使ったレトロな白のナース服です。クラシックなキャップまで被ってもらいましたが現実の病院、クリニックでは廃止されているのはご存知の通り。ま、これもファンタジーです。

院長先生の娘である若い女医。小児科の医師のくせに子供嫌いでよく横柄な態度から親から苦情を受けること度々。その都度尻拭いさせられてきたベテランナースはあるきっかけでついに堪忍袋の緒が切れて女医を膝の上に乗せることに・・・

ま、リアルではあり得ない世界ですね。何十年も前の欧米ならひょっとしたらこんなことあったかも?いや、やっぱり無いか。。でもあったら良いかも、あったら見たいかも・・・を画にするのがスパ動画の良いところ。

スパンキングはぶっ通しの1シーンです。待合室のベンチソファでのOTK。スタートは膝にお腹を付けて(体重が乗る体系)ではなく膝立スタイルですが途中から足バタなども加わりお腹が膝に付くパターンに受け継がれます。

ってことでぜひお楽しみください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ
いつの間にか2月も二週目。この2月ってなんで28日(五輪イヤーは29日)しか無いんでしょうか。って何となく気になるけど調べるほどじゃないよね。って人が大半ではないでしょうか。今はネットの時代でググればすぐに答えが出てきますよね。ふーん、なるほど~そういうことだったのね。

とわけで本日新作

ガールズバンドの掟

ガールズバンドの掟

公開しました。

掲示板にいただいたレザーパンツとバンギャ(バンギャル)のお尻ペンペンをテーマに動画化しました。レザーパンツものは過去にもやったことがあるのですが根強い人気のあるフェチ衣装素材ですよね。他にもラバー、PVC、エナメル、デニムなどフェチ心をくすぐるアイテムはいろいろあります。バンギャ本来の意味とは少し違ってバンド内部でのお仕置き=お尻ペンペンを描いたものでタイトルには「掟」って入っていますがちょっと大げさだったかもしれません。なんか使ってみたくなったんです。

ところで皆さん、ガールズバンドはお好きですか?なんといっても有名なのは〇リンセス〇リンセスですよね!最近の音楽事情にうとい管理人は今どきのガールズバンド、全然知りません。。

出演モデルはおなじみの「りな」さんと「えな」さん。ライブでミスを繰り返してしまったのがえなさんで、彼女をお仕置きするのがバンドリーダーのりなさんです。りなさんは実際にギター上手いみたいでギターケース担いだ姿がさまになっていました。ま、中身は三脚とかだったんですが(笑)。

ひとつ前の「どっちが幸せ?」が熟女系だったのに対し本作は若い子同士のお尻ペンペンになっています。こちらは上から下へのオーソドックスなヒエラルキーな内容でもあります。理想的にはオープンスペース、屋外の空き地みたいな所で撮影できればベストなのですが残念ながらスパシーンは室内です。以前は屋上が開放になっていたスタジオもそこそこあったんですがどこも閉鎖してしまって今はほぼ不可能。トホホ・・・

内容はイントロの会話シーンの後に室内での立スパ。8分程度の短尺になったため1クリップでの公開となります。前半はレザーパンツ、後半はパンティ→生尻の流れですがレザーパンツでのそれを採り上げたので前者が長めです。本来ならレザーパンツのみで通すべきだったかもしれませんが結局下着や生尻も入れたためその点は中途半端だったかもしれません。

ふだんは言葉づかいが丁寧なりなさんが「お前ねー」「~だろ?」みたいな威圧的なセリフで若いバンメンをお仕置きするってレアなショートフィルムになっておりやす。

お楽しみください♪ このページのトップへ
今月(2月)末で会員コンテンツ20ページ掲載の下記10タイトルを削除いたします。
会員の皆さまは必要な動画・画像をそれまでにダウンロード・保存いただきますようお願いいたします。

①レベル4スパンキング パート1
②レベル4スパンキング パート2
③プレゼントを忘れたサンタ・ガール
④覗きがばれて
⑤悪夢~女子アナのいじめ~」
⑥続・悪夢~女子アナのいじめ~」
⑦バツイチ女のお尻ペンペン
⑧バツイチ女のお尻ペンペン 逆転編
⑨魔女たちのハロウィン パート1
⑩魔女たちのハロウィン パート2


以上よろしくお願いいたします。 管理人 このページのトップへ
相変わらずさむーい日が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?あっという間に一月も終わりですね。管理人的には苦手な季節なので早く過ぎても良いんですがそれにしても早いなあ。

ところでテニスの大坂選手にはビックリでしたね。まさかグランドスラム(四大大会)を連続制覇するとは驚きです。おまけに世界ナンバーワン!いずれその日が来るかもと思っていたけどこんなに早くとは。いやースゴイ!サプライズと元気を与えてくれて感謝!!

そんなわけで(ってカンケーないけど)本日新作

どっちが幸せ?

どっちが幸せ?1


公開開始しました!

同じマンションに住む主婦同士の会話からお尻ペンペンに発展してしまうという大人(熟女系)同士のスパ作品です。出演モデルはゆきさんとえりかさん。以前アップした「お仕置き:叔母から、その後母から」と同日の撮影分ですが本作ではなおさんはお休み。その代わり?写真のように撮影に協力してもらいました。

どっちが幸せ?2


ひょんなことからえりかさんが旦那から受けているお尻ペンペンに興味を惹かれたゆきさん。いろいろ質問すると「何なら試してみます~?」とえりかさん。

で、えりかさんのお尻をパンツ(ズボン)の上からペンペンした後自分でもスパンキー体験したくなったゆきさん・・・

こんな流れで進みます。スパンキングのメインはえりかカーでゆきキー(何か言いにくい。笑)表記はカー/キー、キー/カーになっていますがえりかキーは短めでズボンの上からだけです。あらかじめご了解を。

見どころはやはりえりかさんの迫力あるお尻ペンペン。今回そのターゲットとされたのはゆきさんの熟尻ですが、そのパワーにビックリされていました。ゆきさん、前になおさんの小さな手でペンペンされたことはありましたがその時とはまるで違う感触というか圧力と言うか、魂のこもったような一打一打に衝撃を受けたようです。ともに165cm超という大柄女性同士の迫力あるシーンはかってない…あ、いや、以前えりかさんとゆうかさんという同世代・同体格のスパンキングがありましたね。そん時以来かな?

なお本作は古い海外小説をヒントに設定したお話でDV(家庭内暴力)っぽいニュアンスが含まれます。DVを容認するという意図は全くありませんのでその点ご理解いただきたく思います。けどスパンキングなら許されるのか?って追及されると、、そこは少々苦しい点はありますが、まー否定しちゃうとジャンルやサイトが成り立たなくなっちゃいますので・・・

ともあれ、レアな大人同士によるお尻ペンペン、お楽しみいただければ幸いです♪ このページのトップへ
いやー毎日寒いですねえ。かかりつけのお医者さんに聞いたのですが「冗談ではなく風邪やインフルエンザが猛烈に流行っている」とのことです。管理人の知り合いでもインフルにかかっている人が複数います。皆さんも十分お気を付けくださいませ。

さて本日新作

色欲~七つの大罪より

色欲~「七つの大罪」より


アップ開始しました。すっかりおなじみになったろうさんによる長編シリーズの第五作目です。「強欲」から始まったこの大作も残り少なくなってきました。

今回はタイトルが示す通り色仕掛け?で男たちをもてあそぶ魔性の女性が罰を受けるという内容です。主演でキー役はりょうさんでカー役はりおさん。「りおとりょう」に続くお二人の共演作第二弾です。魔性の女というと何となく男性を沼に引きずり込むようなドロドロしたイメージがありますがりょうさんはどちらかと言うとドライであっさりしたキャラクターな感じかもしれません。のめり込むというよりその時だけ遊んで楽しむみたいな?

そのりょうさんにもてあそばれて捨てられた男のお姉さんが不良で知られるりおさん。弟の受けた仕打ちを力づくでお返ししようという役柄でどっちかと言うとおっとりしたイメージの彼女ですが本作では違った面を見せてくれていますよ。要チェックです。

難しかったのは舞台、ロケーションです。内容からして当然屋外が望ましいのですが今はいろんな規制が非常に厳しくて成人対象の動画はまず撮れないというのが現状です。(もちろん予算をふんだんに使い手続きを踏めば可能でしょうが)結局過去にも使ったことのある廃墟風スタジオを使いました。がれきの中にカーテンが引かれていたりソファが置かれたり不可解なスペースですがご了承ください。

見どころは胸の空いたセクシー衣装に身を包んだりょうさんのエロ可愛さとりおさんのコワモテSキャラぶり。お見逃しなく! このページのトップへ

Information

HSP
  • Author: HSP
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

01月 « 2019年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

 

プロフィール

HSP

Author:HSP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する